「国際通貨基金」とは?

関連ニュース

長らく停滞していた新興国経済に、復活の兆しが! 新興国と関係の深く、直近の好業績で注目を集める 「キャタピラー」と「ディーア」の決算内容を解説! - 世界投資へのパスポート - 05月29日(月)12:27 

新興国経済が調子を取り戻しています。国際通貨基金(IMF)の「世界経済見通し」によると新興国経済は2017年が4.5%、2018年が4.8%で成長すると見られています。大統領就任時、「新興国に対して厳しい態度を取るに違いない」と予想されていたトランプ政権ですが、実際に政権が始動してみると驚くほど弱腰で、新興国各国首脳や実業界はホッと胸をなでおろしています。先の第1四半期決算発表シーズンでも、新興国と関係の深い2つの機械メーカー、キャタピラーとディーアが良い決算を出し、投資家の注目を浴びました。
カテゴリー:

ユーログループ、ギリシャ融資・債務軽減で合意なし=当局者 - 05月23日(火)07:21 

[ブリュッセル 22日 ロイター] - 欧州連合(EU)当局者によると、22日のユーロ圏財務相会合(ユーログループ)では、ユーロ圏財務相、国際通貨基金(IMF)、ギリシャ政府が、ギリシャへの追加融資や同国の債務軽減を巡り合意できなかった。
カテゴリー:

【ロシア】経済に回復の兆し、2年の低迷後 IMF - 05月20日(土)20:50 

https://www.cnn.co.jp/m/business/35101475.html ロンドン(CNNMoney) 国際通貨基金(IMF)は20日までに、景気停滞が過去約2年続いていたロシア経済が力強い復調を示し、今年の経済成長率は1.4%を記録する見通しであるとの新たな報告書を公表した。 ロシアのプーチン政権による財政赤字の切り詰め策、外貨準備高の増強、一部の国営企業の民営化や経営体質が脆弱(ぜいじゃく)な一部銀行の淘汰(とうた)などの施策が功を奏していると分析した。 原油輸出への依存が過大なロシア経済は2014年、原油価格の...
»続きを読む
カテゴリー:

現職に相次ぐ逆風=実績訴えるも苦戦-イラン大統領選 - 05月17日(水)22:40 

 【テヘラン時事】19日に投票を控えたイラン大統領選は、対欧米協調を重視する保守穏健派ロウハニ大統領(68)が再選されるかが焦点だ。核問題で科された国際社会による制裁の解除と、原油増産に伴う経済立て直しを軌道に乗せた実績にもかかわらず、対立候補のライシ前検事総長(56)ら保守強硬派からは批判が強い。さらに大統領にも想定外の逆風が相次ぎ、苦戦を強いられている。 選挙戦さなかの5月初旬、北東部ゴレスタン州の炭鉱でのガス爆発で43人が死亡。急きょ現地を訪れたロウハニ大統領を乗せた車が群衆に囲まれる騒ぎになった。大統領は「事故の責任者を必ず処罰する」と約束したが、劣悪な労働条件の改善、給与未払いの解消などを訴える猛抗議にさらされ、思わぬ「失点」となった。 イラン経済は統計上、2016年1月の制裁解除後は堅調だ。国際通貨基金(IMF)によると、15年にマイナス1.8%だった経済成長率は16年に6.6%に急回復。支えたのは世界4位の確認埋蔵量を誇る原油で、16年1月と17年3月を比べると294万バレルから379万バレルに大幅に増産された。 大統領は「今後4年で核関連以外のすべての制裁解除に全力を挙げ、イランの威厳を取り戻す」と強調。首都テヘランでレンタカー会社を経営するマフムード・エデユオンさん(58)は「制裁解除で外国人の利用も増え、収入は前年比10%増だ」と現政権を評価する。 しかし、失業...more
カテゴリー:

IMFの財政緊縮策、子どもの健康に悪影響 研究 - 05月16日(火)23:23 

【5月16日 AFP】国際通貨基金の融資プログラムによって財政緊縮策が課された国では、子どもの健康を守る親の能力がそがれる傾向があるとする研究が15日、査読学術誌の米科学アカデミー紀要に発表された。≫続きを読む
カテゴリー:

IMF理事会:モンゴルに長期融資の支援承認 - 05月25日(木)18:27 

 【北京・赤間清広】国際通貨基金(IMF)理事会は24日、モンゴル政府に対する4億3430万ドル(約485億円)の3年間の長期融資を承認したと発表した。資源国のモンゴルは鉱物市況の下落で深刻な経済不振に陥っており、国際社会に支援を要請。アジア開発銀行(ADB)などの国際機関や、日中韓政府からの個別援助を含めた対モンゴル支援の総額は55億ドル規模となる。
カテゴリー:

ギリシャ債務軽減合意は「五分五分」、ユーロ圏とIMFが会合へ - 05月22日(月)10:27 

[ブリュッセル 22日 ロイター] - ユーロ圏の財務相と国際通貨基金(IMF)は22日、ギリシャの債務軽減を巡り合意を目指す。IMFは内容の明確化を求めているのに対し、ドイツは詳細を今後詰めることを望んでいる。
カテゴリー:

ロシア経済に回復の兆し、2年の低迷後 IMF - 05月20日(土)17:27 

国際通貨基金(IMF)は20日までに、景気停滞が過去約2年続いていたロシア経済が力強い復調を示し、今年の経済成長率は1.4%を記録する見通しであるとの新たな報告書を公表した。 ロシアのプーチン政権による財政赤字の切り詰め策、外貨準備高の増強、一部の国営企業の民営化や経営体質が脆弱(ぜいじゃく)な一部銀行の淘汰(とうた)などの施策が功を奏していると分析した。 原油輸出への依存が過大なロシア経済は...
カテゴリー:

ギリシャ債務軽減巡る合意、22日のユーログループへ持ち越し - 05月17日(水)14:23 

[ブリュッセル 16日 ロイター] - ユーロ圏と国際通貨基金(IMF)はギリシャの債務軽減を巡る意見の隔たりが依然として大きいものの、当局者らは今月22日に開かれるユーロ圏財務相会合(ユーログループ)での決着が依然として可能との希望を抱いている。
カテゴリー:

IMF専務理事が文大統領に書簡 「韓国との協力強化に期待」 - 05月16日(火)17:37 

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が15日、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事から送られてきた当選を祝う書簡を受け取った。青瓦台(大統領府)の朴洙賢(パク・スヒョン)報道官が16日伝えた。
カテゴリー:

もっと見る

「国際通貨基金」の画像

もっと見る

「国際通貨基金」の動画

Wikipedia

国際通貨基金(こくさいつうかききん、)は、国際金融、並びに、為替相場の安定化を目的として設立された国際連合専門機関である。国際通貨基金(IMF)の本部は、アメリカ合衆国の首都ワシントンD.C.に位置する。2014年現在、国際通貨基金(IMF)の加盟国は、188ヶ国である。

加盟国の経常収支が著しく悪化した場合などに融資などを実施することで、国際貿易の促進、加盟国の高水準の雇用と国民所得の増大、為替の安定、などに寄与する事を目的としている。 また、為替相場の安定のために、経常収支が悪化した国への融資や、為替相場と各国の為替政策の監視などを行っている。各国の中央銀行の取りまとめ役のような役割を負う。

沿革

1944年7月、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる