「地方自治法」とは?

関連ニュース

【森友学園】昭恵夫人の証人喚問求める…近畿の議員54人、衆参両院議長宛てに申し入れ書郵送 - 03月17日(金)22:07 

<森友学園>昭恵夫人らの証人喚問求める…近畿の議員54人 毎日新聞 3/17(金) 21:40配信  森友学園に国有地が格安で売却された問題で、近畿2府2県の地方議員54人が17日、 学園の籠池泰典理事長が「安倍晋三首相からの寄付として昭恵夫人から100万円を受け取った」 と証言したとされることを受け、昭恵夫人らの証人喚問を求める申し入れ書を衆参両院議長宛てに郵送した。  申し入れは、国有地売却額を非開示とした財務省近畿財務局の決定取り消しを求め提訴した 木村真・大阪府豊中市議らが呼びかけた。要望書は、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】市役所住所、誤ったまま51年「理由わからぬ」 - 03月09日(木)09:51 

 北海道旭川市役所の条例上の住所が、51年間も誤ったまま定められていたことがわかった。  市は開会中の定例市議会に住所を変更する条例改正案を提案した。  市によると、地方自治法では市庁舎の住所を条例で定めることになっている。現庁舎が完成した1958年 「6条通9丁目46番地及び7条通9丁目47番地」と定めた条例が施行された。ところが66年に一つの土地に 合体され、登記簿上、「7条通9丁目47番地」は消滅した。  市では現在、2021年度の新庁舎完成を目指して作業を進めており、基本計画をまとめ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【愛媛】伊予市長  退職金22円…本来なら1909万円超 - 03月17日(金)19:55 

愛媛県伊予市議会は17日、武智邦典市長(60)の任期満了日(4月23日)の給料月額を1円とする関連条例案を賛成多数で可決した。 武智市長は「退職金ゼロ」を公約に掲げて初当選を果たしたが、法的に不可能だったため、最少額にする案を提出していた。 本来は1909万9200円だった退職金は、22円となる。 伊予市など県内15市町でつくる事務組合は、給料月額に勤続月数などを乗じた額を首長に退職金として支払うよう定め、無支給は認めていない。 また、地方自治法は首長に給料を支給するよう義務付けている。伊予...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「地方自治法」の画像

もっと見る

「地方自治法」の動画

Wikipedia

地方自治法(ちほうじちほう)は、地方自治に関する日本法律である。

概説

日本国憲法第92条地方公共団体の組織及び運営に関する事項は、地方自治の本旨に基いて、法律でこれを定める。」に基づき、「地方自治の本旨に基いて、地方公共団体の区分並びに地方公共団体の組織及び運営に関する事項の大綱を定め、併せて国と地方公共団体との間の基本的関係を確立することにより、地方公共団体における民主的にして能率的な行政の確保を図るとともに、地方公共団体の健全な発達を保障することを目的とする」(第1条)日本の法律である。

1999年7月には地方分権改革を目指した大がかかりな改正(2000年4月1日施行)が行われ、この改正地方自治法を「新地方自治法」(松下圭一)と呼ぶこともある。この改正によって機関委任事務は廃止され、国と地方の関係は「上下・主従」の関係から「対等・協力」の関係へと変わった。

構成 第1編 総則
  • 第1条の3(地方公共団体の種類)
  • :...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる