「土屋太鳳」とは?

関連ニュース

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月29日付) - 06月29日(木)21:00 

ガジェット通信です。 『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、6月29日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです  ■【6月29日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:6月26日(月)〜7月2日(日)劇場公開作品 嵐の大野智が主演する『忍びの国』が第1位! ジョニー・デップが海賊ジャック・スパロウを演じる『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、土屋太鳳主演のラブストーリー『兄に愛されすぎて困ってます』など、注目作品が続々公開。 1位 『忍びの国』(https://yahoo.jp/bsgNsP) ■公開日 :2017年7月1 日(土) ■監督  :中村義洋 ■キャスト:大野智、石原さとみ、鈴木亮平、知念侑李、マキタスポーツ、平祐奈、満島真之介、でんでん、きたろう、立川談春、國村隼、伊勢谷友介 他 ■作品概要:「のぼうの城」「村上海賊の娘」などの作家・和田竜の小説を実写化したアクション時代劇。伊賀忍者最強とされる男・無門が、織田信長の息子・信雄の軍勢と伊賀の国との戦いに身を投じる姿を追う。メガホンを取るのは、『ジェネラル・ルージュの凱旋』『予告犯』などの中村義洋。中村...more
カテゴリー:

土屋太鳳を兄系イケメンズが奪い合い「男性のふと見せる弱さにキュンとします」 - 06月29日(木)12:00 

女優・土屋太鳳が主演する映画『兄に愛されすぎて困ってます』が6月30日(金)から公開。NHK朝ドラの『まれ』でブレイクして以降、ドラマやCMに引っ張りだこの若手女優をMAG2 NEWSが直撃取材してきました。老若男女に幅広く支持される、この美しすぎる若手女優の魅力に迫ります。 夜神里奈原作の少女マンガを土屋太鳳主演で映画化 少女マンガ原作の映画が増えているのは「悪い」ことなのだろうか? 2015年の『アオハライド』や『ストロボ・エッジ』、昨年は『ちはやふる』『溺れるナイフ』ほか、今年も8本以上も少女マンガ原作映画の公開が決まっている。 邦画界に蔓延する「原作モノ映画」の乱発に批判が集まることも多いが、本田翼や有村架純、二階堂ふみ、小松菜奈、そして人気絶頂の広瀬すずのほか、キラリと光る次世代の女優を数多く生み出しているのも事実。少女マンガ原作の映画には、今をときめく旬な俳優がキャスティングされるため、若手女優の人気のバロメーターとして観ることもできるのだ。 そんな少女マンガ原作の映画で、今、最もキラキラ輝いているといえるのが土屋太鳳だ。 2015年に青春学園映画『orange -オレンジ-』が大ヒットし、日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞。昨年は『青空エール』、今年3月には『PとJK』など、立て続けに学園ドラマのヒロイン役に抜擢。本作『兄に愛されすぎて困ってます』でも、恋に恋する非...more
カテゴリー:

土屋太鳳「セリフが出てこない」『兄こま』過酷なシーンの裏側を告白 - 06月29日(木)10:40 

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は、コミックス累計180万部を突破した、夜神里奈による同名少女漫画を実写化。全くモテない女子高生・橘せとかが、ヤンキー系ツンデレお兄・橘はるか(片寄涼太:GENERATIONS from EXILE TRIBE)をはじめ、いろんなタイプの“兄系イケメンズ”に突然愛されまくるという、女子にとってはまるで夢のような設定が話題を呼んでいる。せとかのことをいつも第一に想ってくれて、守ってくれるオトナな年上イケメン=“兄系イケメンズ”たちとの甘く切なくちょっぴりキケンな、これまでにない究極の<愛されすぎ>ラブストーリー。そんな本作でヒロイン・せとかを演じているのは、NHK連続テレビ小説『花子とアン』『まれ』をはじめ、映画『orange-オレンジ-』『PとJK』といった話題作に出演、さらに『フェリシーと夢のトウシューズ』『トリガール!』『8年越しの花嫁』などの公開も控えている、土屋太鳳さん。このインタビューでは、オファーを受けた際の心境や思い入れの強いシーン、現場での共演者の方とのエピソードなどについて語っていただいた。――出演が決まった際の心境はいかがでしたか?とても驚きました。すごく可愛らしいお話ですし、夜神先生が書かれたせとかちゃん自体もすごく可愛い。自分が演じることによって、可愛いせとかちゃんや、原作のファンの方に対して失礼にならないか、イメージを崩し...more
カテゴリー:

【インタビュー】土屋太鳳×片寄涼太「最後は“役”も関係なくなった」ハグシーンの撮影秘話とは?映画『兄に愛されすぎて困ってます』 - 06月29日(木)10:06 

片寄涼太、土屋太鳳/映画『兄に愛されすぎて困ってます』 原作・夜神里奈の大ヒットコミックの実写映画『兄に愛されすぎて困ってます』が6月30日(金)にいよいよ公開となる。このたび、主人公・せとかを演じる土屋太鳳と、その兄・はるかを演じる片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)にインタビューを敢行...
カテゴリー:

超特急・草川拓弥「(女性への)アプローチは自分からする方だと思います」 - 06月28日(水)18:07 

6月30日(金)公開の映画「兄に愛されすぎて困ってます」で、“ホスト系スウィートBOY”・美丘千秋にふんしている草川拓弥。結成5周年を迎えたメインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のタクヤとしても活躍する彼にインタビューを敢行! 【写真を見る】自身を「人見知り」と話す草川/撮影=平岩享 ――映画「兄に愛されすぎて困ってます」で、草川さんが演じるのは“ホスト系スウィートBOY”の美丘千秋。個性的な役どころですが、どう演じようと思いましたか? 草川:すごくインパクトのある役だったので、自分の中では手振りをつけたり、立ち姿だったりにこだわりたいと思っていました。リハーサルの段階から河合(勇人)監督とも話し合って、一緒に決めていくという感じでしたね。特に髪型はいろいろと試行錯誤をして、前髪を上げたり、浴衣を着るシーンでは髪飾りをつけるといった個性を出しています。 ――自分との共通点はあると思いますか? 草川:基本的には真逆です。似てる部分と言えば、犬が好きなことと、女性に対して優しいところかなぁ……って、自分で言うのも何ですけど(笑)。取材で聞かれると、毎回どう答えたら、と思ってしまいます(笑)。 ――ヒロインの橘せとかを演じる土屋太鳳さんと共演した感想を教えてください。 草川:太鳳ちゃんとは同じシーンも多かったんですけど、自分が人見知りなので、なかなか自分から話し掛けたりできませ...more
カテゴリー:

加藤憲史郎くん&太田しずくちゃん、キュートなバレエダンス披露 - 06月29日(木)17:10 

 子役の加藤憲史郎くんと太田しずくちゃんが6月29日、都内のスタジオで行われた、フランス・カナダ合作の長編アニメ「フェリシーと夢のトウシューズ」のイベントに出席した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  本作は、エル・ファニングとデイン・デハーン、歌手カーリー・レイ・ジェプセンが声優を務め、パリ・オペラ座の舞台に立つことを夢見る少女・フェリシーの成長を描いたアニメーション映画。日本語吹き替え声優として、女優の土屋太鳳、黒木瞳、夏木マリ、日本バレエ界を牽引する熊川哲也らが参加した。  バレエを習っているというしずくちゃんは、本作の感想を聞かれ「ライバルとのダンスバトルでフェリシーが階段の上から下まで飛ぶところがとってもかっこよくて、私もフェリシーみたいに高く飛んで、みんなに『すごいね』って拍手をもらいたいです」と話す。  一方、兄・加藤清史郎から引き継ぎ、TOYOTAのCMシリーズの「2代目こども店長」として注目を集めた憲史郎くんは、発明家志望のフェリシーの幼なじみヴィクターについて触れ「僕はヴィクターが翼を使ってフェリシーを助けにいく姿がとてもかっこよくて、僕が発明家になったら誰か人を助ける人になりたいなと思います」と語った。  本作のサポーターに就任した2人は、「ちびっこフェリシーズ」を結成し、 ソフトバンク「白戸家・ギガ物語」シリーズなどヒットCMのダンス...more
カテゴリー:

土屋太鳳「できる限り努力したい」。ストイックな素顔に片寄涼太も「本当にすごい」 - 06月29日(木)11:15 

人気コミックを映画化したラブストーリー『兄に愛されすぎて困ってます』(6月30日公開)で共演を果たした土屋太鳳と片寄涼太。土屋にとって、イケメンたちに愛されまく...
カテゴリー:

土屋太鳳「セリフが出てこない」『兄こま』過酷なシーンの裏側を告白 - 06月29日(木)10:32 

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は、コミックス累計180万部を突破した、夜神里奈による同名少女漫画を実写化。全くモテない女子高生・橘せとかが、ヤンキー系ツンデレお兄・橘はるか(片寄涼太:GENERATIONS from EXILE TRIBE)をはじめ、いろんなタイプの“兄系イケメンズ”に突然愛されまくるという、女子にとってはまるで夢のような設定が話題を呼んでいる。せとかのことをいつも第一に想ってくれて、守ってくれるオトナな年上イケメン=“兄系イケメンズ”たちとの甘く切なくちょっぴりキケンな、これまでにない究極の<愛されすぎ>ラブストーリー。そんな本作でヒロイン・せとかを演じているのは、NHK連続テレビ小説『花子とアン』『まれ』をはじめ、映画『orange-オレンジ-』『PとJK』といった話題作に出演、さらに『フェリシーと夢のトウシューズ』『トリガール!』『8年越しの花嫁』などの公開も控えている、土屋太鳳さん。このインタビューでは、オファーを受けた際の心境や思い入れの強いシーン、現場での共演者の方とのエピソードなどについて語っていただいた。――出演が決まった際の心境はいかがでしたか?とても驚きました。すごく可愛らしいお話ですし、夜神先生が書かれたせとかちゃん自体もすごく可愛い。自分が演じることによって、可愛いせとかちゃんや、原作のファンの方に対して失礼にならないか、イメージを崩し...more
カテゴリー:

相田翔子、TCKで思い出の曲を披露!「この時代にも使っていただけるのはうれしい」 - 06月29日(木)07:00 

6月28日、歌手の相田翔子が東京シティ競馬(TCK)に23年ぶりに来場し、トークショーとライブステージを開催。2017年のTCKテーマソングである「Twinkle Twinkle 2017」を生歌で初披露した。 【写真を見る】オールドファンには懐かしい楽曲を熱唱する相田翔子 ダート部門の実力馬たちが全国各地から集う上半期の総決算レース「帝王賞」(Jpn1)を間近に控え、場内の熱気が高まる中、相田がステージに登場し、集まったファンへ向け、ライブがスタート。 ライブで披露した楽曲は1994年にTCKのCM ソングとして起用されたWinkの「トゥインクルトゥインクル」を、相田自らがセルフカバーしたもの。相田の変わらぬ歌声と、よりゴージャスに生まれ変わった楽曲に、ファンから大歓声が沸き起こった。 トークショーでは、CMやWEB動画でも既に話題となっている「Twinkle Twinkle 2017」について、「今日、久しぶりに歌わせていただき、緊張しました。あらためてこの曲を歌わせていただき、大人になって聴いてみるとポジティブで格好いいなと感じました。 (TCKに再度起用されることについて)お話を頂いたときは純粋にうれしかったです。また同じ曲を使っていただけるんだなと、私も(鈴木)早智子もWinkとして大好きで思い出深い曲ですから、この時代にも使っていただけるのはうれしいですね」とコメント。...more
カテゴリー:

土屋太鳳インタビュー 香川照之に教えてもらった「女優として大切にしていること」 - 06月28日(水)13:16 

小学館「Sho-Comi」にて連載中の人気少女漫画を実写映画化した『兄に愛されすぎて困ってます』は、告白12連敗中の非モテ女子高生・橘せとかに突如モテ期が到来し、"兄系イケメンズ"たちがせとかを巡ってラブバトルを繰り広げる、究極の“愛されすぎ”ラブストーリー。 本作で"兄系イケメンズ"たちに愛されまくるヒロインを演じているのが、女優の土屋太鳳。愛らしいルックスに真面目な性格で、まさに愛されキャラである彼女が本作への思いや、共演者とのエピソード、そしてある人から言われた心に残っている言葉などを語ってくれた。 ■「実は、キュンキュンしていないんです(笑)」 ーー人気コミックを実写化ということですが、せとかを演じることが決まったときは、どのように思いましたか? 土屋:原作ものというのは、やはり緊張と不安があります。2時間という限られた時間で、原作のエピソードをどれだけ入れるか。入らないシーンは違うところで表現しないといけないので、そういった意味でもすごく難しく感じました。 ーー役作りはどのようなことを? 土屋:原作のファンの方々が最初に重視されるのは、キャラクターの外見だと思うので、髪型やファッションで、いかにせとかちゃんに近づけるかを考えました。それでも表現しきれない部分は、心でもっと役に近づけるように意識しましたね。 ーー土屋さんから...more
カテゴリー:

もっと見る

「土屋太鳳」の画像

もっと見る

「土屋太鳳」の動画

Wikipedia

土屋 太鳳(つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優、ファッションモデルタレント東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。身長は155cm。血液型はO型。

来歴

2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞。同オーディションの受賞者の中では最年少。

初仕事は2007年12月1日より放送されたカプコンのゲームソフトWE LOVE GOLF!のテレビCM(松...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる