「土屋嘉男」とは?

関連ニュース

【訃報】俳優・土屋嘉男さん死去 『ゴジラ』シリーズや黒澤映画で活躍 - 09月06日(水)19:51  newsplus

映画『七人の侍』『隠し砦の三悪人』『椿三十郎』などでは脇役ながら黒澤明監督の作品に欠かせない存在として出演し、本多猪四郎監督がメガホンを取った『マタンゴ』『ガス人間第1号』『地球防衛軍』などでも輝いた、俳優の土屋嘉男さんが89歳で亡くなった。各社が報じている。 ***** 引用ここまで全文は下記よりお願いします https://m.cinematoday.jp/news/N0094237?__ct_ref=http%3A%2F%2Fnews.ceek.jp%2F ...
»続きを読む
カテゴリー:

【訃報】黒沢映画の脇役、特撮にも…土屋嘉男氏が死去 - 09月06日(水)19:14  mnewsplus

黒沢映画の脇役、特撮にも…土屋嘉男氏が死去 2017年09月06日 11時22分 http://sp.yomiuri.co.jp/culture/20170906-OYT1T50059.html?from=ytop_ylist  「赤ひげ」など黒沢明監督の作品や特撮映画で、存在感のある脇役として活躍した俳優の土屋嘉男(つちや・よしお)さんが2月8日に肺がんで死去していたことが分かった。  89歳だった。葬儀は近親者で済ませた。近く、お別れの会を開く。喪主は妻、みどりさん。  山梨県出身。俳優座養成所時代に映画デビュー。1954年の黒沢監督の「七人の侍」に出演したことがきっか...
»続きを読む
カテゴリー:

「土屋嘉男」の画像

もっと見る

「土屋嘉男」の動画

Wikipedia

土屋 嘉男(つちや よしお、1927年5月18日 - )は、日本俳優。本名同じ。身長173cm、体重72kg。

来歴・人物

山梨県甲府盆地の北東で大菩薩峠の登山口の七里村(旧塩山町、現甲州市)出身。旧制山梨県立医学専門学校卒業。戦国時代、甲斐・武田家に仕えた譜代家老・土屋昌続(昌次)の子孫といわれる(1969年公開、稲垣浩監督作品風林火山では、その土屋昌次当人を演じている)。医学生時代、半田市中島飛行機工場で東南海地震で被災した。

1950年、俳優座養成所に2期生として入り、1952年に映画デビュー。その後、俳優座のトイレで映画七人の侍のオーディションのために来ていた黒澤明監督に、土屋自身はオーディションに参加していなかったにもかかわらず目をつけられた。養成所卒業式の当日に黒澤監督に呼ばれてテストを受け、七人の...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる