「地域再生」とは?

関連ニュース

<原発事故>除染土利用 評価割れる地元 - 04月21日(金)06:05 

東京電力福島第1原発事故に伴う除染で生じた土の再利用計画を巡り、福島県内の自治体で温度差が目立っている。住民の強い反発を招くとして地元での活用に懸念を示す一方、「地域再生につながる可能性がある」と利用
in English
カテゴリー:

東松島再生へ知恵絞る 市長・市議選16日告示 - 04月12日(水)11:01 

東日本大震災で被災した東松島市で、地域資源を見直す動きが活発になりつつある。震災で打撃を受けた観光や漁業、農業といった主要産業の復活が進み、地域再生にどう生かすかが問われている。知恵を絞る関係者は、任
in English
カテゴリー:

【団地】“空き家”活用し地域再生を目指す - 03月30日(木)18:01 

 高度経済成長期に各地で建てられた団地やマイホーム。住民が高齢化して“空き家”が増え、問題となっている。そんな“空き家”をうまく活用することで住民同士の交流を復活させ、地域の再生を目指す取り組みが始まった。 (news every.より 詳しくは動画で) 最終更新:3/30(木) 17:58日テレNEWS24 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170330-00000060-nnn-soci ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

夕張市「最大250万円出すから、夕張に移住してくれ」 - 03月15日(水)20:01 

 【夕張】夕張市は新年度、市内に転入し、住宅を新築または購入する子育て世帯に最大250万円を助成する独自の制度を創設する。 全国唯一の財政再生団体の同市はこれまで移住促進策を講じることができなかったが、財政再生と地域再生との両立に取り組む 新たな財政再生計画の下で、主に子育て世帯の定住支援に取り組む。  助成制度は、市内で《1》住宅を新築または購入《2》空き家など中古住宅を購入《3》改修―の3種類ある。市内在住世帯も対象だが、 市内への転入世帯や18歳未満の子がいる場合、市内の業者を使った場...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

石巻工房の6年間を振り返る「Do It Yourself" 石巻工房の家具 2011-2017」開催 - 04月14日(金)21:54 

DIY体験「バードハウスをつくろう」も 2017年4月15日(土)から5月21日(日)まで、山形県東根市の「まなびあテラス 市民ギャラリー」にて「"Do It Yourself" 石巻工房の家具 2011-2017」が開催されます。 2011年の東日本大震災をきっかけに宮城県石巻市に生まれたDIY家具ブランド・石巻工房。復興・復旧のために自由に使える地域のものづくりの場としてスタートし、自分たちで組み上げられる木製家具を中心に企画・開発を手がけています。 本展は、2011年から現在までの6年間で石巻工房が制作してきた60点超の家具を時系列で展示するもの。地域再生という大きな目標に向かい、デザインの力を生かしてきた石巻工房ならではの内容となっています。 物資や工具も十分にない中で、自分たちの手で必要なものを作る「Do It Yourself」。いま、DIYのマインドが社会のあらゆるシーンで存在感を増しています。展示のほか、石巻工房の工房長と本展プロデューサーのトーク、DIY体験「バードハウスをつくろう」などの関連プログラムも併せて開催されるそう。イベント全体を通して、改めて「デザインとは何か?」を考える機会となるはずです。 「ISHINOMAKI STOOL」Photo by Yosuke Owashi 「DIY picnic」山形ビエンナーレ2016/Photo by Kohe...more
in English
カテゴリー:

【社会】夕張「新」再生計画始動 集落集約するコンパクトシティー中核に - 04月06日(木)00:47 

 【夕張】  全国唯一の財政再生団体の夕張市で、財政再建と地域再生を両立する新たな財政再生計画に基づくまちづくりが始まった。 南北35キロ、東西25キロに及び東京23区より広い市内には、六つの集落が点在する。財政破綻後に行政の効率化へと かじを切った市は、高齢化や人口減が加速する中、中心部に都市機能を集約するコンパクトシティー構想をまちづくりの中核に据える。 <行政効率化、利便高める>  かつてマチに繁栄をもたらした炭鉱の坑口ごとにできた集落が山あいに分散する夕張市。炭鉱閉山後は人が減り 今...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】夕張市、市内に転入し住宅を新築・購入する子育て世帯に最大250万円を助成 - 03月15日(水)22:54 

夕張市は新年度、市内に転入し、住宅を新築または購入する子育て世帯に最大250万円を助成する独自の制度を創設する。 全国唯一の財政再生団体の同市はこれまで移住促進策を講じることができなかったが、財政再生と地域再生との両立に取り組む新たな財政再生計画の下で、主に子育て世帯の定住支援に取り組む。 助成制度は、市内で《1》住宅を新築または購入《2》空き家など中古住宅を購入《3》改修―の3種類ある。 市内在住世帯も対象だが、市内への転入世帯や18歳未満の子がいる場合、市内の業者を使った場合に加算がある。 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【北海道】夕張移住に最大250万円 市が住宅購入助成、子育て世帯対象 - 03月15日(水)10:20 

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0378858.html 【夕張】夕張市は新年度、市内に転入し、住宅を新築または購入する子育て世帯に 最大250万円を助成する独自の制度を創設する。全国唯一の財政再生団体の同市はこれまで 移住促進策を講じることができなかったが、財政再生と地域再生との両立に取り組む新たな財政再生計画の下で、主に子育て世帯の定住支援に取り組む。  助成制度は、市内で《1》住宅を新築または購入《2》空き家など中古住宅を購入《3》改修―の3種類ある。 市内在住世帯も対象だが、市内...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「地域再生」の画像

もっと見る

「地域再生」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる