「城下尊之」とは?

関連ニュース

【ダウンタウン】松本人志が問題提起 「文句あるなら芸能界辞めろ」は暴論か正論か - 02月20日(火)10:02  mnewsplus

ダウンタウン松本人志(54)が芸能界での働き方改革の必要性を訴えて話題だ。 公取委が大手芸能プロなどを対象に、独禁法に抵触するような不公正な契約をタレントと結んでいないか調査中とされる件で、松本は自身が司会の情報バラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)でこれを取り上げ「そろそろ変わらないといけない時期には来ている」と、こんな持論を展開したのである。 「タレント側が組合をつくるのか、第三者委員会じゃないですけど、そういう人が間に入るとかしないと駄目でしょう。なかなか若い人で、凄い安い...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】<小室哲哉はそんなに悪いのか?>看護師と浮気報道で電撃引退 ★2 - 01月22日(月)22:58  mnewsplus

「音楽の道を退くのが私の罪の償いである」――。  19日に行われた音楽プロデューサー小室哲哉(59)の電撃引退会見は後味の悪さを残すことになった。 「週刊文春」が報じた看護師Aさんとの不倫疑惑。小室は自身の“男性不能”まで明かしながら男女関係については否定。しかし、「不徳の致すところ」「僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました」と語った。芸能リポーターの城下尊之氏はこう言う。 「安室奈美恵さんが9月で引退することが話題になっていますが、小室さんは『自発的な音楽活動は本日をもって終了させていた...
»続きを読む
カテゴリー:

【フジ産経/プライムニュース】社長は猛省も身内に甘く フジテレビ不祥事連発の根本原因[01/27] - 01月28日(日)16:46  seijinewsplus

2018年1月28日 日刊ゲンダイ https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/222103/1 慙愧に堪えない表情で「大変、残念に思っている次第であります」と語ったのはフジテレビの宮内正喜社長だ。  フジテレビは26日、定例社長会見で4月2日からスタートする夕方のニュース番組のメインキャスターに決定していた元NHKの登坂淳一アナウンサー(46)の降板について、宮内社長が「ご承知の通り、本人から出演を辞退したいという申し出がありました。大変残念に思っている次第であります」とコメント。登坂アナは週刊文春...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】<小室哲哉はそんなに悪いのか?>看護師と浮気報道で電撃引退 - 01月21日(日)22:03  mnewsplus

「音楽の道を退くのが私の罪の償いである」――。  19日に行われた音楽プロデューサー小室哲哉(59)の電撃引退会見は後味の悪さを残すことになった。 「週刊文春」が報じた看護師Aさんとの不倫疑惑。小室は自身の“男性不能”まで明かしながら男女関係については否定。しかし、「不徳の致すところ」「僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました」と語った。芸能リポーターの城下尊之氏はこう言う。 「安室奈美恵さんが9月で引退することが話題になっていますが、小室さんは『自発的な音楽活動は本日をもって終了させていた...
»続きを読む
カテゴリー:

「城下尊之」の画像

もっと見る

「城下尊之」の動画

Wikipedia

城下 尊之(しろした たかゆき、1956年1月23日 - )は、芸能リポーター、元スポーツ新聞記者

来歴

福岡県北九州市出身。明治学園中学校、1975年久留米大学附設高等学校、1979年、立教大学法学部在学中から産経新聞にてアルバイトにて運動部で原稿書きをしていた。卒業後、産経新聞社に記者職で入社し、サンケイスポーツにて文化部記者として芸能系を取材講演依頼.com 城下尊之プロフィール。1982年、モーニングジャンボ奥さま8時半ですTBSテレビ)の芸能デスク担当として勤務男性リポーターの交代要員を探していた番組のディレクターより指名され、サンケイスポーツを退職。芸能リポーターへ転身。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる