「在留資格」とは?

関連ニュース

【社会】在留資格を得るために偽装結婚容疑 中国籍と韓国籍の男女ら3人逮捕 警視庁 - 03月22日(水)14:18 

産経新聞 3/22(水) 14:08配信  日本での在留資格を得るために虚偽の婚姻届を提出したとして警視庁中央署は、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、中国国籍で住所不定の女性従業員、林●(=増の旧字体)文容疑者(36)ら男女3人を逮捕した。  ほかに逮捕されたのは東京都中央区日本橋の派遣社員、槙嶋竜容疑者(32)と韓国籍で埼玉県戸田市の派遣社員、李大地容疑者(34)。  3人の逮捕容疑は平成26年3月上旬、林、槙嶋両容疑者が結婚したとする虚偽の婚姻届を提出。都内の区役所に実態とは異なる内容の戸籍...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

偽装結婚をあっせん 韓国人ら男女3人逮捕 3/22 13:04更新 - 03月22日(水)13:04 

中国人の女に日本での長期在留資格をとらせるため、日本人の男と偽装結婚をさせたとして、ブローカーの韓国人の李大地容疑者と中国人と日本人の男女計3人が逮捕された。李容疑者は、容疑を認めている。日本人の男に報酬として100万円を渡したという。
in English
カテゴリー:

【国際】外国の「高度人材」からみた労働市場の魅力ランキング、日本は61カ国中52位と中国韓国を大きく下回る結果に - 03月21日(火)15:15 

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/foreignworkers/ 日本で働く外国人が初めて100万人を超えた。この5年間で6割近く増え、工場で、オフィスで、店頭で、 戦力として存在感を示し始めた。一方、日本で働く外国人の急増は新たな課題も生んでいる。 光と影をデータで探った 日本政府は、単純労働に従事する外国人を「原則として受け入れない」という立場。技能実習は途上国への技術移転が主な目的だ。 一方、専門的な知識や技術を持つ「高度人材」の受け入れには積極的で、15年に「高度専門職」と呼ぶ在留資格を新設した。 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

台湾人「男同士の夫婦関係があるのに、日本から国外退去を命じられた。差別だ!」 - 03月21日(火)03:14 

「同性の夫婦関係、考慮せぬは違憲」 台湾の男性提訴へ  日本人の同性パートナーと20年以上連れ添ったのに国外への退去を命じられたのは、性的指向に基づく差別で憲法が保障する 「法の下の平等」に反するとして、台湾籍の男性が近く、国に退去強制処分の取り消しなどを求める訴訟を東京地裁に起こす。  原告は関東地方に住む40代の男性。訴状などによると、1992年に留学の在留資格で来日し、その後も短期滞在のビザで2回 入国した。日本滞在中に現在のパートナーと知り合い、94年から同居している。  男性は翌...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】在留外国人、最多238万人…永住者、20年で10倍 - 03月18日(土)11:26 

法務省は17日、2016年末の在留外国人数が238万2822人(前年末比15万633人、6.7%増)だったと発表した。 在留資格別では「永住者」が72万7111人(同2万6611人、3.8%増)と最も多く、いずれも統計を取り始めた1959年以降最多。 在留外国人は96年の134万人余から20年で100万人余増の1.77倍だが、永住者は96年の約7万2000人から約10倍と大幅に増加した。 在留外国人はリーマン・ショックの影響などで09年から減少し、13年に増加に転じた。 16年末は国別で(1...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【社会】偽装結婚をあっせん 韓国人ら男女3人逮捕 - 03月22日(水)13:39 

偽装結婚をあっせん 韓国人ら男女3人逮捕  中国人の女に日本での長期在留資格をとらせるため、日本人の男と偽装結婚をさせたとして、ブローカーの韓国人の男らが逮捕された。  逮捕されたのは韓国人の派遣社員、李大地容疑者(34)と中国人と日本人の男女計3人。  警視庁によると、李容疑者は2014年、中国人の女(36)に日本での長期在留資格をとらせるため、日本人の男(32)とのウソの婚姻届を都内の区役所に提出した疑いが持たれている。  李容疑者は、日本人の男と仕事を通じて知り合い、偽装結婚を持ちかけ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

台湾人ゲイ「日本人のパートナーが居るんだから結婚と一緒!強制送還とか酷い」 提訴へ - 03月21日(火)18:36 

「同性の夫婦関係、考慮せぬは違憲」 台湾の男性提訴へ  日本人の同性パートナーと20年以上連れ添ったのに国外への退去を命じられたのは、性的指向に基づく差別で憲法が保障する 「法の下の平等」に反するとして、台湾籍の男性が近く、国に退去強制処分の取り消しなどを求める訴訟を東京地裁に起こす。  原告は関東地方に住む40代の男性。訴状などによると、1992年に留学の在留資格で来日し、その後も短期滞在のビザで2回 入国した。日本滞在中に現在のパートナーと知り合い、94年から同居している。  男性は翌...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【朝日新聞】不法滞在の台湾の男性「同性の夫婦関係、考慮せぬは違憲」 退去強制処分の取り消しなどを求める - 03月21日(火)07:14 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000002-asahi-soci  日本人の同性パートナーと20年以上連れ添ったのに国外への退去を命じられたのは、性的指向に基づく差別で憲法が保障する「法の下の平等」に反するとして、台湾籍の男性が近く、国に退去強制処分の取り消しなどを求める訴訟を東京地裁に起こす。 【写真】砂浜を寄り添って歩く台湾籍の男性(左)と日本人のパートナー=20日午前、林紗記撮影  原告は関東地方に住む40代の男性。訴状などによると、1992年に留学の在留資格で来日し、その後も短期滞在...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

在留外国人、最多の238万人 - 03月18日(土)18:18 

法務省は17日、2016年末時点で日本に在留していた外国人は15年末から約15万人増の238万2822人で、過去最多だったと発表した。このうち「技能実習」の在留資格も22万8588人(前年比18・7%増)で過去最多。今年1月1日時点の不法残留者は6万5270人で3年連続増加した。 在留外国人の国籍は中国が最多の69万5522人。韓国45万3096人、フィリピン24万3662人が続いた。ベトナ...
in English
カテゴリー:

在留外国人:過去最多238万人…前年比6.7%増 - 03月17日(金)19:14 

 法務省は17日、2016年末の在留外国人数が238万2822人(前年末比15万633人、6.7%増)だったと発表した。在留資格別では「永住者」が72万7111人(同2万6611人、3.8%増)と最も多く、いずれも統計を取り始めた1959年以降最多。在留外国人は96年の134万人余から20年で100万人余増の1.77倍だが、永住者は96年の約7万2000人から約10倍と大幅に増加した。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「在留資格」の画像

もっと見る

「在留資格」の動画

Wikipedia

在留資格(ざいりゅうしかく)とは、外国人が日本に入国・在留して行うことのできる活動等を類型化したもので、詳細は出入国管理及び難民認定法(入管法)とその下位命令(施行規則)により規定されている。現在は計27種類の在留資格が定められ、それぞれに該当要件・付与される在留期間等が公表されているが、実際の許否判断については入国管理局地方入国管理局の最上級行政庁である法務大臣の裁量によるものとされているため、その詳細(通達等)は公開されていない。

日本滞在中に、在留状況や周囲の事情の変化などにより在留資格の変更(永住申請含む)や取得を、あるいはさらなる在留継続のために在留期間の更新を、それぞれ当該外国人本人が地方入国管理局に出頭して申請しなくてはならないが、申請人が16歳未満の場合、病気等やむを得ない事由がある場合には法定代理人等による代理申請も可能となっている。また、地方入国管理局長に届け出た...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる