「地方議会」とは?

関連ニュース

【社会】新聞業界に走る激震・・・最大のタブー「残紙・押し紙」問題、訴訟本格化で業界崩壊も★2 - 04月27日(木)16:21 

●「詐欺同然」残紙訴訟の本格化で新聞業界崩壊も ――翻って日本では、新聞の販売部数減少が伝えられています。 渡邉 今、新聞業界には激震が走っています。かつて消費者金融業者のグレーゾーン金利に関する過払い金返還訴訟に 尽力した弁護士や地方議会議員の方々が中心となり、「NO!残紙キャンペーン」が展開されているのです。 「残紙」とは、売れる見込みがないのに新聞社が新聞販売店に強制的に押しつけている「押し紙」と、 販売店が折り込みチラシの広告代を稼ぐために、自発的に新聞社から余分に仕入れている「積み紙」...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

自民「中山泰秀」副幹事長、懇親会でセクハラ行為 陰毛をむしり取り… - 04月25日(火)05:57 

 名門生まれのサラブレッドゆえ、常人には窺い知れない“闇の奥”があるのだろう。祖父から3代続く代議士で、女性初の国務大臣を務めた祖母を持つ自民党の中山泰秀副幹事長(46)。先般、国会内外での暴走ぶりが党内でも問題視されているのだが、さっそくその模様を実況中継してみよう。  ***  件(くだん)のレースは3月30日夜の出来事だった。東京・赤坂の高級中華料理店では、自民党副幹事長と政治部記者との懇親会が開かれていたのだ。代議士と番記者の会合はオフレコ前提の情報交換が目的の筈。けれど、そこは過去にホステスとの不倫を報じられた「前科」のある中山センセイだけに、“飲む、打つ、買う”ことには目がないようだった。 「入れ替わり立ち替わり20、30名の参加者が集まる中、ひとり中山さんだけが序盤から飛ばしてましてね。“今日は飲むぞー!”などと叫び、紹興酒を一気飲みしてベロベロに酔っぱらっていました。異常にテンションが高くて、“先生、大丈夫ですか”と記者に尋ねられても、“よーし、しゃぶしゃぶ行っちゃうゾ!”とご機嫌でした」(ある参加者)  結局、2次会の店には「しゃぶしゃぶ屋」ではなく、議員宿舎にほど近い「焼鳥屋」が選ばれた。 ■陰毛をパラパラ 「帰ろうとする人間を中山さんは引き留めていましたけどね。メンバーの中にカワイイ感じの女性記者がいたので、納得した様子でした」(2次会の参加者)  中山セン...more
in English
カテゴリー:

【仏大統領選】フランスのゲイはなぜ極右政党に投票するのか - 04月24日(月)19:37 

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-39689829 パリの同性愛者が集まる主要地区には、バー、クラブ、アダルトショップが多くある。ここには、同性婚禁止を支持する人などいないと思うだろう。 しかし、今週末のフランス大統領選挙を前に、ここル・マレ地区で国民戦線(FN)を支持する人たちがいる。そして、FNの党首はまさに同性婚を禁止すると言う。 世論調査ではマリーヌ・ル・ペン党首が同性愛の有権者から多くの支持を得ている。 BBCの番組「ニュースビート」はル・マレ地区で原因を探ってみた。 「同性愛の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

富山市議 政活費不正3人落選 - 04月18日(火)09:30 

計4000万円を超える政務活動費の不正が発覚し計14人が辞職した富山市議会(定数38)の任期満了に伴う市議選は16日投開票された。焦点となった不正に関与した候補計8人のうち、元職と自民党現職2人の計3人が落選。自民現職5人が当選した。自民は引き続き過半数を維持したが、トップ当選は共産党候補だった。 富山で問題が発覚した昨年8月以降、各地で不正が表面化し、地方議会の在り方が問われた。投票率は4...
in English
カテゴリー:

全国初「政活費問題」取り上げた竹原信一元阿久根市長。富山市議選をどうみるのか? - 04月15日(土)17:08 

 昨年から今年にかけ、政務活動費の不正取得問題などで計14人の市議が辞職するという異常事態に陥っていた富山市議選が、市長選とともに4月16日に投開票日を迎える。 「飲むのが好きで、誘われたら断れない性格だった――」  最初に不正を認め辞職に追い込まれた自民党会派の元会長、中川勇氏は、当時こんな珍妙な申し開きを口にしていたが、富山市議会では、市議による私的な飲食費の不正請求や、白紙の領収書に自ら金額を書き込む手口の水増し請求が横行。時に、「政活費(生活費)」などと揶揄されることもある政務活動費は、透明性の確保が不確かで、使い切らなければ損という「前払い制」が問題視されており、富山市議会に限らず、全国各地でたびたび不正取得問題が報じられている。  今回の富山市議選で手を挙げたのは、定数38の議席に対し58人。候補者のなかには、議員を辞職したうえで改めて有権者に信を問おうという前職も含まれており、半ば大混戦の様相を呈している。そんな選挙戦に沸く街に、遠く鹿児島からある一人の候補者の応援に駆け付けた人物がいる。今から7年前、全国で初めて政務活動費(当時の名称は「政務調査費」。2012年の地方自治法改正により改称)という「政治とカネ」の問題を明るみにした、前阿久根市長で現在同市議を務める竹原信一氏、その人だ。  竹原氏といえば、市役所職員の人件費削減を訴え2008年に阿久根市長選で初...more
in English
カテゴリー:

【社会】新聞業界に走る激震・・・最大のタブー「残紙・押し紙」問題、訴訟本格化で業界崩壊も - 04月27日(木)11:14 

●「詐欺同然」残紙訴訟の本格化で新聞業界崩壊も ――翻って日本では、新聞の販売部数減少が伝えられています。 渡邉 今、新聞業界には激震が走っています。かつて消費者金融業者のグレーゾーン金利に関する過払い金返還訴訟に 尽力した弁護士や地方議会議員の方々が中心となり、「NO!残紙キャンペーン」が展開されているのです。 「残紙」とは、売れる見込みがないのに新聞社が新聞販売店に強制的に押しつけている「押し紙」と、 販売店が折り込みチラシの広告代を稼ぐために、自発的に新聞社から余分に仕入れている「積み紙」...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

今日の歴史(4月25日) - 04月25日(火)00:00 

1871年:朝鮮王朝の王族、大院君が鎖国攘夷の意を刻んだ斥和碑を設置 1926年:大韓帝国最後の皇帝、純宗が死去 1952年:全国で地方議会選(市・邑・面議員選)を初実施 1963年:東亜日報系の東亜放送局が開局 1965年:ボリビアと国交樹立 1979年:ソ連との国際電話が開通 1989年:大韓航空機爆破事件実行犯の金賢姫(キム・ヒョンヒ)被告に一審で死刑宣告 2006年:盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が特別談話で、韓日関係の「静かな外交からの脱皮」を宣言 2007年:国会議員や自治体首長
in English
カテゴリー:

日本で忠清南道をPR フォーラム参加の韓国地方議会議長 - 04月18日(火)15:20 

【礼山聯合ニュース】韓国中部・忠清南道の道議会は18日、北東アジア地区地方議会議長フォーラムに出席するため訪日中の尹錫雨(ユン・ソクウ)議長が各国の地方議会議長らと文化観光交流の活性化策を議論したと明らかにした。
in English
カテゴリー:

鳩サブレーvs鎌倉市議「ベンチ撤去バトル」と過去の因縁 - 04月18日(火)07:00 

 観光地・鎌倉を代表する銘菓「鳩サブレー」をめぐって騒動が巻き起こっている。「鳩サブレー」を製造しているのは1894年創業の老舗菓子店「豊島屋」だ。鶴岡八幡宮に続く参道「若宮大路」通り沿いにある。豊島屋本店前にはベンチが置かれ、通りを散策する観光客の休憩所となっていた。ところが4月初旬、そのベンチが突如、撤去されてしまったのだ。  発端は、鎌倉市議・長嶋竜弘氏が昨年11月に市議会に提出した質問書。そこにはベンチについて、「(鎌倉市の)許可を得ていなければ法令違反にあたるのではないか」と記されていた。  この指摘を受けて、豊島屋はベンチを撤去。その代わり、〈皆様にご愛顧いただいておりましたベンチを長嶋竜弘鎌倉市議会議員のご指摘により撤去いたしました〉と書かれた紙を店の前に貼り出したのだ。しかも、あてつけのように長嶋氏の名前の部分は大きな太字で強調されていた。  このベンチ撤去に関して、地元住民や観光客の間では「一休みするのにちょうど良かったのに」という声が上がる一方で「あんな敵意剥き出しの貼り紙をするなんて幼稚すぎる」と豊島屋を非難する意見も出ている。  双方に主張を聞いてみた。まず豊島屋はこう答える。 「昭和50年代からずっと設置していたベンチです。あるお客様から『撤去させたのは誰なんだ?』という質問をいただいたので、長嶋議員の名前を書いた紙を貼らせてもらったんです。“議員のご指摘...more
in English
カテゴリー:

信濃毎日「共謀罪、治安維持法と同じ危険が指摘されている。地方の声を受け止めろ!」 - 04月14日(金)07:46 

共謀罪の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案を巡り、地方議会が相次いで懸念を表明している。 法案に反対または慎重な対応を求める意見書を可決し、衆参両院や安倍晋三首相に提出した議会は少なくとも44に上る。 長野県内では全国最多の21市町村議会が同様の意見書を可決した。 県内外とも反対意見が多数を占める。 地方自治法に基づく議会の意見書は、地方が国政の意思形成に関与できるようにした制度だ。 法的拘束力はなくても、住民代表である議会の総意として尊重されなければならない。 衆参両院で受理された意...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「地方議会」の画像

もっと見る

「地方議会」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 日本の地方議会...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる