「地中海」とは?

関連ニュース

移民流入、伊で減少もスペインで増加 警備強化でシフトか - 08月16日(水)19:03 

 【ベルリン=宮下日出男】欧州を目指して北アフリカから地中海を渡ってイタリアに到着する移民や難民の流入に7月以降、減少傾向が見られてきた。イタリアや出発拠点のリビアの警戒強化などが背景にあるとみられるが、一方でスペインへの渡航を試みる動きも目立ちはじめた。
カテゴリー:

地中海クルーズでバルセロナ観光後は 世界初の洋上シルク・ドゥ・ソレイユ! - 08月16日(水)07:00 

いよいよクルーズも残すところあと2晩、残りわずか。今日の寄港地はバルセロナ。昨日のうちに、街中へ向かうシャトルバスの往復券を船内のエクスカーション・デスクで購入しておいたので、船の前からバスに乗り込んで市内観光へ。
カテゴリー:

ギリシャで山火事 一部地域に非常事態宣言 - 08月15日(火)09:19 

地中海に面したギリシャでは、首都アテネの近郊など国内のおよそ90か所で山火事が発生して住宅地にまで燃え広がっており、ギリシャ政府は一部の地域に非常事態宣言を出しました。
カテゴリー:

アロエの効果効能を知ってる?美肌や健康を手にする11の方法 - 08月14日(月)12:00 

アロエは「医者いらず」な身近な万能植物ってほんと? 「アロエヨーグルト」やアロエエキス配合のシャンプーやコスメなど、アロエを使ったものは身近にたくさんありますね。「自宅に鉢植えがあった」という人も多いのではないでしょうか。 このアロエ、「医者いらず」と言われるほど万能な植物で、古くから様々に人々の生活に役立てられてきました。最も古い記述によると紀元前1500年ごろ、生薬として使われていたことがエジプトに記録が残っています。そしてクレオパトラが美貌維持のため化粧水として用いたことは有名。 また中国では蘆薈(ロエ)と言われ、漢方医学の父と言われる李時珍(りじちん)の薬学書「本草網目(ほんぞうこうもく)」にも登場しています。 美肌や健康に役立つアロエの種類や成分、使い方などを詳しく見ていきましょう。 日本のアロエは4つの種類がある アロエは現在、アフリカ大陸を中心にマダガスカル島、中近東地域などで600種類ほどが発見されています。形や大きささも様々ですが、日本で有名なものは主に「アロエベラ」と「キダチアロエ」、そのほか2種があります。 アロエベラ アフリカや地中海地方など温暖な地域が原産で、葉が大きく分厚いのが特徴です。寒い日本ではあまり育ちませんが、欧州で一般的にアロエというとこのアロエベラを指します。 大きな葉には多くの水分を含む「多糖体ジェル」が豊富に含...more
カテゴリー:

【国際】イタリア、オーストリアの移民隔離要求に「ナチスのようだ」と反発 - 08月13日(日)17:43  newsplus

2017年8月13日 16時01分 【ウィーン共同】欧州を目指す不法移民への対応を巡り、イタリアとオーストリアが互いを非難し合っている。自国の島が地中海を渡る移民のルートになり苦慮するイタリアに対し、オーストリアは島への“隔離”を要求。イタリア側は「ナチスのようだ」と激しく批判、険悪なムードも漂う。  陸路によるバルカン半島ルートの移民・難民の移動はほぼ終息した。一方、海ルートの流入は続き、1~7月に欧州にたどり着いた不法移民らは約11万3千人で、うちイタリアに80%超の9万4千人が上陸。オーストリアは自国...
»続きを読む
カテゴリー:

旅行客排斥、南欧で拡大=暮らしに影響、住民悲鳴-経済支える観光業痛手 - 08月16日(水)14:45 

 【ロンドン時事】バカンスの季節に入った南欧の観光地で、旅行客の排斥運動が広がっている。街にあふれる外国人への反感や住宅の民泊、ホテル転用が招いた家賃高騰などが理由だが、停滞する経済を観光業が支えている現実もあり、関係者は不安を隠せない。 「観光業は地域を殺す」。スペイン東部バルセロナでは7月末、覆面をかぶった4人組が英国人らを乗せた観光バスを襲撃。タイヤを刃物で切り、窓にスプレーで抗議文を書いて逃走した。 バルセロナの人口は約160万人だが、建築家ガウディの作品などを目当てに訪れる旅行客は年3000万人を超え、2016年度の訪日客(約2482万人)を上回る。特に最近は、宿泊需要を当て込んだ大家がアパートから住民を追い出し、民泊仲介サイトを使って旅行客に貸す事例が急増。2年前に「反観光」を掲げて就任した市長が民泊規制やホテル建設禁止などの対策を打ってきたが、住民の不満は高まる一方だ。 バスを襲った組織は地中海のマヨルカ島でも旅行客を狙い、飲食店に発煙筒を放り込む事件を起こしたばかりだった。組織の幹部は英紙タイムズに対し、「旅行客は住民の生活費を押し上げ、低賃金、長時間労働の観光業で働くことを強いている」と主張し、過激な抗議行動を続けると言明した。 「反観光」のうねりは他国にも広がっている。イタリア北東部ベネチアでは約2000人の住民が「旅行客は出て行け」と叫び、人数制限や客船の入港...more
カテゴリー:

トルコの暴君エルドアン大統領が企む「オスマン帝国」復活の野望 - 08月15日(火)16:00 

テュルク系(現トルコ人)のオスマン家出身の君主が築いた「オスマン帝国」。かつてはエーゲ海の島々のほとんどを領土とし、イスラム世界で強い影響力を持っていましたが、その後衰退し事実上の解体となります。このオスマン帝国復活を目指しているとされるのが、現トルコ大統領であるレジェップ・タイイップ・エルドアン氏。今回の無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』では、日本ではあまり報じられないトルコの現状が紹介されています。 無気味なトルコの動き オスマン帝国の復活もくろむ!? トルコが再び中東と世界の波乱要因になってきた。軍の一部がエルドアン大統領に反発してクーデター未遂事件を起こしてから7月で1年となった。クーデターは押さえ込んだものの、大統領の弾圧と強権が加速し、シリア北部に侵攻したり、大統領権限集中の改憲が可決されている。その一方で、反政府デモが日増しに激しさを増してトルコは分断状況を呈してきた。欧州諸国もトルコの強権政治に批判を強めている。 トルコは第一次大戦後、オスマントルコ帝国の打倒とその後に続くトルコ共和国建国のトルコ革命で近代化を成し遂げた。その指導者が近代トルコの父といわれるケマル・アタチュルクで1918年から22年まで繰り広げられた。かつてのオスマントルコは、小侯国から伸びてきたイスラム国だったが、やがて17世紀には東西はアゼルバイジャンから北アフリカのモロッコ、南...more
カテゴリー:

紺碧の地中海を真下に臨むフレンチ・リヴィエラの新ホテルで、エステ体験を満喫。 - 08月15日(火)08:00 

最新ビューティ・ニュースをCheck It Out! ※VOGUE JAPAN 連載“WORLD BEAUTY SECRET”掲載記事。
カテゴリー:

NGOが難民救助活動を停止 リビアの「脅威」理由に - 08月14日(月)11:26 

地中海を渡って欧州を目指す移民・難民の救助活動に当たっていた2つの非政府組織(NGO)が、リビア当局からの脅威を理由に活動の一時停止を発表した。 ドイツのNGO「シーアイ」は13日、フェイスブックの公式ページで声明を発表した。リビア政府が人道団体に「あからさまな脅威」を及ぼしていると指摘。治安状況が変化したため、救助活動を続行するのは乗組員に対して無責任だとして、不本意ながら一時的に停止すると...
カテゴリー:

不法移民:伊、オーストリアの隔離要求に「ナチス」と反発 - 08月13日(日)15:20 

 欧州を目指す不法移民への対応を巡り、イタリアとオーストリアが互いを非難し合っている。自国の島が地中海を渡る移民のルートになり苦慮するイタリアに対し、オーストリアは島への“隔離”を要求。イタリア側は「ナチスのようだ」と激しく批判、険悪なムードも漂う。
カテゴリー:

もっと見る

「地中海」の画像

もっと見る

「地中海」の動画

Wikipedia

地中海(ちちゅうかい、)は、北と東をユーラシア大陸、南をアフリカ大陸(両者で世界島)に囲まれた地中海盆地に位置するである。海洋学上の地中海の一つ。

名称

地中海を指す''Mediterranean''という語は、「大地の真ん中」を意味するラテン語の''mediterraneus'' メディテッラーネウス(''medius'' 「真ん中」 + ''terra'' 「土、大地」)に由来する。またギリシア語では、これとまったく同じ造語法でもって、''mesogeios''()と呼んでいた。

歴史的には、ほかにも各国語でさまざまに呼ばれてきたことが古文書などを通じて明らかになっている。たとえばローマ時代のラテン語では ''mare nostrum'' と呼ばれたが、これは「我らが海」という意味であった。聖書には、「偉大なる海」、あるいは「西の海」として登場している。近代のヘブライ語では、"ha-Yam ha-Tichon" ()、"the middle sea" と呼ばれ、その語義は...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる