「堀内健」とは?

関連ニュース

おばたのお兄さん、山崎夕貴アナと「別れるか結婚するか」の危機告白 - 04月21日(土)19:30 

 4月14日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、ものまねタレントのおばたのお兄さん(29)が出演し、フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)との結婚秘話を明かした。  この日、3月29日に山崎アナと入籍したおばたが「結婚の報告をしに参りました」とスタジオに登場。番組MCを務める明石家さんま(62)から「いつ(結婚を)申し込んで、どうなったん?」と質問されたおばたは「ちょうど1か月ぐらい前に、“おばたのお嫁さんになってください”って言いまして」と答えた。  おばたによると、羽根つきギョウザの店で食事をしているときに、別れるかそれとも結婚するかというシリアスな話になったという。その際、山崎アナから「家族が(おばたを)なかなか良く思ってない」「(おばたの)気持ちが離れていくのが怖い」と言われたおばたが「これで安心してください。おばたのお嫁さんになってください」と、その日に買っておいた指輪を渡したところ、山崎アナは「わぁー!」と号泣して、プロポーズを喜んでくれたそうだ。  それを聞いたネプチューンの堀内健(48)は「さんまさんに(結婚式の)司会を頼めばいいじゃん」と提案。それに対し、「ホリケン、そう簡単ではないのよ」と初めは困惑するさんまだったが、堀内から「この番組で手作り結婚式をやればいい」と再び提案されると、思い直したのか「この番組でやってあげたら」と乗り...more
カテゴリー:

【乃木坂46】能條愛未、気合十分「体当たりで演じたい」 ネプチューン堀内健プロデュース舞台に出演決定 - 04月20日(金)11:32  mnewsplus

お笑いトリオ・ネプチューンの堀内健(48)が脚本、キャスティングなどを手がける演劇シリーズ「ホリケン演劇の会」の第5回公演「ラヴ戦争」が、7月20日から東京・下北沢の本多劇場で上演される。 今回で5回目。 堀内が作る奇想天外な物語と、多ジャンルの個性豊かなキャストらによる斬新な内容で、毎回強烈なインパクトを残している。 旗揚げ公演「恐怖 タコ公園のタコ女」(14年)からタッグを組む出川哲朗(54)、伊藤修子(41)に加え、乃木坂46の能條愛未(23)が昨年に続いて出演。 劇団Patchの近藤...
»続きを読む
カテゴリー:

実写『天才バカボン』パパの学友役に堀内健、石黒英雄、中村靖日 - 04月16日(月)06:04 

日本テレビ系にて5月4日(金)21時より放送される『天才バカボン』の実写ドラマ第3弾『天才バカボン3~愛と青春のバカ田大学』に、大塚寧々、石黒英雄、中村靖日、堀内健(ネプチューン)、カミナリ(竹内ま…
カテゴリー:

ドラマ「天才バカボン3」大塚寧々、堀内健、石黒英雄ら新たなキャスト一挙解禁 - 04月16日(月)06:00 

赤塚不二夫原作による実写ドラマ「天才バカボン」第3弾のタイトルが、「天才バカボン3~愛と青春のバカ田大学」に決定。併せて、キャストが新たに発表された。
カテゴリー:

実写『バカボン3』ゲストにホリケン、カミナリ、ANZEN漫才、ミキら人気芸人出演 - 04月16日(月)06:00 

 赤塚不二夫による国民的ギャグ漫画を実写ドラマ化した第3弾『天才バカボン3~愛と青春のバカ田大学』が、日本テレビ系『ゴールデンまなびウィーク』スペシャルドラマとして5月4日午後9時から放送されることがわかった。今回は西田敏行をはじめ、ネプチューン堀内健、カミナリ、ANZEN漫才、ミキら人気お笑い芸人のほか、女優の大塚寧々、同局アナウンサーの桝太一と水卜麻美らも出演。ゴールデンウィークににぎやかなキャストが集結する。 【劇中カット】西田敏行と大塚寧々がスペシャルゲストに  正式サブタイトルは『愛と青春のバカ田大学』。パパ(上田晋也)が通っていた名門「バカ田大学」を舞台に、バカボンのパパを“天才”に覚醒(かくせい)させた秘密が明らかに。バカ田大学らしい「目からウロコ」の発明品も続々登場。全3話のオムニバス構成で送る。  物語の重要人物となる「バカ田大学」の紙一重教授(西田)の相手役で、バカボンのママが通う「黒百合女子大」の助教授に大塚、バカボンのパパの同級生・メイ役にホリケン、そして石黒英雄、中村靖日らが脇を固め、ANZEN漫才やカミナリも盛り上げる。ドラマ初出演となるミキはバカボンの通う学校の校長&教頭役。  堀内は「久しぶりのドラマの現場は、とても楽しかったです。『バカ田大学」の学生役で出演オファーが来た時は、『やっぱりな』という感じでした。メイという役は“僕そのもの”かも...more
カテゴリー:

堀内健「夏のいい思い出に」脚本書き下ろし演劇PR - 04月20日(金)13:30 

 お笑いトリオ、ネプチューン堀内健(48)が脚本を書き下ろし、内容からキャスティングまで手がける演劇シリーズ「ホリケン演劇の会」の第5回公演「ラヴ戦争」が、7月20日から大手芸能事務所ワタナベエンターテインメントが開催する「第4回下北沢…
カテゴリー:

ホリケン書き下ろし演劇に乃木坂46能條やブリリアン出演 - 04月20日(金)10:40 

ネプチューンの“ホリケン”こと堀内健が脚本を書き下ろし、内容からキャスティングまで手がける演劇シリーズ「ホリケン演劇の会」の第5回公演『ラヴ戦争』が今夏7月20日(金)に開幕する。ワタナベエンターテインメントが開催する「第4回下北沢ワタナベエンタメフェス」のラインナップの1つとして、4日間6公演を東京・本多劇場で上演する。 「ホリケン演劇の会」は今回で5回目の上演となり、毎度堀内が作る奇想天外な物語と多ジャンルの個性豊かなキャストによる斬新極まりない内容で、観る者に衝撃を与えている。旗揚げ公演『恐怖 タコ公園のタコ女』(2014年5月)に始まり、第二回公演『オマエは渋谷の夜回りおじさんじゃない‼』(2015年8月)、第三回公演『なりたい自分にな~れ!』(2016年4~5月)、第四回公演『未来のファンタジー』(2017年4~5月)と、堀内ならではの独特な世界観が溢れるタイトルが続いてきたが、気になる第五回公演のタイトルは『ラヴ戦争』。一体どんな新しい“ホリケンワールド”を見せるのか――。 出演者は、初回公演からタッグを組む出川哲朗、伊藤修子。前回に引き続き人気アイドルグループ乃木坂46の能條愛未。初出演となるのは、関西を拠点に活動する劇団Patchの近藤頌利、「悔しいです!」のネタでお馴染みのザブングル加藤歩、「with B」としても知られるお笑いコンビ・ブリリアン。そして演...more
カテゴリー:

実写『天才バカボン』パパの学友役に堀内健、石黒英雄、中村靖日 - 04月16日(月)06:04 

日本テレビ系にて5月4日(金)21時より放送される『天才バカボン』の実写ドラマ第3弾『天才バカボン3~愛と青春のバカ田大学』に、大塚寧々、石黒英雄、中村靖日、堀内健(ネプチューン)、カミナリ(竹内まなぶ・石田たくみ)、ANZEN漫才(みやぞん・あらぽん)、ミキ(昴生・亜生)、桝太一、水卜麻美が出演することがわかった。赤塚不二夫の国民的ギャグマンガ『天才バカボン』を実写ドラマ化した本作。スペシャルドラマとして2016年3月に第1弾、2017年1月に第2弾が放送された。第3弾となる今回は、バカボンのパパの母校「バカ田大学」が舞台。パパが学生時代から天才だったことや、パパがママと初めて出会った秘密の出来事、さらに、パパの恩師である紙一重教授との奇妙な研究プロジェクトなどが明らかになるほか、スペシャルゲストとして西田敏行が出演する。さらに、これまで同様、上田晋也(くりぃむしちゅー)が自由人でウソが大嫌いなパパ、松下奈緒がパパを温かく見守る美しく優しいママ、オカリナが素直で純朴なバカボン、早坂ひららが天才少年のハジメ、大野拓朗が若い警官、マツコ・デラックスが謎の隣人を演じる。そして、今回発表された大塚が演じるのは、西田演じる紙一重教授の妻で、黒百合女学院の助教授・純子役。バカボンのママとも親交がある、奥ゆかしい女性だ。堀内は、パパの「バカ田大学」時代の学友の一人で、お調子者だが、バカなことに...more
カテゴリー:

実写版『天才バカボン』に大塚寧々・堀内健・桝太一・水卜麻美アナら - 04月16日(月)06:00 

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也が主演する日本テレビ系スペシャルドラマ『天才バカボン3~愛と青春のバカ田大学』(5月4日21:00~)の新たな共演陣が16日、明らかになった。
カテゴリー:

バイきんぐ・小峠英二、上田晋也に「お笑いやめちまえ!」とキレたワケ - 04月14日(土)19:00 

 4月8日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にバイきんぐの小峠英二(41)と西村瑞樹(40)が初出演。MCを務めるくりぃむしちゅーの上田晋也(47)に、小峠がキレる場面があった。  コント日本一を決める大会『キングオブコント 2012』で、当時の史上最高得点で優勝という輝かしい経歴を持つバイきんぐ。上田が、MCの森泉(35)に「泉ちゃん、見たか?」とそのコントの感想を求めると、森は目を見開き、無言で首を左右に振って、見ていないことをアピール。小峠は「なんも興味ねぇな!」「発声、発声! せめて発声」と叫んだ。  続けて上田がMCの藤木直人(45)に「藤木君は見た? 藤木君ね、けっこう好きだもんね。お笑いのネタとか」と振ると、藤木は森の表情を真似て、横に首を振り否定。それに対し小峠が「藤木さん、発声、発して! 発してください。なんか!」とツッコミ。上田も「いやいや、安心しろって、俺も見てないから」と畳みかけた。  それを受け、小峠が「キングオブコント見ねぇお笑い芸人なんか、やめちまったほうがいいですよ」とキレると、スタジオは大爆笑。さらに上田は思い出したように「あ、ホリケン。あんま見てないって言ってたぞ」とネプチューンの堀内健(48)も見ていないと暴露。これには小峠も「(堀内も)やめちまってください。言っといてくださいよ」とツッコミを入れていた。 「小峠はツ...more
カテゴリー:

もっと見る

「堀内健」の画像

もっと見る

「堀内健」の動画

Wikipedia

堀内 健(ほりうち けん、1969年11月28日 - )は、日本お笑いタレントであり、ネプチューンのボケ担当。愛称はホリケン。ネプチューンのネタ作成担当。

神奈川県横須賀市出身。ワタナベエンターテインメント所属。既婚。

略歴

横須賀市立田浦中学校(後輩に元モーニング娘。石川梨華がいる)、神奈川県立逗葉高等学校卒業後、大学受験に失敗しアルバイト生活となる。高校時代は小泉今日子の大ファンで、ザ・ベストテンの生中継の現場に原付で駆けつけたという。その当時の様子を事細かに覚えており、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる