「国際線」とは?

関連ニュース

エアアジア、ランカウイ・ジョホールバル発着3路線を開設 記念運賃も - 04月30日(日)07:40 

エアアジアは、マレーシア発着3路線を新たに開設すると発表した。 ランカウイ〜深セン・クチン線、ジョホールバル〜クアラトレンガヌ線の3路線。ジョホールバル〜クアラトレガンヌ線は6月22日から週3便、ランカウイ〜クチン・深セン線は8月9日から週3便を運航する。ランカウイを発着する国際線は、シンガポール、広州線に次いで3路線目。マレーシア国内線はクアラルンプールやペナンを結ぶ路線を運航している。ジョホールバルを発着する路線は、国内線7路線、国際線5路線で、インドネシア・エアアジアXも乗り入れている。 就航を記念して、ジョホールバル〜クアラトレガンヌ線は片道59マレーシアリンギット、ランカウイ〜クチン線は片道79マレーシア・リンギット、ランカウイ〜クチン線は片道99マレーシア・リンギットの特別運賃を、5月7日まで販売する。BIG会員を対象に、基本運賃に対して通常の2倍のBIGポイントを付与するキャンペーンも行う。 ■ダイヤ AK1712 ランカウイ(22:10)〜深セン(02:20+1)/月・水・金 AK1713 深セン(03:25)〜ランカウイ(07:15)/火・木・土 AK5092 ランカウイ(09:00)〜クチン(11:20)/日 AK5092 ランカウイ(10:10)〜クチン(12:30)/月・水・金 AK5093 クチン(11:45)〜ランカウイ(14:00)/日 AK5093 ...more
in English
カテゴリー:

ビジョンとポケットチェンジ、戦略的業務提携 相互送客など実施 - 04月29日(土)17:54 

ビジョンとポケットチェンジは戦略的業務提携を行い、訪日外国人や海外渡航者の相互送客を行う。 ポケットチェンジは羽田空港国際線ターミナルに設置している外貨を電子マネーに交換できる機械を、ビジョンが運営する歌舞伎町インバウンドタワーへ設置するほか、ビジョンのカウンターへの併設も検討する。また、ポケットチェンジ利用者に発行するレシートに、海外渡航時に利用できるクーポンを印字し、提供する。ビジョンでは、帰国前の外国人に対してポケットチェンジの利用を案内する。 ポケットチェンジの対応通貨は、米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円。楽天Edy、WAON、Amazonギフト券、LINEギフトコード、WeChat(微信)などに交換することができる。
in English
カテゴリー:

話題の「座席倒し」!「機内で座席を倒さない」と答えたの日本人の割合は… - 04月29日(土)16:00 

ある芸人さんが新幹線の座席を倒し怒られたことについて、twitterでつぶやいたことで話題となった「座席倒し」。新幹線や飛行機でのリクライニングの仕方って人それぞれですよね。特にどうしろっていうルールがあるわけでもないし……。 エクスペディアがアジア8か国、18歳以上の男女8,447人に「フライトマナー」について調査。 私だったら、後ろに人がいなければ、マックス倒すけど、人がいたらひと声かけるかも。 これからGWもあり、飛行機に乗る人も多いと思います。国際線だといろんな国の人が乗っていて、マナーやエチケットはそれぞれの国で違いますよね。 というわけで、日本人はアジアの中で、「座席倒し」をどれだけしているか、の調査を見てみましょう。 ■「機内で座席を倒さない」人の割合 1位 「日本」29% 同位 「韓国」29% 3位 「マレーシア」27% 4位 「香港」24% 5位 「台湾」22% 日本人の3人に1人は機内で「座席を倒さない」と回答。アジアの中では韓国と並んで最も多いという結果に。狭い機内で後ろの人に迷惑をかけないように、一言声をかけるのが恥ずかしいなど、日本人の気質がそうさせるのかもしれませんね。 では座席を倒すタイミングはどんな時なのでしょう? ■日本人が座席を倒すタイミング 1位 「寝る時」51% 半数が「寝る時」と回答。そりゃそうですよね。直角のままの座席で寝るのは、腰も痛...more
in English
カテゴリー:

【GW】韓国旅行客から不安の声も 最長9連休スタート 空港混雑 - 04月29日(土)11:27 

大型連休が29日、スタートした。羽田、成田両空港は大きな荷物を抱えて海外へと出発する旅行客らで混雑した。 今年は平日2日を休めば最大9連休となる曜日の並びで、国際線の予約は好調だが、北朝鮮がミサイルを発射するというタイミングとなり、韓国に向かう人からは不安の声も多く聞かれた。 成田空港から土木関係の国際ボランティアに行く千葉県市川市の団体職員宮下春樹さん(39)は「滞在中に何事もないよう祈っている。北朝鮮は武力的な威嚇をやめてほしい」と緊張した表情。 配信 2017/4/29 10:41 共同通信 ニュースサイ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ANA、2017年3月期決算を発表。営業利益、経常利益とも過去最高 国際線旅客事業が全体を牽引。ピーチの連結化で国内LCC市場のシェアは2016年度で約52%に - 04月29日(土)00:00 

 ANAホールディングスは4月28日、東京・霞が関の国土交通省において会見を開き、2017年3月期決算と、2016~2020年度のANAグループ中期経営戦略について発表した。
in English
カテゴリー:

5月1日に国際線エリアがオープン、乗り継ぎが便利になるジャカルタ空港の新ターミナル「ターミナル3(T3)」を見学 ガルーダ・インドネシア航空&スカイチームの専用ターミナル。未開業の国際線エリア一部も紹介 - 04月30日(日)00:00 

 インドネシアの首都ジャカルタの主要空港であるスカルノ・ハッタ国際空港で整備中の新ターミナル「ターミナル3(T3)」。2016年8月9日に国内線の運航のみ利用を開始していたが、いよいよ5月1日にグランドオープンし、国際線も運用をスタートする。
in English
カテゴリー:

ANAグループ、2020年度には機材数を25%増 今年度はLCCに5機導入 - 04月29日(土)16:55 

ANAグループは、2016年1月に策定した「2016~2020年度ANAグループ中期経営戦略」を、環境変化や各事業の状況を踏まえた2017年度以降の4年間の施策を取りまとめた、「ローリング版2017」として発表した。 エアライン事業は、国際線とLCCの拡大で安定した収益基盤を築き、2020年の首都圏空港発着枠拡大に向けた備えを強化する。リゾート・プレジャーマーケットの強化に向け、フルフラットとなるビジネスクラスを搭載したボーイング787-9型機をホノルル線に投入するなど、エアバスA380型機の投入に向けた準備を加速する。 LCCは、バニラエアには2017年度中に3機を導入し、15機体制とする。東京/成田発着の国内線の増強を秤つつ、レベニューマネジメントを強化する。中距離線への進出も検討する。ピーチには2017年度中に2機を追加し、20機体制とし、仙台や札幌/千歳など新規拠点の展開を推進する。両社間の連携で効率化も目指す。 2017年度にはエアバスA321neoを4機導入するほか、エアバスA320neo、ボーイング777-9X、ボーイング787-10型機の導入を推進し、グループの総機材数は2016年度末の268機から2020年度には約335機に拡大する。 2017年度と比較し、2020年度には、国内線は需要に応じて適正機材を投入する「ピタッとフリート」の推進や訪日・ミレニアル世代の需...more
in English
カテゴリー:

ニコニコ超会議2017、「超FUJI号ブース」で空の貴婦人に会ってきた - 04月29日(土)15:08 

コスプレイヤーにお相撲さん、迷彩服や着ぐるみ姿の人まで、前後左右がいろんな世界をもつ人たちに囲まれ、気が付けばそんな熱気に巻き込まれてしまう。そんな超巨大イベント「ニコニコ超会議 2017」が4月29日、幕張メッセにて開幕した。3回目の出展となるJALは今年、日本初のジェット旅客機DC-8-32(愛称: FUJI号)を会場に引き連れ、時代をけん引してきた「空の超一流ホテル」を公開している。 ○若い世代にも本物の歴史ある飛行機を ニコニコ超会議とは、登録会員数6,000万人を超える「ニコニコ(通称: ニコ動)」を地上に再現するニコニコ最大のイベントで、2012年に初開催、2016年には2日間で15万人以上を動員する規模にまで拡大した。来場者の年齢は幅広く、2016年開催の来場者は平均28歳だったという。ニコニコ動画が設立された2006年と言えば、多くが高校生だった頃だろう。今では子連れで来場という人も少なくないようだ。 そんなイベントでJALがブースを出展する狙いとしては、選好性においてやや弱いとされている若年層に向け、強いJALファンの獲得だ。また、2017年では「超踊ってみた Supported by JAL」にも初めて参加し、ニコニコ動画を見ている世代との距離感を縮め、ユーザー目線に立った"JALの本気"をリアルの場で体感してもらうことを目指している。 特に2017年の...more
in English
カテゴリー:

GW:韓国旅行客から不安の声も - 04月29日(土)11:08 

 大型連休が29日、スタートした。羽田、成田両空港は大きな荷物を抱えて海外へと出発する旅行客らで混雑した。今年は平日2日を休めば最大9連休となる曜日の並びで、国際線の予約は好調だが、北朝鮮がミサイルを発射するというタイミングとなり、韓国に向かう人からは不安の声も多く聞かれた。
in English
カテゴリー:

スターフライヤー:国際線に再参入へ 業績安定で - 04月28日(金)20:05 

 スターフライヤーは28日、国際定期線に2018年10月末から再び参入する方針を発表した。路線はアジア路線を中心に検討している。業績が安定してきたため、訪日外国人客需要などをにらんでさらに収益拡大を狙う。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「国際線」の画像

もっと見る

「国際線」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる