「坂口理子」とは?

関連ニュース

小松菜奈&大泉洋が28歳差の恋 『恋は雨上がりのように』実写映画化 - 11月15日(水)14:15 

 女優の小松菜奈(21)、俳優の大泉洋(44)が、眉月じゅん氏の人気恋愛漫画を実写化する映画『恋は雨上がりのように』(2018年5月公開)にW主演し、初共演することがわかった。17歳の女子高生と、バツイチ子持ちの45歳の男の恋を描く。 【画像】『恋は雨上がりのように』原作書影  陸上の夢をケガで絶たれてしまった主人公の女子高生・あきら(小松)は、偶然訪れたファミレスで店長・近藤(大泉)の優しさに触れたことで、近藤に片想いをしてしまう。あきらは17歳、かたや近藤は冴えないファミレス店長・バツイチ子持ちの45歳、その年の差28歳。若さゆえに真っ直ぐにぶつかってくるあきらに戸惑う近藤だったが、2人は徐々に心の距離を縮めていく。  原作は、『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載され、2018年1月からはフジテレビの 「ノイタミナ」枠ほかにてアニメ化も決定している。映画版の監督は、『世界から猫が消えたなら』(16年)、『帝一の國』(17年)などを手がけた永井聡氏、脚本は『メアリと魔女の花』などの坂口理子氏が担当する。  小松は、原作について「最初は女子高生とおじさんの恋愛の話かなって思いましたが、読み進めていくと2人の成長物語のように思います。微笑ましく、ちょっぴり泣けたり、大切な想いだったり、人を好きになる事だったり読んでいてなんとなく背中を押してくれる感じがしました」と印象を明か...more
カテゴリー:

志尊淳がポップで明るいガールズストーリーのヒロイン役(!)でNHKドラマ初主演 - 11月07日(火)18:19 

NHK総合では、2018年1月5日(金)から全4回で坂木司の同名小説を原作にしたドラマ「女子的生活」(毎週金曜夜10:00-10:50)が放送されることが分かった。 【写真を見る】みきの姿に困惑しながらも共同生活を送る後藤役の町田啓太/(C)NHK 今作の主人公は、ファッション通販会社で働いているOL・小川みき(志尊淳)。“かわいい女子的な生活”に憧れて、田舎から都会へ出てきたみきは、性別は男性だが、見た目は美人な女性。しかし、好きになるのは女性という少し“ややこしい”トランスジェンダーだということを秘密にしながら暮らしていた。とあるきっかけで、元同級生の後藤忠臣(町田啓太)と共同生活を送ることになったみきは、戸惑う後藤をよそに、日常で起こるさまざまなモヤモヤと闘っていく。 脚本は、映画「メアリと魔女の花」(2017年)で米林宏昌との共同脚本を務めた坂口理子。みきが問題にぶつかりながらも、明るく生きる姿をコミカルに描く。 さらに、音楽は映画「アウトレイジ 最終章」(公開中)や、ゲーム「MOTHER」シリーズなどの劇伴で知られる鈴木慶一が担当する。 強い“自己肯定力”を持ち、型破りで毒気がありながらも憎めないヒロインを演じる志尊は「原作を読み、現在を生きる自分と同世代のトランスジェンダーの方々が、さまざまな悩みや不自由さを抱えながら生き抜く姿勢に感銘を受けました。今まで彼らのことを知...more
カテゴリー:

小松菜奈が大泉洋に片想い!? 『恋は雨上がりのように』実写映画化決定 - 11月15日(水)11:35 

 累計発行部数約175万部を突破する眉月じゅん原作のコミック『恋は雨上がりのように』が、小松菜奈と大泉洋の共演で実写映画化されることが決定した。【関連】「小松菜奈」フォトギャラリー 『恋は雨上がりのように』は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載され、「このマンガがすごい!」「マンガ大賞」「全国書店員が選んだおすすめコミック」各賞にランクインする人気コミック。2018年1月からはフジテレビの「ノイタミナ」枠ほかでアニメ化も決定している。 本作は17歳の女子高生・あきらが、45歳でバツイチ子持ちの冴えないファミレスの店長・近藤に片想いすることで始まるラブストーリー。陸上の夢をケガで絶たれてしまったあきらは、偶然訪れたファミレスで店長・近藤の優しさに触れたことで、近藤に片想いしてしまう。2人の年の差は28歳。真っ直ぐにぶつけてくるあきらの思いは、近藤にとっては全く予想もしてなかったことで、近藤は戸惑い、あたふたしてしまう。それでもあきらの思いが、徐々に2人の心の距離を縮めていき…。 主人公の女子高生・あきらを演じるのは、『渇き。』『バクマン。』『溺れるナイフ』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』と立て続けに映画出演を果たし、『沈黙‐サイレンス‐』でマーティン・スコセッシ監督に見出され、世界進出も果たした若手実力派女優の小松菜奈。 一方、あきらに恋をされるファミレス店長・近藤を、『駈...more
カテゴリー:

「坂口理子」の画像

もっと見る

「坂口理子」の動画

Wikipedia

坂口 理子(さかぐち りこ、1972年5月16日 - )は、日本脚本家神奈川県横浜市出身、早稲田大学第一文学部演劇専修卒業。演劇ユニットテトラクロマット所属。父は童話作家の三田村信行

来歴・人物

東京都立八王子東高等学校早稲田大学第一文学部演劇専修卒業。NHKエンタープライズ勤務を経て2000年に退社、シナリオ・センター東京本校にて脚本を学び、フリーの脚本家としてテレビドラマ映画舞台などの脚本を担当する。

2006年、よいお年をで...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる