「在留資格」とは?

関連ニュース

【社会】日系4世の若者に日本での就労の新制度導入へ 法務省方針…3年間、日本で自由に働ける★2 - 10月20日(金)09:13  newsplus

 法務省は、ブラジルやペルーなど海外で暮らす日系4世の若者が日本で就労できる新たな在留制度を導入する方針を固めた。在留資格の発給には、一定の日本語能力などの要件を設け、年間数千人規模の受け入れを想定している。同省は今後、国民から広く意見を募る「パブリックコメント」を実施。集まった意見を踏まえて年度内の導入を目指す。  自民党が国内の労働力不足対策の一環として、制度拡大を政府に求めていた。ただ、技能実習生と同様に「安価な労働力」として雇用の調整弁にされ  新制度では、海外に住む18~30歳の日...
»続きを読む
カテゴリー:

メイ英首相、EU市民の権利で妥協案提示へ 離脱交渉進展は望み薄 - 10月19日(木)10:21 

[ブリュッセル 19日 ロイター] - メイ英首相は19日、膠着(こうちゃく)状態が続く欧州連合(EU)離脱交渉の打開に向け、EU市民が離脱後も英国での在留資格を可能な限り得やすくすると表明する見通し。
カテゴリー:

【虚偽の申請】偽装結婚か 中国人の女と日本人の男を逮捕 - 10月04日(水)18:48  newsplus

在留資格を延長させるためにウソの手続きをしたとして中国人の女と日本人の男が逮捕された。  逮捕されたのは、中国人の李娟蘭容疑者と日本人の川合勝一容疑者。警視庁によると2人は、今年6月、同居の事実がないのに同居しているとウソをつき、東京入国管理局に李容疑者の在留資格延長の申請をした疑いがもたれている。調べに対し2人は容疑を認めているという。  2人はおととし2月、中国で結婚し、その後、李容疑者が来日。今年6月に川合容疑者が東京入国管理局に虚偽の申請をしたという。警視庁は2人が偽装結婚をしていた...
»続きを読む
カテゴリー:

【裁判】イラン人男性の強制退去処分の取り消しを命じる判決 名古屋高裁「強制帰国となれば家族の離散になりかねず著しく人道に反する」 - 09月29日(金)10:47  newsplus

“人道に反す”強制退去取り消し 09月29日 09時34分 日本で結婚したあと、不法入国を自ら申告し、強制退去を命じられたイラン人の男性が 処分の取り消しを求めた裁判で、2審の名古屋高等裁判所は 「家族の離散になりかねず、著しく人道に反する」などとして、 国に対して強制退去の処分を取り消すよう命じました。 名古屋市港区に住むイラン国籍の34歳の男性は7年前、他人名義のパスポートを使用して 不法入国しましたが、おととし3月、名古屋入国管理局に出頭し、 不法残留として強制退去を命じられました。 男性は3年...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】日系4世の若者に日本での就労の新制度導入へ 法務省方針…3年間、日本で自由に働ける - 10月19日(木)11:13  newsplus

 法務省は、ブラジルやペルーなど海外で暮らす日系4世の若者が日本で就労できる新たな在留制度を導入する方針を固めた。在留資格の発給には、一定の日本語能力などの要件を設け、年間数千人規模の受け入れを想定している。同省は今後、国民から広く意見を募る「パブリックコメント」を実施。集まった意見を踏まえて年度内の導入を目指す。  自民党が国内の労働力不足対策の一環として、制度拡大を政府に求めていた。ただ、技能実習生と同様に「安価な労働力」として雇用の調整弁にされ  新制度では、海外に住む18~30歳の日...
»続きを読む
カテゴリー:

英、EU市民の在留資格容易に 政府、離脱交渉で - 10月19日(木)08:53 

【ロンドン共同】英首相官邸は18日、欧州連合(EU)離脱交渉の「第1段階」における主要3論点の一つで英国に約300...
カテゴリー:

【裁判】イラン人男性の強制退去処分の取り消しを命じる判決 名古屋高裁「家族の離散になりかねず著しく人道に反する」★2 - 09月29日(金)13:35  newsplus

“人道に反す”強制退去取り消し 09月29日 09時34分 日本で結婚したあと、不法入国を自ら申告し、強制退去を命じられたイラン人の男性が 処分の取り消しを求めた裁判で、2審の名古屋高等裁判所は 「家族の離散になりかねず、著しく人道に反する」などとして、 国に対して強制退去の処分を取り消すよう命じました。 名古屋市港区に住むイラン国籍の34歳の男性は7年前、他人名義のパスポートを使用して 不法入国しましたが、おととし3月、名古屋入国管理局に出頭し、 不法残留として強制退去を命じられました。 男性は3年...
»続きを読む
カテゴリー:

【朗報】 日本政府、外国人労働者とその家族が無制限に在留できるよう法改正 人手不足解消へ - 09月29日(金)09:21  news

外国人の在留資格に「介護」新設、改正法施行 外国人の在留資格として1日から、新たに「介護」が加わる。 出入国管理及び難民認定法の改正法が施行されるため。留学生が日本国内の専門学校などで学び、介護福祉士の国家資格をとれば日本で働ける。 深刻な人材不足が続く介護現場に外国人が増えそうだ。 在留期間は最長5年、問題なければ無制限に更新できる。母国から配偶者や子どもを呼べる。  介護現場に外国人を受け入れる仕組みは今年11月、さらに拡大する。 外国人技能実習生の働く場として介護が加わる予定で、人手...
»続きを読む
カテゴリー:

「在留資格」の画像

もっと見る

「在留資格」の動画

Wikipedia

在留資格(ざいりゅうしかく)とは、外国人が日本に入国・在留して行うことのできる活動等を類型化したもので、詳細は出入国管理及び難民認定法(入管法)とその下位命令(施行規則)により規定されている。現在は計27種類の在留資格が定められ、それぞれに該当要件・付与される在留期間等が公表されているが、実際の許否判断については入国管理局地方入国管理局の最上級行政庁である法務大臣の裁量によるものとされているため、その詳細(通達等)は公開されていない。

日本滞在中に、在留状況や周囲の事情の変化などにより在留資格の変更(永住申請含む)や取得を、あるいはさらなる在留継続のために在留期間の更新を、それぞれ当該外国人本人が地方入国管理局に出頭して申請しなくてはならないが、申請人が16歳未満の場合、病気等やむを得ない事由がある場合には法定代理人等による代理申請も可能となっている。また、地方入国管理局長に届け出た...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる