「基底石」とは?

関連ニュース

【奈良】明日香村「小山田古墳」、飛鳥時代最大級の方墳と判明…被葬者は舒明天皇か蘇我蝦夷に絞られる - 03月01日(水)18:52 

<小山田古墳>飛鳥最大級の方墳と判明…最高権力者を埋葬 3/1(水) 17:24配信 ◇橿考研が発表 方墳の濠(ほり)とみられる巨大な石溝が見つかった奈良県明日香村の小山田遺跡で、 新たに石室の通路跡が見つかったと県立橿原考古学研究所(橿考研)が1日発表した。 一辺約70メートルと推測され、飛鳥時代(7世紀)最大級の方墳と確定した。 小山田古墳について橿考研は「出土した瓦片などから640年ごろの築造とみられる。当時の最高権力者の墓」と指摘。 被葬者は舒明(じょめい)天皇か大臣(おおおみ)の蘇我蝦夷(そがの...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【奈良】「大和王家と関わり深い」 ヒエ塚古墳後円部、直径70メートル…邪馬台国の女王「卑弥呼の墓」説ある箸墓古墳と同時代の築造 - 02月18日(土)01:22 

後円部北側で出土した葺石。下部の大きな石が基底石で、さらに下に周濠が見つかった(天理市で) 新たに確認された墳丘の裾を示す基底石と周濠=奈良県天理市萱生町のヒエ塚古墳で、矢追健介撮影  天理市萱生(かよう)町の前方後円墳「ヒエ塚古墳」の後円部が、想定より10メートル大きい直径70メートル規模であることが分かり16日、 同市教委が発表した。古墳の全体像の解明につながる成果という。  ヒエ塚古墳は、邪馬台国(やまたいこく)の女王、卑弥呼(ひみこ)の墓との説もある箸墓(はしはか)古墳(桜井市、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「基底石」の画像

もっと見る

「基底石」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる