「土村芳」とは?

関連ニュース

【視聴熱】「ゆとりですがなにか」岡田将生がゴチ勝利で歓喜! 6/22デイリーランキング - 06月23日(金)19:53 

webサイト「ザテレビジョン」では、6月22日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】6月22日“視聴熱”デイリーランキング ドラマ・バラエティー・アニメ各部門のTOP3は!? ■ 人物ランキング 嵐・相葉雅紀が二宮和也に主演映画のせりふをリクエスト! 1位 嵐/2位 伊野尾慧/3位 須藤凜々花 嵐…6月22日の「VS嵐」には、対戦相手に山田花子ら女芸人チーム、嵐チームのプラスワンゲストに尾野真千子と向井理が登場。尾野の名前にちなんで、相葉雅紀が二宮和也に主演映画「母と暮らせば」の「マチコがね」というせりふをリクエスト。その後、松本潤が再現する一幕も。また、同日に発表された「オリコン2017年上半期ランキング」で、5月31日に発売されたライブDVD/Blu-ray Disc「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」が、DVD部門、BD部門、総合ミュージック映像部門と映像ランキングの全部門を制覇したことも話題に。 ■ ドラマランキング “恋ヘタ”ハッピーエンドで、突然のプロポーズが高評価 1位 恋がヘタでも生きてます/2位 逃げるは恥だが役に立つ/3位 わにとかげぎす 恋がヘタでも生きてます…6月22日に最終回の第12話を放送。会社の買収の話がなくなり、佳介(田中圭)が責任を取って辞め、美沙(高梨臨)が社長を引き...more
カテゴリー:

高梨臨の恋の結末に号泣する女子続出…続編希望の声も!『恋ヘタ』最終回 - 06月23日(金)11:30 

6月22日放送の高梨臨主演ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)は最終話を迎え、放送直後にTwitterのトレンドで「恋ヘタ」が1位となった。視聴者からは「最高の最終回で号泣」「久しぶりに納得の最終回だわ」「続編希望!」などと絶賛する声が相次いだ。高梨演じる茅ヶ崎美沙は、新興スマホゲーム会社バスキアで働くキャリアウーマン。「夢は社長になること」と豪語していたが、社長として会社に現れた田中圭演じる雄島佳介からアプローチを受け、付き合うことに。しかし、仕事と恋愛をうまく両立できず、どちらか一方を選ぼうとしてしまう。さらにバスキアの合併問題で佳介とすれ違い続け、距離を置いていた。意地を張って、近づいたり離れたりを繰り返す2人の恋の結末が注目されていた最終回。佳介は合併について、これまで「バスキアの名前を失っても、社員がより大きな舞台で活躍できるチャンスだ」と考え、反対する美沙の想いを理解できずにいた。しかし、今回、買収相手に「社員もコンテンツも現状のまま買っていただけませんか。プロデューサーの茅ヶ崎美沙が反対しているからです。彼女のおかげで僕は気づけました。欲しいものを手に入れるよりも、失ってはいけない大切なものを守るほうが大事なんじゃないかって」と直訴。その結果、責任を取って社長を辞任することに。これによりバスキアの買収問題は解消し、美沙は念...more
カテゴリー:

『恋ヘタ』ラストに「キュンキュンが止まらない!」と反響 恋ヘタロスの声も - 06月23日(金)11:00 

 藤原晶原作の人気コミックを実写化した連続ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(読売テレビ・日本テレビ系)が22日に最終回を迎え、ハッピーエンドにあふれたラストに、視聴者からは「キュンキュンした」との声が続出した。【関連】「高梨臨」フォトギャラリー ゲーム会社に勤めるキャリアウーマンの美沙(高梨臨)と、会社の社長として君臨しながら美沙に思いを寄せる佳介(田中圭)、美沙の親友で結婚直前に相手に浮気され恋を嘆く千尋(土村芳)と、あるきっかけで千尋とコンタクトを続け、千尋のことが気になる司(渕上泰史)。 美沙の思いを汲み、会社を辞めてまで会社合併を引き留めた佳介。自分を見つめ直し、新たな道に進むために司との別れを決めた千尋と、それぞれの恋の行方が注目された最終回では、プレイボーイの司、頑なに佳介と距離を持ち続けた美沙が、本当の気持ちに気づき引き留めることで、それぞれが新たな道に進むというエンディングを迎えた。 このエンディングには反響の声が続出し、ツイッター上では深夜枠のドラマにもかかわらず「#恋ヘタ」というキーワードがトレンド入りした。「もぉーニヤニヤが止まらんやった」「ハッピーエンド過ぎんか?!めっちゃキュンキュンしたわ!何アレ!最後めっちゃイイ!」というラストへの感想のほか、「来週から何を観ればいいのだろう恋ヘタロス」「うわーすでに恋ヘタロスになりそう」「何もかもまとまっていて凄く良い...more
カテゴリー:

「恋ヘタ」最終回に田辺誠一画伯の最新イラストが登場! - 06月22日(木)19:01 

毎週木曜、日本テレビ系にて放送中のドラマ「恋がヘタでも生きてます」。ドラマの中で度々登場していた田辺誠一が手掛けるイラストの最新作が、6月22日(木)放送の最終回で披露されることが明らかになった。 【写真を見る】美沙風の女性がゴブリンをハグする愛らしいイラストも!/(C)tanave.com 恋愛下手のキャリアウーマン・美沙(高梨臨)が、自身の勤務する会社「バスキア」の社長・佳介(田中圭)との“不器用な恋”に奮闘する姿を描く同ドラマ。愛してやまない「バスキア」と佳介の間で揺れ動く美沙や、千尋(土村芳)と司(淵上泰史)の一筋縄ではいかない関係など、最終回も見どころが満載となっている。 田辺が手掛けるイラストは、美沙が佳介との関係をスマホゲーム風に妄想する際、頻繁に登場。以前ネットで火がついた「かっこいい犬」こと“もっちー”をほうふつとさせる、佳介の愛犬・ゴブリンを描いたゆる~いイラストが、放送されるたびにSNSなどで話題となってきた。 気になる新作イラストは、ゴブリンが飛び跳ねて喜んだり、うなだれて落ち込んだり、舌を出して驚いたり…と、これまでより表情やしぐさが豊かになっているのが特徴。また美沙のキャラクターを捉えたイラストも登場する。この新作イラストが最終話でどのように使われるのかは、放送を見て確かめてみよう。 ■ 最終話(6月22日放送)あらすじ バスキアの買収が白紙となり、佳介...more
カテゴリー:

高梨臨&土村芳が選ぶ『恋ヘタ』胸キュンシーンは? 最終話「自信を持ってお届けできる」 - 06月22日(木)06:00 

 読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜 後11:59)の最終回が22日に放送される。出会い頭のキスに始まり突然のキス多発、突然あらわれる元恋人、けんかからの仲直り、頭ポンポンやおんぶなど“王道”だけどついハラハラドキドキしてしまう少女漫画原作ならではの夢のような展開がてんこ盛りだった同ドラマ。ラストに向け、ORICON NEWSでは、その胸キュンシーンをプレイバックするとともに、“恋がヘタ”な主人公・茅ヶ崎美沙を演じる高梨臨とその親友・榎田千尋を演じる土村芳のお気に入りを紹介してもらった。 【劇中カット】高梨臨&田中圭の胸キュンキスシーン  主な登場人物はキャリアウーマンだが恋に不器用な主人公・美沙、美沙の新しい上司で一見パーフェクトにみえるが過去に恋愛で大きな失敗をしてしまった雄島圭介(田中圭)、家庭的で女の子らしいが婚約者に浮気されてしまう美沙の親友でルームメイト・千尋、女性との関係はカラダの関係だけと割り切っている美沙の同僚でプログラマーの橋本司(淵上泰史)の4人。基本的には美沙・圭介、千尋・司の2組の恋愛を軸に、一筋縄にいかない関係を描いたラブコメディーとなっている。 ○高梨チョイスは「佳介の絆創膏シーン」(5話) 高梨が選んだのは「美沙が靴ずれをして、佳介がばんそうこうを貼ってくれるシーン」。「そこからのおんぶしてくれる流れもそう...more
カテゴリー:

【視聴熱】「恋ヘタ」美沙と佳介の幸せな結末に視聴者も歓喜!! - 06月23日(金)16:58 

高梨臨主演ドラマ「恋がヘタでも生きてます」(日本テレビ系)が、6月22日に最終回を迎え、同日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで8856pt(ポイント)を獲得、ドラマ部門第1位を記録した。恋に不器用な男女が繰り広げるラブコメディー。たびたび巻き起こる波乱の展開や数多くの胸キュンシーンがSNS上でも話題となったが、22日放送の最終話で首位に輝き、有終の美を飾った。 【写真を見る】ラストシーンで見せた田中圭の笑顔にキュン死する視聴者が続出! 最終話では、美沙(高梨)と佳介(田中圭)のモヤモヤしていた恋の行方に、ついにピリオドが。「バスキア」買収の話が白紙になり、責任を取って佳介は退任、美沙は会社を引き継ぐことに。それと同時に2人の関係も終わりを迎えてしまうかに思われた。だが周囲からの後押しを受け、自分の気持ちに正直になれた2人は、最後は結ばれてハッピーエンド。そんな幸せな結末に「いい最終回だった!」「とにかく良かった!」と、揺れ動く恋にヤキモキしていた視聴者からは安どの声が。さらに司(淵上泰史)が千尋(土村芳)にプロポーズするシーンでは、橋の上から「お前が好きだぁぁぁぁぁ!」と愛を叫ぶ司に、「マジでキュンとした」「素敵なプロポーズだった」「この2人がくっついて嬉しい」との声が。もう一組の恋の結末にホッと胸をなでおろす視聴者も多かった。 ※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コト...more
カテゴリー:

高梨臨の恋の結末に号泣する女子続出…続編希望の声も!『恋ヘタ』最終回 - 06月23日(金)11:29 

6月22日放送の高梨臨主演ドラマ『恋がヘタでも生きてます』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)は最終話を迎え、放送直後にTwitterのトレンドで「恋ヘタ」が1位となった。視聴者からは「最高の最終回で号泣」「久しぶりに納得の最終回だわ」「続編希望!」などと絶賛する声が相次いだ。高梨演じる茅ヶ崎美沙は、新興スマホゲーム会社バスキアで働くキャリアウーマン。「夢は社長になること」と豪語していたが、社長として会社に現れた田中圭演じる雄島佳介からアプローチを受け、付き合うことに。しかし、仕事と恋愛をうまく両立できず、どちらか一方を選ぼうとしてしまう。さらにバスキアの合併問題で佳介とすれ違い続け、距離を置いていた。意地を張って、近づいたり離れたりを繰り返す2人の恋の結末が注目されていた最終回。佳介は合併について、これまで「バスキアの名前を失っても、社員がより大きな舞台で活躍できるチャンスだ」と考え、反対する美沙の想いを理解できずにいた。しかし、今回、買収相手に「社員もコンテンツも現状のまま買っていただけませんか。プロデューサーの茅ヶ崎美沙が反対しているからです。彼女のおかげで僕は気づけました。欲しいものを手に入れるよりも、失ってはいけない大切なものを守るほうが大事なんじゃないかって」と直訴。その結果、責任を取って社長を辞任することに。これによりバスキアの買収問題は解消し、美沙は念...more
カテゴリー:

【連載最終回!】高梨臨&土村芳が選ぶKiss&Cry名場面6連発! - 06月22日(木)22:44 

恋に不器用な男女が繰り広げる大人のためのラブコメディー「恋がヘタでも生きてます」(日本テレビ系)もいよいよ最終回! 6月15日放送の第11話では、会社の買収問題に揺れる美沙(高梨臨)がついに会社を辞め、佳介(田中圭)とも別れることを決意する衝撃の展開に。22日放送の最終回では、会社買収問題の裏に潜む秘密が明らかに! 美沙と佳介の恋の行方は? また、お互いに思い合いながらもうまくいかない司(淵上泰史)と千尋(土村芳)の恋にも決着が! 怒涛のクライマックス直前、スぺシャル連載第12回は、美沙を演じる高梨と千尋役の土村を直撃。2人がこれまでの放送の中から、名場面を振り返ります! 【写真を見る】ハイスピードカメラも駆使して撮影された「恋ヘタ」のキスシーン ■ 高梨臨が選ぶ名場面 その1「インパクト大! 田中圭のキス顔」 まず、高梨が挙げたのは第1話(4月6日放送)の序盤、佳介と美沙の出会いの場面。出会ったばかりの佳介に、突然キスをされるという印象的なシーンだが…。 「圭くんがカメラに向かってキスをするところをハイスピードカメラで撮影したんですけど、それを見たときに『”恋ヘタ”ってこういうことやるんだ!!』って衝撃を受けました(笑)。カメラに向かってキスってインパクト大ですよね~(笑)。『オンエアを見ている女子はキュンキュンしますよ!』って言ったんですけど、圭くんはとにかく恥ずかしがしがって...more
カテゴリー:

恋と仕事に揺れる高梨臨、真相を知って下す決断とは『恋ヘタ』最終回 - 06月22日(木)07:00 

高梨臨が主演を務める読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。これまで波乱の展開が続き、ネット上で話題を集めていたが、6月22日はついに最終話が放送される。プチコミック(小学館)で連載されていた藤原晶による同名漫画を実写化した本作。茅ヶ崎美沙(高梨臨)は新興スマホゲーム会社「バスキア」で働くキャリアウーマン。会社の経営トップに立つことを目指す一方で、恋は最長2か月しか続いたことがなく、「恋より仕事」と突っ張って生きている女性だ。そんな美沙の前に突然現れ、社長に就任したのが、NY帰りの経営のプロ・雄島佳介(田中圭)。2人は紆余曲折しながらも交際することに。幸せな日々を送っていたが、佳介の元カノが現れたり、バスキアの買収問題に佳介が関わっていることが明らかになったりと急展開。そして、最終話で美沙は「会社をやめる」と佳介に伝えて合鍵も返してしまう。その後、買収問題は意外な方向に進むが、その裏には思いもよらぬ事実が隠されていた。その真相を知ってしまった美沙は……。一方、婚約者との結婚を取りやめ、橋本司(淵上泰史)に「私をセフレにしてください!」と頼み込んだ榎田千尋(土村芳)。しかし、千尋は司から「もう会わない」と別れを切り出されてしまった。会わない間、お互いのことを考えていた2人。千尋が自分の将来のためにとった行動、司への感謝の思いなど、それらを見...more
カテゴリー:

恋と仕事に揺れる高梨臨、真相を知って下す決断とは『恋ヘタ』最終回 - 06月21日(水)16:24 

高梨臨が主演を務める読売テレビ・日本テレビ系のドラマ『恋がヘタでも生きてます』(毎週木曜23:59~)。これまで波乱の展開が続き、ネット上で話題を集めていたが、6月22日はついに最終話が放送される。プチコミック(小学館)で連載されていた藤原晶による同名漫画を実写化した本作。茅ヶ崎美沙(高梨臨)は新興スマホゲーム会社「バスキア」で働くキャリアウーマン。会社の経営トップに立つことを目指す一方で、恋は最長2か月しか続いたことがなく、「恋より仕事」と突っ張って生きている女性だ。そんな美沙の前に突然現れ、社長に就任したのが、NY帰りの経営のプロ・雄島佳介(田中圭)。2人は紆余曲折しながらも交際することに。幸せな日々を送っていたが、佳介の元カノが現れたり、バスキアの買収問題に佳介が関わっていることが明らかになったりと急展開。そして、最終話で美沙は「会社をやめる」と佳介に伝えて合鍵も返してしまう。その後、買収問題は意外な方向に進むが、その裏には思いもよらぬ事実が隠されていた。その真相を知ってしまった美沙は……。一方、婚約者との結婚を取りやめ、橋本司(淵上泰史)に「私をセフレにしてください!」と頼み込んだ榎田千尋(土村芳)。しかし、千尋は司から「もう会わない」と別れを切り出されてしまった。会わない間、お互いのことを考えていた2人。千尋が自分の将来のためにとった行動、司への感謝の思いなど、それらを見...more
カテゴリー:

もっと見る

「土村芳」の画像

もっと見る

「土村芳」の動画

Wikipedia

土村 芳(つちむら かほ、1990年12月11日 - )は、日本の女優。ヒラタオフィス所属。

プロフィール
  • 1990年12月11日・岩手県盛岡市生まれ。
    • 実姉は元IBC岩手放送アナウンサーの土村萌。小学生時代は(姉の萌と共に)滝沢市(当時・滝沢村)を拠点に活動する劇団「CAT'S きゃあ」に所属していた。
主な出演作品 映画 舞台
  • 「母に欲す」(作・演出:三浦大輔
  • 劇団姫オペラ公演「花ちりぬ」(監督:林海象)
TVドラマ
  • 夢駈ける大地 私、牛を飼います~キャリア官僚の転身(NHK)
  • ドラマスペシャル「フラガールと犬のチョコ」(2015年3月11日、テレビ東京) - 宮崎優奈 役
  • 連続テレビ小説べっぴんさん」(2016年...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる