「堀田真由」とは?

関連ニュース

ドラマ・CMで話題の美女・堀田由真さんの意外な弱点? ペン回しできないTwitter動画がかわいい - 02月15日(木)20:00 

連続テレビ小説『わろてんか』の主人公・てんの妹、りん役を演じ注目を集めている女優の堀田真由(ほったまゆ)さん。滋賀県出身の現在19歳で、『わろてんか』の他にも、ドラマ『相棒』や、今夏公開の映画『虹色デイズ』への出演など、活躍の幅を広げています。 そんな、堀田さんが自身のツイートに投稿した動画がものすごくキュート! 制服姿で“ペン回し”に果敢に挑む、素の表情を見ることができます。 https://twitter.com/mayuhotta0402/status/955598190891302912 ペン回しのやり方はなんとなく知っているものの、指が思うように動かない堀田さん。しばらく固まってしまいます。勢いよく回せたかと思ったら落下! ドラマやCMでは、透明感抜群のTHE美少女の彼女ですが、この動画を見ると中身は普通の19歳の女の子なんだなって、なんだかほっこりしてしまいます。あと、30代の筆者個人的には「まだペン回しってやるんだ」ってちょっと感動しました。 このペン回し動画は、堀田さんが出演する『クノール カップスープ』受験生応援CMの撮影の合間に撮られたもの。 『「クノール カップスープ」受験生応援CM 母と娘の二人三脚篇』は、受験生とそのお母さんとの一生懸命さが伝わって来る、なんともジーンとくる映像になっています。 夜、机にむかって必死に勉強している娘。 お母さんはキッ...more
カテゴリー:

「堀田真由」の画像

もっと見る

「堀田真由」の動画

Wikipedia

堀田 真由(ほった まゆ、1998年4月2日 - )は滋賀県出身の日本の女優。アミューズ所属。

来歴

成島出監督による2部作映画ソロモンの偽証の主人公・藤野涼子役を選出するために行われた大規模なオーディションに応募し、書類選考・2次審査を経て滋賀から単身で上京。東映東京撮影所での合宿に参加し、最終選考の5人にまで残ったが落選。その時に芸能事務所のスカウトもあったが、2014年にアミューズで5年ぶりに行われた新人発掘イベント「オーディションフェス2014」に自ら応募し、3万2214人の中からWOWOWドラマ賞を受賞した。

2015年、事務所の先輩の仲里依紗が主演するWOWOWドラマWテミスの求刑で、仲が演じる平川星利菜の妹の穂乃果役でデビューする。同年4月から東京の学校に転入した。

人物
  • 特技はバレエで6歳から10年間バレエ教室に通っており、「オーディションフェス2014」の決勝でも披露した。
出演 テレビドラマ
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる