「坪倉由幸」とは?

関連ニュース

出川兄がナビゲート!横浜市中央卸売市場を徹底解剖!!ハマの台所は奥が深すぎる - 04月18日(水)18:05 

横浜市六角橋商店街の「ドッキリヤミ市場 夜のフリーマーケット」やラーメン激戦区など、何かとトピックが多い神奈川区。なかでもハズせないのが“ハマの台所”こと「横浜市中央卸売市場」だ。今回は、神奈川区出身のタレント出川哲朗のお兄さん、出川雄一郎さんにナビゲートしてもらい、市場をご案内! 【写真を見る】芸人・出川哲朗の実家、海苔などを販売する「蔦金商店」/(C)KADOKAWA 撮影=宮川朋久 市場開放日の「ハマの市場を楽しもう」を取材中、我が家・坪倉由幸のお父さん、坪倉良和さんに遭遇。「普段、仲卸売場は入場禁止だけど、関連棟は営業中だから、市場ならではのグルメが味わえるよ」と、楽しみ方を伝授してくれた。 ■ 神奈川の「横浜市中央卸売市場本場 仲卸売場」 毎月第1・第3土曜に市場開放イベントを開催!普段見られないことや、知らないことなどが学べ、水産棟の仲卸売場も一般開放。お得に買物ができる。 特に人気なのは、刀のような包丁を使ってさばく「まぐろの解体ショー」。目の前で豪快に解体されるさまを目撃できる。 「お魚さばき方実習教室」(当日8:50~受付、9:10抽選)ではプロがさばき方をおしえてくれるほか、普段見ることができない市場内を見学できる「市場探検隊」では、マグロの超低温冷蔵庫で-40℃の世界を体験できる。 また、水産仲卸棟の「魚河岸処」にて、魚河岸汁を無料配布(先着約350人)する大...more
カテゴリー:

覚えておけば一生モノ! 飴色日本酒でだしを劇的においしくする方法 - 04月16日(月)16:30 

煮物などの和食を作る際、味の決め手になる“だし”。最近では和風だしの素を使わず、自分で一からだしを取る人も増えているよう。プロが教えるだしの取り方を覚えて、いつもの和食をワンランクアップさせてみては? 【関連レシピ】だし巻き卵 ■ だしを劇的においしくするのは「日本酒」 3月26日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ)では、だしを上手に取る方法を取り上げました。ココリコの遠藤章造さんたちが向かった先は、築地にあるマグロ専門店の「築地マグロ伊助」。和食料理人の指導を受け、新鮮なうまみたっぷりのだし作りにチャレンジします。 最初のポイントは、乾燥昆布を前の晩から水に浸しておくこと。昆布に含まれるうまみ成分「グルタミン酸」は、水で時間をかけて戻すとより多く出てくるそう。そしてしっかり戻した昆布は水ごと火にかけます。沸騰する前に火を止めて昆布を取り出したら、今度は鰹節を一気に投入。そのまま何も手をつけず20~30秒待ちましょう。あとはざるにキッチンペーパーをのせ、出来上がっただしを漉してくださいね。 一般的なだしはこれで完成なのですが、プロはさらにひと手間足します。やり方は簡単で、少量の日本酒を強火で加熱し、飴色になったところでだしに加えるだけ。コクと風味がアップし、劇的においしくなるそうです。 砂糖、塩、醤油で調味しただし入りのお茶漬けを食べた遠藤さんは、「うまい、だしが効いててうまい~...more
カテゴリー:

「坪倉由幸」の画像

もっと見る

「坪倉由幸」の動画

Wikipedia

坪倉 由幸(つぼくら よしゆき、1977年9月9日 - )は、日本お笑いタレントであり、お笑いトリオ我が家の大ボケ担当(ネタによっては小ボケ)、谷田部にはツッコミ担当。

神奈川県出身。ワタナベエンターテインメント所属。身長172cm、体重58kg。星座はおとめ座。

父親は金一グループ会長の坪倉良和である。

経歴

我が家加入前までは俳優として活動しており、行列のできる法律相談所の再現映像に出演していたことがある。

元弾丸ジャッキーのオラキオとは、弾丸ジャッキー結成前に「弾丸バナナ」というコンビで活動していたこともあった。

当時コンビだった谷田部と杉山に加入する形で「我が家」が誕生した。

事務所の社長である渡辺ミキに薦められリーダーとなった(以前は谷田部がリーダーだった)...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる