「土村芳」とは?

関連ニュース

内田理央「自分も恋愛ベタ」4月ドラマ『恋ヘタ』で小悪魔的受付嬢役 - 02月24日(金)06:00 

女優の内田理央が、読売テレビ・日本テレビ系で4月6日にスタートする木曜ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)に出演決定。榎田千尋(土村芳)の同僚で証券会社の受付嬢・桜井理佳子を演じることがわかった。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公は、新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマンの茅ヶ崎美沙(高梨臨)。会社の経営トップに立つことを目指す一方で、恋は最長2ヶ月しか続いたことがなく、「恋より仕事」と突っ張って生きている。そんな美沙だけでなく、登場人物全員が恋に不器用。NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中圭)は、仕事も恋愛もパーフェクトに見えるが、強引な恋のアプローチのウラには実は乗り越えられない過去が……。美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村)は、婚約するが衝撃的な理由で浮気されてしまう。美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上泰史)は、女は体の関係だけでOKと割り切って生きている。個性的なキャラクターが集まり、どんな物語が展開されていくのか。出演決定を受け、内田は「色々な恋愛がどんどん進展していき、台本を読んで...more
in English
カテゴリー:

内田理央「自分も恋愛ベタ」4月ドラマ『恋ヘタ』で“小悪魔的”受付嬢役 - 02月23日(木)14:02 

女優の内田理央が、読売テレビ・日本テレビ系で4月6日にスタートする木曜ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)に出演決定。榎田千尋(土村芳)の同僚で証券会社の受付嬢・桜井理佳子を演じることがわかった。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公は、新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマンの茅ヶ崎美沙(高梨臨)。会社の経営トップに立つことを目指す一方で、恋は最長2ヶ月しか続いたことがなく、「恋より仕事」と突っ張って生きている。そんな美沙だけでなく、登場人物全員が恋に不器用。NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中圭)は、仕事も恋愛もパーフェクトに見えるが、強引な恋のアプローチのウラには実は乗り越えられない過去が……。美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村)は、婚約するが衝撃的な理由で浮気されてしまう。美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上泰史)は、女は体の関係だけでOKと割り切って生きている。個性的なキャラクターが集まり、どんな物語が展開されていくのか。出演決定を受け、内田は「色々な恋愛がどんどん進展していき、台本を読んで...more
in English
カテゴリー:

高梨臨、赤裸々女子会トークの経験を紹介「ズバズバ言っちゃうタイプ」 - 02月20日(月)11:00 

読売テレビ・日本テレビ系で4月6日にスタートする木曜ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)で主演を務める高梨臨が、クランクインを翌日に控えた19日、都内で行われた取材会に出席。4年ぶりの主演への意気込みや、作品のみどころなどを語った。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公は、新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマンの茅ヶ崎美沙(高梨)。会社の経営トップに立つことを目指す一方で、恋は最長2ヶ月しか続いたことがなく、「恋より仕事」と突っ張って生きている。そんな美沙だけでなく、登場人物全員が恋に不器用。NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中圭)は、仕事も恋愛もパーフェクトに見えるが、強引な恋のアプローチのウラには実は乗り越えられない過去が……。美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村芳)は、婚約するが衝撃的な理由で浮気されてしまう。美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上泰史)は、女は体の関係だけでOKと割り切って生きている。個性的なキャラクターが集まり、どんな物語が展開されていくのか。4年ぶりの主演について、高梨は「作...more
in English
カテゴリー:

朝ドラ『べっぴんさん』、キアリス創業20周年 海外留学から帰国したさくらが… - 02月19日(日)11:00 

 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』。先週放送分では、時代は昭和37年に入り、すみれ(芳根京子)の娘・さくら(井頭愛海)と君枝(土村芳)の息子・健太郎(古川雄輝)は高校3年生に。さくらは東京の美術大学を目指す一方、健太郎は、関西の大学を受験して欲しいと願う家族に本心を告げ、東京大学を受験することに。同時に、健太郎は「さくらが好きや」と思いを告げる。そのころ、明美(谷村美月)への思いが消えない、キアリスの社員・タケちゃん(中島広稀)は、再度明美に告白するが「結婚はしない」と告げられ、すみれたちの勧めで縁談を進めることを決意する。翌年、さくらと健太郎は見事大学に合格。すみれ、良子(百田夏菜子)、君枝は旅立っていく子どもたちに手作りの服を贈ることに。送別会にて、一緒に旅に出ることを決めた喜代(宮田圭子)と忠一郎(曽我廼家文童)、大学に進学するさくら、健太郎、世界中を巡る旅に出る良子の息子・龍一(森永悠希)がそれぞれの思いを伝えた。【関連】『べっぴんさん』第21週「新世界へ、ようこそ」フォトギャラリー 時は流れて昭和44年4月。株式会社「キアリス」は、創業20周年を記念してパーティーを開いていた。社員数は大きく増え、専門知識を持った若い社員も働くように。会社の成長に深い感慨を得るすみれ、明美、良子、君枝。 ちょうどその時、海外留学中のさくらと健太郎が帰ってくる。二人はある決意を固めていて...more
in English
カテゴリー:

【芸能】土村芳:朝ドラの“君ちゃん”が民放連ドラ初レギュラー またもヒロイン親友役 - 02月18日(土)07:30 

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「べっぴんさん」でヒロインの親友・君枝を演じ、話題を集めている土村芳(つちむら・かほ)さんが、4月スタートの連続ドラマ「恋がヘタでも生きてます」(読売テレビ・日本テレビ系)に出演することが18日、分かった。土村さんにとって朝ドラ後、初の連ドラ出演で、民放の連ドラレギュラーは今回が初。  ドラマは、高梨臨さんが主演。女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディーで、土村さんは、高梨さん扮(ふん)する恋に不器用なキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙のルームメート・榎田千...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

内田理央、小悪魔な受付嬢役に挑戦 自身は「恋が下手」 - 02月24日(金)06:00 

 女優の内田理央(25)が4月6日にスタートする読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜 後11:59)に出演することがわかった。内田が演じるのは証券会社の受付嬢で桜井理佳子。全員“恋が下手”という登場人物たちの恋愛模様を、人の男をとりたくなってしまう“小悪魔”キャラの理佳子が引っ掻き回す。 【写真】高梨臨の後輩を演じる小関裕太  同ドラマは藤原晶氏の同名漫画を原作に新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙(高梨臨)、NY帰りの経営のプロ・雄島佳介(田中圭)、美沙と同じ職場で働くライバル・橋本司(淵上泰史)、美沙のルームメイトで家事が上手な清純派お嬢様・榎田千尋(土村芳)が織りなすラブコメディ。美沙の部下で彼女に密かに思いを寄せている柿谷真吾役を小関裕太が演じることも発表された。  恋愛ドラマならではの願望満載シーンや人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークなども取り入れられた同ドラマの台本を読み「凄くドキドキしてしまいました。女の子の本音が盛り込まれていて、とてもリアル。登場人物みんなどこか不器用で、全員の恋を応援したくなりました」と内田。  小悪魔な役どころには「この子も恋愛が下手なんです。ガールズトークはもちろんですが、女子同士のバチバチも見られるんじゃないかなと思います」と期待を込める。自身は“恋が下...more
in English
カテゴリー:

【朝ドラ】さくら、健太郎ら子供たちが旅立った「べっぴんさん」18・5% 3回ぶりの大台割れ - 02月20日(月)12:16 

スポーツ報知 2/20(月) 11:51配信  18日に放送された女優・芳根京子(19)主演のNHK総合の朝の連続テレビ小説 「べっぴんさん」(月~土曜・前8時)の第115話の平均視聴率が18・5% だったことが20日分かった。  前回の20・8%から2・3ポイントの大幅ダウンで3放送回ぶりの視聴率20%の 大台割れとなった。  今回はすみれ(芳根京子)の娘・さくら(井頭愛海)、君枝(土村芳)の息子・健太郎 (古川雄輝)が東京の大学に進学。良子(百田夏菜子)の息子・龍一(森永悠希)は 海外挑戦と、それぞ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

高梨臨、赤裸々女子会トークの経験を紹介「ズバズバ言っちゃうタイプ」 - 02月20日(月)10:43 

読売テレビ・日本テレビ系で4月6日にスタートする木曜ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)で主演を務める高梨臨が、クランクインを翌日に控えた19日、都内で行われた取材会に出席。4年ぶりの主演への意気込みや、作品のみどころなどを語った。同ドラマは、小学館「プチコミック」で連載されていた藤原晶による同名漫画が原作。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えつつ、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディが描かれる。主人公は、新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマンの茅ヶ崎美沙(高梨)。会社の経営トップに立つことを目指す一方で、恋は最長2ヶ月しか続いたことがなく、「恋より仕事」と突っ張って生きている。そんな美沙だけでなく、登場人物全員が恋に不器用。NY帰りの天才営業マンで経営のプロ・雄島佳介(田中圭)は、仕事も恋愛もパーフェクトに見えるが、強引な恋のアプローチのウラには実は乗り越えられない過去が……。美沙のルームメイトで家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋(土村芳)は、婚約するが衝撃的な理由で浮気されてしまう。美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司(淵上泰史)は、女は体の関係だけでOKと割り切って生きている。個性的なキャラクターが集まり、どんな物語が展開されていくのか。4年ぶりの主演について、高梨は「作...more
in English
カテゴリー:

高梨臨が恋に不器用なキャリアウーマン役に! - 02月18日(土)15:05 

日本テレビ系4月クール木曜プラチナイト枠の連続ドラマとして「恋がヘタでも生きてます」の放送が決定。同ドラマの主演を高梨臨が務めることが明らかになった。 【写真を見る】高梨臨演じる美沙に好意を寄せる「ハイスペック男子」雄島佳介には、田中圭が決定! 原作は藤原晶の同名漫画。恋愛下手な主人公・美沙(高梨)ら4人の男女が、不器用に恋に奮闘する姿を描く。恋愛ドラマならではの願望満載シーンに、人生設計やセックスにまつわる赤裸々なガールズトークを交えて、女性の理想と本音が入り乱れた「大人が楽しめるラブコメディー」となっている。 今回高梨が演じるのは、新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙。会社の経営トップに立つことを目指し、日々仕事に奮闘する一方で、恋は最長2カ月しか続いたことがなく、「恋より仕事」と突っ張って生きている。 高梨は、「登場人物みんなが一生懸命生きていて、でも不器用で…。いろんな思いを抱えながら、時に叫びながらも、必死に前を向いて生きている。そんなみんなを、応援したくなりました」と、作品の印象を明かす。 自身の役柄については、「美沙はとにかく、いつも必死。仕事のためにはプライベートも睡眠時間も削って働く、とってもかっこいいキャリアウーマンだと思います。 仕事の場面ではプライドも高く、自分に自信を持っている一方、恋の部分での自信は皆無で、ドギマギしてしまうようなところ...more
in English
カテゴリー:

高梨臨主演『恋がヘタでも生きてます』連ドラ化 ハイスペック男子田中圭と恋 - 02月18日(土)06:00 

 女優の高梨臨が4月6日よりスタートする読売テレビ・日本テレビ系『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜 後11:59)で約4年ぶりに連続ドラマに主演することがわかった。高梨は新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマンの主人公・茅ヶ崎美沙を演じ、そんな彼女の出世を阻みながらも恋の相手となるはNY帰りの経営のプロで“絵に描いたような”王子様・雄島佳介役は俳優・田中圭が演じる。 【ソロショット】恋に不器用な登場人物を演じる田中圭らキャスト  主要な登場人物がみんな“恋が下手”である同ドラマでは藤原晶氏の同名漫画が原作で、主人公たちの不器用すぎる恋愛模様を女性の理想と本音を交えて赤裸々に描くラブコメディー。このほか、家事上手な清純派お嬢様の受付嬢・榎田千尋に土村芳、美沙と同じ職場で働くライバルの橋本司に淵上泰史が起用された。次期社長の座を佳介に奪われた美沙とそんな彼女のルームシェア仲間で、4年付き合った婚約者の浮気を目撃した千尋が転機を迎えたことから物語が展開されていく。  高梨は「恋でも仕事でも、頑張っている女性を応援できるようなドラマになればいいなと思っています。男性の方には、こういう恋ヘタ女子の事を知ってもらって、もっと女心を知ってもらえたらいいなと…。そして、クスッと笑いながらドキドキもしてもられる作品になるように取り組んでいきたいと思います」と意気込み。 また、「ニューヨー...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「土村芳」の画像

もっと見る

「土村芳」の動画

Wikipedia

土村 芳(つちむら かほ、1990年12月11日 - )は、日本の女優。ヒラタオフィス所属。

プロフィール
  • 1990年12月11日・岩手県盛岡市生まれ。
    • 実姉は元IBC岩手放送アナウンサーの土村萌。小学生時代は(姉の萌と共に)滝沢市(当時・滝沢村)を拠点に活動する劇団「CAT'S きゃあ」に所属していた。
主な出演作品 映画 舞台
  • 「母に欲す」(作・演出:三浦大輔
  • 劇団姫オペラ公演「花ちりぬ」(監督:林海象)
TVドラマ
  • 夢駈ける大地 私、牛を飼います~キャリア官僚の転身(NHK)
  • ドラマスペシャル「フラガールと犬のチョコ」(2015年3月11日、テレビ東京) - 宮崎優奈 役
  • 連続テレビ小説べっぴんさん」(2016年...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる