「在沖海兵隊」とは?

関連ニュース

「実情、把握できた」 翁長知事、グアム視察終え帰任 - 01月14日(日)10:19 

 グアム視察を終えた翁長雄志知事が13日帰沖した。知事は在沖海兵隊の移転先となるアンダーセン空軍基地や海軍基地アプラ港などを陸上と上空から視察した。基地内視察は日程上の問題などで実現しなかったが知事は「陸路で施設を見て回ったあと、上空から視察した。両方から見ることができ、基地の状況が一目瞭然で把...
カテゴリー:

「在沖海兵隊撤退を」 米シンクタンク・バンドー氏 陸上戦力は不要 - 01月08日(月)06:20 

 米保守系有力シンクタンクのケイトー研究所で上級研究員を務めるダグ・バンドー氏が7日来沖し、琉球新報のインタビューに応じた。バンドー氏は在沖米海兵隊について「沖縄の過剰な基地負担や必要性からしても、もう立ち去るべきだ」と本国への撤退を提起した。さらに尖閣諸島有事や朝鮮半島有事では「米国は陸上戦力...
カテゴリー:

【国際】「沖縄の海兵隊を一日も早く受け入れたい」 グアム知事、移転に理解 翁長知事が謝意 - 01月13日(土)21:57  newsplus

「沖縄の海兵隊を一日も早く受け入れたい」 グアム知事、移転に理解 翁長知事が謝意 2018年1月13日 14:56 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/194747  在沖縄米海兵隊の移転先である米領グアムを訪問している沖縄県の翁長雄志知事は12日、カルボ州知事と会談し、沖縄の基地負担軽減のため、グアム移転の着実な実施の重要性を訴えた。県によると、カルボ氏は米国民として沖縄の基地負担軽減の必要性を理解しているとし「一日も早く在沖海兵隊を受け入れたい」と応じた。  翁長氏は負担軽減に理解を示したカルボ氏に謝...
»続きを読む
カテゴリー:

【沖縄タイムス】翁長知事、10日からグアム訪問 在沖海兵隊移転に向けた状況視察へ - 01月06日(土)12:08  newsplus

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/191703  沖縄県は5日、翁長雄志知事が10日から在沖米海兵隊の移転先である米領グアムを訪問すると発表した。アンダーセン空軍基地などを視察し、グアム移転に向けた施設の建設状況などを確認する予定。カルボ知事とも会談し、グアム移転の着実な実施に理解を求める考えだ。  翁長氏が就任後、グアムを訪問するのは初めて。県は外務省を通して、沖縄から移転する海兵隊の揚陸支援機能などを整備している海軍基地・アプラ港など島内4カ所の基地視察を要請している。  日米両政府は...
»続きを読む
カテゴリー:

「在沖海兵隊」の画像

もっと見る

「在沖海兵隊」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる