「国際競技団体」とは?

関連ニュース

ロシア選手の調査、11月終了=平昌五輪控えIOC - 10月20日(金)21:18 

 【ロンドン時事】国際オリンピック委員会(IOC)は19日、国ぐるみのドーピング問題により2014年ソチ五輪で採取した全ての検体を再検査しているロシア選手について、聞き取りを含む調査を11月中に終える見通しを明らかにした。平昌五輪が来年2月に迫っており、各国際競技団体(IF)が選手に処分を科す際の判断材料にするため。 規律委員会のオズワルド委員長は、五輪や各国際大会への選手の出場可否については、昨年のリオデジャネイロ五輪と同様に各IFに判断を委ねると強調した。IOCが公開した文書の中で、バッハ会長はロシアのドーピング問題について「平昌五輪に影を落としたくないし、今年中に理事会が決断を下すことを望んでいる」と述べた。 [時事通信社]
カテゴリー:

【東京五輪】お台場の水質、トライアスロン大丈夫? 組織委・室伏広治局長、日本選手権前に改善策説明 - 10月15日(日)08:15  mnewsplus

お台場の水質、トライアスロン大丈夫? 組織委・室伏広治局長、日本選手権前に改善策説明  2017.10.14 20:01 2020年東京五輪でトライアスロン会場の東京都お台場海浜公園周辺で水質に懸念が生まれている問題で、 大会組織委員会の室伏広治スポーツ局長は14日、同じ会場で15日に行われる日本選手権の出場選手に状況を説明した。 汚水を抑制するための水中スクリーンの設置などで改善を図る方針を伝え「安心して競技に臨めるように準備を進めていく」と強調した。 7~9月の調査で国際競技団体が定める基準値の最大約2...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京五輪】トライアスロン会場の水質に懸念 国際競技団体が下水対策求める - 10月04日(水)11:16  newsplus

 2020年東京五輪のトライアスロン会場となる東京都港区のお台場海浜公園周辺の水質に国際トライアスロン連合(ITU)が懸念を示し、東京都に下水対策の強化を求めていることが3日、関係者の話で分かった。同日の国際オリンピック委員会(IOC)と大会組織委員会の事務折衝で協議された。  お台場の水質は一昨年、昨年のデータで、大雨の後に、国際大会で許容される水準を超える大腸菌群などが検出された。関係者によると、今夏の調査でも問題のある数値が出たという。関係者は「会場変更の可能性はない」としており、今後、...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪】お台場海浜公園の水質問題 最良の対策は懇切丁寧な説明 大幅に上回る糞便性大腸菌などが検出 - 10月18日(水)10:04  mnewsplus

【藤山健二の独立独歩】 2020年東京五輪のトライアスロン、オープンウオーターの会場となるお台場海浜公園の水質が問題となっている。 東京都と組織委員会が本番と同じ時期の7~9月に行った水質調査で基準値を大幅に上回る糞便性大腸菌などが検出されたもので、 都と組織委は記者会見を開いて調査結果を公表するとともに、一部の選手たちに直接説明するなど対応に追われた。 水質悪化の原因ははっきりしている。雨だ。 晴天時と降雨後の数値には顕著な違いがあった。都は下水と雨水を同じ管で下水処理場に送っている。 通常...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】東京五輪 野球の予選は6チームを2グループに分ける方針 - 10月07日(土)15:50  mnewsplus

3年後の東京オリンピックで実施される野球の予選方式について、大会の組織委員会は、2つのグループに分けて行う方針を固め、近く国際競技団体に伝えるとともに、具体的な日程の調整を進めることにしています。 東京オリンピックの野球の予選方式は、大会の組織委員会が出場6チームを2つのグループに分けて1次リーグを行うことを提案しているのに対し、世界野球ソフトボール連盟は試合数の多い総当たり戦を求めています。 これについて、組織委員会の武藤敏郎事務総長は5日、記者団に対し、IOC=国際オリンピック委員会との...
»続きを読む
カテゴリー:

「国際競技団体」の画像

もっと見る

「国際競技団体」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる