「土崎空襲」とは?

関連ニュース

戦争喪失(4)語られなかった体験 - 08月16日(水)15:12 

 「どれくらい早く知ってたもんですか、終戦ってのは」 「12日の晩」 終戦3日前に日本降伏の情報に接していたとする発言が、土崎空襲の証言集に残っている。証言しているのは戦時中に憲兵だった相澤清治さん。…
カテゴリー:

戦争喪失(3)記憶つなぐ破壊の跡 - 08月15日(火)13:02 

 高台に並ぶ墓石の群れをよく見ると、角がえぐれ、欠けたものがいくつかある。秋田市飯島の雲祥院。土崎空襲の爆撃で破壊された跡だ。 寺は、空襲を受けた地域のほぼ北端に当たり、最も被害の大きかった旧日本石油…
カテゴリー:

秋田なんかわずかに石油産出するからって製油所米軍に爆撃されたんだぜ。 - 08月14日(月)18:59  news

土崎空襲72年、秋田市で平和祈念式典 犠牲者弔い恒久平和願う http://www.sakigake.jp/news/article/20170814AK0030/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

<土崎空襲72年>平和のバトン次世代へ - 08月14日(月)06:05 

太平洋戦争の終戦前夜、秋田市土崎地区で250人以上の命が奪われた土崎空襲から、14日で72年を迎える。同市土崎港西の主婦伊藤津紀子さん(76)は語り部として、空襲体験を伝え続けてきた。戦災記憶が風化す
カテゴリー:

<土崎空襲>戦渦生きた姿紹介 資料展20日まで - 08月16日(水)13:44 

1945年8月14日夜から15日未明にかけて、秋田市土崎地区が米軍の爆撃機で攻撃された土崎空襲の資料展(土崎港被爆市民会議主催)が、同市土崎港西のポートタワー・セリオンで開かれている。20日まで。 戦
カテゴリー:

<土崎空襲72年>遺族ら祈り 平和誓う - 08月15日(火)06:05 

終戦前夜の1945年8月14日夜から15日未明にかけて、秋田市土崎周辺が米軍の爆撃機に攻撃された土崎空襲の犠牲者を追悼する平和祈念式典(土崎港被爆市民会議主催)が14日、同市のポートタワー・セリオンで
カテゴリー:

土崎空襲72年、秋田市で平和祈念式典 犠牲者弔い恒久平和願う - 08月14日(月)18:08 

 72年前の終戦前夜、秋田市土崎地区を襲った土崎空襲で亡くなった人々を悼む犠牲者追悼平和祈念式典が14日、同市土崎港のセリオンプラザで開かれた。遺族や地域住民ら約150人が出席して犠牲者を弔い、恒久平…
カテゴリー:

戦争喪失(1)被爆倉庫、痛恨の解体 - 08月13日(日)14:00 

 「一夜にして、この辺りは壊滅状態になったんです」 秋田市臨海部の工業地帯で7月下旬、秋田大の学生8人が説明を聞いていた。72年前、終戦前夜にあった「土崎空襲」の跡地を巡る見学会だ。 説明役を務める市…
カテゴリー:

「土崎空襲」の画像

もっと見る

「土崎空襲」の動画

Wikipedia

土崎空襲(つちざきくうしゅう、土崎大空襲)は、第二次世界大戦末期の1945年(昭和20年)8月14日夜間から翌日の8月15日の未明まで、秋田県秋田市土崎港周辺を標的としたアメリカ軍によって行われた大規模空襲である。

概要

秋田市中西部には八橋油田を始めとする現在でも採掘可能な油田が存在しており、最寄りの土崎港は鉄道・海上輸送のいずれにも至便であったため大規模な製油所(現在のJXTGエネルギー秋田油槽所)が立地していた。これらは終戦間際になっても空襲に晒される事無く、無傷のままであった。土崎空襲はこの製油所の破壊を目的として行われたとされている。

空襲は1945年(昭和20年)8月14日22:30から翌15日3:30頃まで続いた。数回にわたって落とされた爆弾は、100kg爆弾が7,360発、50kg爆弾が4,687発に及んだ。爆撃目標の日石製油所は全滅状態となるなど、港、市街地は大きな被害を受けた。

死者は250人以上秋田市戦没者追悼式・平和祈念式典(総務省)平成22年度 穂積市長...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる