「國村隼」とは?

関連ニュース

地方出身者に「ビジランテ」の閉塞と鬱屈が刺さった。「サイタマノラッパー」入江悠監督、埼玉に帰還 - 12月13日(水)09:45 

入江悠監督、埼玉に帰還す2009年、埼玉で燻るラッパー志望の若者(実家暮らし)の悪戦苦闘を描いた『SR サイタマノラッパー』で注目を浴びた入江悠監督。2012年に公開された『SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』以来、入江監督が再び埼玉に戻ってくる。しかし今回の『ビジランテ』の主人公たちは全員30代後半〜40代。そこには若者の悪あがきや未来への展望はすでになく、何もない地方の絶望だけがダラダラと広がっている。映画は夜中、田舎の川を渡っていく3人の子供たちの姿から始まる。長男の一郎は対岸にたどり着き、そこに何かが入った箱を埋めるが、次男の二郎と三男の三郎は腰が引け、川を渡りきることができない。そのうち、後ろからなぜか流血している彼らの父、武雄が追いついてくる。父親は3人をつかまえ、激しく怒鳴りつけながら家に連れ戻し折檻する。しつけからかけ離れた拷問のような折檻に耐えかね一郎は家出し、そのまま失踪。走って逃げる姿を二郎と三郎は呆然と見る。「放っておけ」とにべもない父。30年後。地元の有力者だった武雄は死に、父の基盤を受け継いで市議会議員となった二郎が喪主となって葬儀を取り仕切っていた。三郎はデリヘルの店長となり、二郎ともそれなりに付き合いを保っている。二郎は父の持つ巨大な土地を相続し、そこには大型ショッピングモールの建設計画が進むはずだった。しかしそこに、30年前に失踪した長...more
カテゴリー:

鉄道ニュース週報 第99回 『RAILWAYS』シリーズ新作発表 - 2018年は鉄道映画当たり年に!? - 12月09日(土)17:17 

前回は『ローカル線ガールズ』の映画化を紹介した。その記事を掲載した翌日、『RAILWAYS』シリーズ3作目『かぞくいろ』が発表された。舞台は肥薩おれんじ鉄道、主演は紅白歌合戦の司会も務める有村架純さん、共演はベテランの國村隼さん。監督・脚本は江ノ電が登場する『江の島プリズム』の吉田康弘さんだ。
カテゴリー:

有村架純、シングルマザーの鉄道運転士に!18年公開「RAILWAYS」新作で國村隼と共演 - 12月01日(金)07:00 

 鉄道に関わる人々の人生をつづる「RAILWAYS」シリーズの新作「かぞくいろ」の製作が決定し、有村架純の主演で2018年に公開されることがわかった。有村が鉄道運転士を目指す女性・晶に扮し、國村隼が晶の義父・節夫を演じる。今作の舞台は、九州の肥薩おれんじ鉄道。「バースデーカード」「江ノ島プリズム」の吉田康弘監督がメガホンをとる。  映画「RAILWAYS」は、地方のローカル線を舞台に、その地で生きる人々の人生、人と人とのつながりを描くシリーズ。10年5月に中井貴一主演の第1弾「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」、11年12月に三浦友和が主演を務めた第2弾「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」が公開された。  第3弾となる今作は再出発をテーマに、家族と鉄道の物語を紡ぐ。主人公・晶は、夫の修平、その連れ子の駿也とともに幸せに暮らしていたが、突然、修平が他界。若くしてシングルマザーになった晶は、鹿児島で暮らす義父・節夫を訪ねたことを機に、節夫と同じ肥薩おれんじ鉄道の運転士になる。最愛の家族を失った3人が、それぞれの問題に直面しながらも、自分たちなりの“家族の形”を模索していく。  シリーズ初の女性運転士・晶役の有村は「私もまだ未経験であるシングルマザーという役どころですが、彼女の努力や気持ちに寄り添えるように、キャスト、スタッフの皆さんの力をお借りし...more
カテゴリー:

有村架純、子連れ未亡人の女性運転士に 『RAILWAYS』新作で國村隼と共演 - 12月01日(金)07:00 

女優の有村架純と俳優の國村隼が、映画「RAILWAYS」シリーズの最新作『かぞくいろ』(2018年公開)に出演することが1日、わかった。
カテゴリー:

山崎貴監督「鎌倉ものがたり」で得た大いなる確信 - 12月13日(水)07:00 

 「三丁目の夕日」で知られる西岸良平氏の人気漫画を、堺雅人と高畑充希の初共演で映画化した「DESTINY 鎌倉ものがたり」が、12月9日から全国で封切られ、大ヒットスタートを切った。これまでの作品と同様に脚本、VFXを兼ねた山崎貴監督が得た達成感は、想像以上に大きなものだった。(取材・文・写真/編集部)  映画は、第38回日本漫画家協会賞大賞を受賞し、累計発行部数1000万部を突破した「鎌倉ものがたり」が原作。妖怪、魔物、幽霊など“人ならざる者”がはびこる神奈川・鎌倉で鉄道模型、プラモデル、骨董蒐集など多趣味のミステリー作家・一色正和(堺)と嫁いできた若き妻・亜紀子(高畑)が、数々の怪事件に巻き込まれていくファンタジー大作だ。  11月7日に行われた完成披露試写会時、山崎監督はVFX作業を経て10月31日に完成したことを報告していたが、それ以上に「(VFXを担当した)白組史上最大のピンチを迎えた。今日完成した作品を見せられることが奇跡のよう」と語り、ホッと胸を撫で下ろしていた。長年にわたり山崎監督を取材し続けてきた筆者は、虚を衝かれた思いでこの一部始終を眺めていた。  日本VFX界の第一人者である山崎監督だが、撮影現場では積極的にスタッフの意見に耳を傾け、時にはモニター前から猛ダッシュで役者のもとへ向かい、昼食時にはものの数分で食事を平らげ誰よりも早く現場に戻ろうとするなど、...more
カテゴリー:

福山雅治×ジョン・ウー監督「マンハント」2月9日公開決定&場面写真披露! - 12月06日(水)12:00 

 俳優で歌手の福山雅治と、中国の人気俳優チャン・ハンユーが共演を果たしたジョン・ウー監督作「マンハント」の日本公開が2018年2月9日に決まり、あわせて8枚の場面写真がお披露目された。福山とチャンが一丁の拳銃を構える姿や、アジアの美女たちが熱演する模様を切り取っている。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  佐藤純彌監督、故高倉健さん主演の「君よ憤怒の河を渉れ」(1976)の原作である、西村寿行氏の同名小説の再映画化したサスペンスアクション。実直な国際弁護士ドゥ・チウ(チャン)は、見に覚えのない殺人事件の容疑者に仕立て上げられ、罠にはめられたことに気づき逃走する。孤高の敏腕刑事・矢村(福山)は独自の捜査でチウを追うが、事件に違和感を覚え、徐々に見解を変えていく。やがて2人の間に絆が芽生え、チウと矢村はともに真実を追究することを決意する。  場面写真ではそのほか、逃亡するチウの緊迫感溢れる横顔、取り押さえられる矢村の姿など、「追う者、逃げる者、魂の出会い。」というコピーを象徴するサスペンスフルなカットも。そして矢村のアシスタント・百田里香(桜庭ななみ)、天神製薬社長・酒井義廣(國村隼)とその息子・宏(池内博之)、事件の鍵を握る謎の美女・真由美(チー・ウェイ)、銃を構える殺し屋・レイン(ハ・ジウォン)らの様子も披露されており、日本人キャストやアジア美女たちがいかに物語を...more
カテゴリー:

有村架純主演、映画「RAILWAYS」シリーズ最新作 『かぞくいろ』製作決定 - 12月01日(金)07:00 

 地方のローカル線を舞台に、人と人とのつながりや自分の生き方を見つめ直す姿を温かく描き、多くの世代から愛される人気シリーズとなった映画「RAILWAYS」シリーズの最新作『かぞくいろ』で、有村架純が主演を務めることが発表された。有村は「今作の中にいる人と人が分かり合うには理屈じゃない何かがあり、本当の家族、愛、絆を、時間と共に見つけていければと思います」と作品への思いを明かした。【関連】「有村架純」フォトギャラリー 若くして夫を亡くし、夫の連れ子を抱えて夫の故郷である鹿児島で一念発起し、鉄道の運転士を目指す主人公・奥薗晶(有村)と彼女を支える周囲の人々の姿を描く本作。『旅立ちの島唄~十五の春~』『江ノ島プリズム』『バースデーカード』などで知られる吉田康弘監督がメガホンを取り、2018年1月にクランクインする予定だ。 主演の有村は、「レイルウェイズ過去2作品からの温かいバトンをしっかりと受け取り、今作の中にいる人と人が分かり合うには理屈じゃない何かがあり、本当の家族、愛、絆を、時間と共に見つけていければと思います」と出演への想いを語る。「私もまだ未経験であるシングルマザーという役どころですが、彼女の努力や気持ちに寄り添えるように、キャスト、スタッフの皆さんの力をお借りしながら、頑張りたいと思います。素晴らしい温かい作品にしたいです」とコメントを寄せた。 晶の義父で、最初は頑なだったが...more
カテゴリー:

「國村隼」の画像

もっと見る

「國村隼」の動画

Wikipedia

國村 隼(くにむら じゅん、1955年11月16日國村隼(出典:日本タレント名鑑) - Yahoo!検索(人物)(2013年5月1日時点のアーカイブ) - )は、日本俳優。本名は米村 喜洋大阪府出身。

来歴

熊本県で生まれ、1歳の時に兵庫県尼崎市に転居週刊現代 2013年11月30日 p. 189。小学校2年の時に大阪市へ移った。大阪放送劇団付属研究所9期生。1981年、ガキ帝国(井筒和幸監督)で映画デビュー。その後、数々の映画、ドラマに出演。1989年ブラック・レインにヤクザ役で出演、リドリー・スコット監督と松田優作から映画俳優としての表現について影響を受けた壬生智裕 (2012年11月26日). ブラック・レイン松田優作さんから多くを学んだ…いぶし銀の俳優・國村隼...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる