「堂珍嘉邦」とは?

関連ニュース

CHEMISTRY再結成後の快進撃が止まらない!ツアー完売も続出 - 11月16日(木)20:00 

2人組男性ボーカルユニット「CHEMISTRY」が11月14日、東京ドームシティホールで開催された「第57回ミス・インターナショナル世界大会」にゲスト出演。ライブも行い15日リリースの新曲「ユメノツヅキ」やデビュー曲「PIECES OF A DREAM」など3曲を披露した。 2012年に活動を休止したのち、今年の2月に再結成をしたCHEMISTRY。11月10日放送のフジテレビ系バラエティ番組「ダウンタウンなう」では「仲が悪かったら再結成なんてしない!」と語るなど、“不仲説”を一蹴したことで話題となっていた。 この日、彼らは壇上に並んだ総勢69人の各国・地域代表が2人の脇を固めるという“ハーレム”でのパフォーマンス。日本代表・筒井菜月(24)の手を取りまんざらでもない様子の堂珍嘉邦(38)に、川畑要(38)が嫉妬するしぐさで会場を沸かせるなど息もピッタリ。活動休止期間中のブランクを思わせないほどの連係プレーをみせていた。 そんなイベントにファンも歓喜。Twitterでは《美女プラス美声 》《ケミの美声は、世界の美人さん方に惚れられちゃうね》《私も緊張しちゃった笑》などの声が上がっている。 ソロ活動を経て再びタッグを組んだ2人。再結成にともない発表されたツアーでも、完売会場が続出しているという。円熟味を増したハーモニーで、さらに...more
カテゴリー:

【芸能】松本人志の仕事への真面目ぶりが明らかに…飲み会で視聴率表を出す - 11月11日(土)12:39  mnewsplus

10日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、ダウンタウン・松本人志が、酒の席にも「視聴率表」を持ち歩いていたことが暴露された。 「本音でハシゴ酒」の企画で、ダウンタウン、坂上忍らが東京・戸越銀座の盛り場で、、歌手・CHEMISTRYの堂珍嘉邦、川畑要と本音トークを繰り広げた。 川畑は、デビュー当時から歌番組「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」(フジテレビ系)でダウンタウンと交流を深め、松本とプライベートで酒を酌み交わした過去もあるのだそう。 飲み会には、芸人の宮川大輔と雨上がり決死隊・宮迫博之、松本と...
»続きを読む
カテゴリー:

【フジ “ダウンタウンなう”】CHEMISTRYの堂珍「俺の方から(活動休止を)切り出したかも」、川畑要「再結成の話は僕から」 - 11月11日(土)00:34  mnewsplus

CHEMISTRY不仲説の真相告白 川畑要、再結成の話は「僕から」 2017年11月10日 23:16 http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/10/kiji/20171110s00041000436000c.html CHEMISTRYの堂珍嘉邦(左)と川畑要 Photo By スポニチ  男性デュオ「CHEMISTRY」が10日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。今年再結成した理由や不仲説の真相について語った。  CHEMISTRYはテレビ東京系「ASAYAN超男子。オーディション」で5万人の中から選ばれ、2001...
»続きを読む
カテゴリー:

CHEMISTRY、美女たちの前でライブ 大胆パフォーマンスに「ドキドキしました」 - 11月14日(火)17:57 

 2012年に活動休止し、今年2月末から5年ぶりに再始動した男性デュオ・CHEMISTRYが14日、世界各国・地域から選ばれた女性たちが“美の親善大使”として集う平和の祭典『2017ミス・インターナショナル世界大会』でスペシャルライブを行った。  同コンテストの3次審査「イブニングドレス」後に登場したCHEMISTRYは、各国の代表が2人ずつ退場していく中、あす15日発売の約6年ぶりとなるシングル「Windy/ユメノツヅキ」から「Windy」を歌唱。日本代表の筒井菜月さん(24)は、歌唱中の堂珍嘉邦(38)の手をおもむろに握って、持ち上げる大胆なパフォーマンスで会場を沸かせた。  デビューシングル「PIECES OF A DREAM」を歌い終えた後のMCパートでは、川畑要(38)が「こんなに美しい女性が横切っていく中で歌うのは、何かドキドキしていましたね。あなた(堂珍)は何か手をつないでいましたね」とにっこり。和やかな雰囲気のまま、最後は「ユメノツヅキ」を歌い上げて、ミスたちの健闘を祈っていた。  「ミス・ワールド」「ミス・ビューティー」と並び世界3大ビューティ・ページェントのひとつである同コンテストは1960年に誕生し、今年で57回目。外見的な美しさのほか、国際社会への貢献を目指す世界中のミスたちが、互いに交流を深めることを目的としており、今回は世界69の国と地域が参加した...more
カテゴリー:

CHEMISTRYが活動休止と不仲説について真相を告白! - 11月11日(土)09:00 

毎週ゲストと酒を酌み交わしながら本音でトークする「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の企画「本音でハシゴ酒」。11月10日放送のゲストとして、歌手のCHEMISTRY(堂珍嘉邦、川畑要)が出演、活動休止と不仲説について、真相を告白した。 【写真を見る】浜田雅功から「訳分からんグラサン(顔の下に)掛けてた」とぶり返された川畑要 CHEMISTRYは、「ASAYAN」(テレビ東京系)の男性ボーカリストオーディションでデビューするや否やミリオンセラーを記録し、一気にトップアーティストの仲間入りを果たしたが、2012年に突然の活動休止を発表、不仲説がささやかれながらも、今年活動再開を発表した。 「活動休止はなぜなの?」と浜田雅功が問いただすと「単純にソロでやりたかった」と川畑。言い出したのはどっち?」と坂上忍が尋ねると「どっちかっていうと俺かもしれない。ソロだと規模が違ってくるので、CHEMISTRYでできなかったことができる」と堂珍。 「仲悪かったんですよね?」と飲み仲間の菊地亜美が世間の疑問をストレートにぶつけると「いやいやいや」と2人。川畑が「お2人(ダウンタウン)は子供の頃から同級生。そういうのがないので、仕事のパートナーだったりっていうのが…」と2人の適度な距離感を説明した。 「再結成もどっちかが言い出さなかったらないでしょ?」と坂上が振ると「再結成は僕から連絡をしました。201...more
カテゴリー:

CHEMISTRY、5年ぶり再始動も違和感なし「色あせない声だな」 - 11月07日(火)18:59 

 2012年に活動休止し、今年2月末から5年ぶり再始動した男性デュオ・CHEMISTRYが7日、横浜ランドマークプラザで行われた『Landmark Bright Christmas 2017 ~あなたとピーターラビットのクリスマスパーティー~』クリスマスツリー点灯式に出席。高さ8メートル・約21000球のLEDが光り輝くツリーを背に、デビュー曲「PIECES OF A DREAM」(2001)、「My Gift to You」(02)、約6年ぶりとなるシングル「Windy/ユメノツヅキ」(11月15日発売)から「Windy」の3曲を歌唱し、集まった観客を魅了した。  川畑要(38)と堂珍嘉邦(38)は約5年のソロ活動を振り返り、川畑は「1人の経験はCHEMISTRYにとっても生きていることが多い。1人で自分しかない責任を抱えながら、やってきてはいるのですごい楽しい時間」と回想。堂珍も「CHEMISTRYっていう帰ってくることができるホームがあるのは、恵まれていること。ソロと行ったり来たりしたながら、どっちもフレッシュに盛んにできるのが今かな」とそれぞれ充実感をにじませた。  約5年ぶりの再始動も、川畑は「1番聴いてる声ですから、ひさしぶりだなというのはもちろんありましたけど、音楽活動やっている中で、色あせない声だな思いますね」と変わらぬ相性の良さをアピール。  新曲を携えて...more
カテゴリー:

「堂珍嘉邦」の画像

もっと見る

「堂珍嘉邦」の動画

Wikipedia

堂珍 嘉邦(どうちん よしくに、1978年11月17日 - )は、日本ミュージシャン俳優広島県安芸高田市(旧八千代町)出身。2001年にCHEMISTRYとしてデビュー。2012年7月25日からソロとして活動を展開している。

略歴

; 2012年 4月7日、「CHEMISTRY TOUR 2012 –Trinity-」の最終公演でソロ活動に専念する事を発表。
7月25日、キノシタ・マネージメントへの移籍を発表。
10月8日、渋谷公会堂でソロ初のワンマンライブ「A La Musique」を行う。
11月14日、ソロデビューシングル「Shout/hummingbird」発売。自らの音楽性を耽美+アンビエント=耽美エントRockと命名する。

; 2013年 2月6日、2ndシングル「handle me right」発売。C/Wには、2003年グラミー賞にノミネートされたアメリカのロックバンド“HOOBASTANK”のギタリストDan Estrinとの共作「Departure」を収録。
2月27日、1stアルバム「OUT THE BOX」発売。このアルバムは日本、アメリカ、イギリス、スウェーデンの作家と制作。2008年グラミー賞を受賞したエンジニア兼プ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる