「国際サッカー連盟」とは?

関連ニュース

FIFAランキング 韓国は59位に=日本は56位 - 01月18日(木)20:19 

【ソウル聯合ニュース】国際サッカー連盟(FIFA)が18日に発表した最新の世界ランキングによると、韓国は前月から1ランク上昇した59位だった。  アジア勢では34位のイランがトップ。オーストラリア(36位)、日本(56位)に続き韓国は4位を維持した。  2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグで韓国と同じF組ではドイツが1位、メキシコが17位、スウェーデンが18位だった。  2位のブラジル、3位のポルトガル、4位のアルゼンチン、5位のベルギーなど上位陣に変動はなかった。 yugir
カテゴリー:

日本は56位=FIFAランキング - 01月18日(木)19:34 

 国際サッカー連盟(FIFA)は18日、今年最初のFIFAランキングを発表し、日本は前回の昨年12月から一つ上げて56位だった。アジア連盟内ではイランが34位、オーストラリアが36位。 ワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本が1次リーグで対戦するポーランドは7位、コロンビア13位、セネガル24位。1位ドイツ、2位ブラジルなど上位に変動はなかった。 [時事通信社]
カテゴリー:

【サッカー】スアレス、噛み付き事件とバルサ移籍の裏側を回想「僕は涙した」 - 01月16日(火)12:33  mnewsplus

1/16(火) 12:30配信 スアレス、噛み付き事件とバルサ移籍の裏側を回想「僕は涙した」  ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、同僚との対談の中で、4年前の噛み付き事件とバルセロナへ移籍した裏側を回想した。アメリカのウェブサイト『ザ・プレイヤーズ・トリビューン』で語った言葉を引用する形で、15日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。  スアレスは、2014 FIFAワールドカップ ブラジルにウルグアイ代表の一員として出場。しかし、グループリーグ第3節のイタリア戦の最中に、同代表DFジョルジョ・キエッリーニに対して噛...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】本田圭佑、露ドーピング問題の関与疑惑で複数選手をFIFA調査か “証拠なし”の報道も - 01月14日(日)20:42  mnewsplus

1/14(日) 20:20配信 Football ZONE web FIFAがロシアでプレーしたサッカー選手に対して操作を検討!? https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180114-00010020-soccermzw-socc  国際オリンピック委員会(IOC)は昨年12月、ドーピング問題の可能性が取り沙汰されているロシアに、来年2月に開催される平昌五輪の参加禁止処分を課した。組織的なドーピング関与を告発したロシアのドーピング検査機関の元所長、グリゴリー・ロドチェンコフ氏の弁護士は国際サッカー連盟(FIFA)がロシアでプレーしたサッカー選手に対して独立調査官...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<W杯、日本の勝機どれくらい?>前評判を覆すために半年でやるべきこと。ベスト16やそれ以上に進出できるか? - 01月10日(水)12:33  mnewsplus

 4年に1度のサッカーワールドカップ(W杯)が2018年6~7月、ロシアで開催されるわね。日本代表は6回連続の出場で、過去2回のベスト16が最高位だわ。国民の期待を背に、好成績を残せるかな。サッカー日本代表のW杯での戦い方について、岩下智子さん(39)と西條恵子さん(42)が武智幸徳編集委員に聞いた。(ニッキィの大疑問) ――現在の日本代表はどのような戦い方をしていますか。 サッカーW杯、日本の勝機どれくらい? 前評判を覆すために半年でやるべきこと サッカー日本代表は新ユニホームに伝統の「勝色」を採用した(サ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】最新FIFAランキング発表!日本は56位でアジア3番手変わらず…トップ10も変動なし - 01月18日(木)19:46  mnewsplus

1/18(木) 19:40配信 最新FIFAランクが発表!日本は56位でアジア3番手変わらず…トップ10も変動なし FIFA(国際サッカー連盟)は18日、最新のFIFAランキングを発表した。 今回のFIFAランキングも、前回に続いてトップ10に変動はなく、ドイツが1位に。日本は前回の57位から1つ順位を上げて56位に入った。 アジアではイランが順位を2つ下げて34位となったがアジアトップを維持。2番手には前回から2つ順位を上げたオーストラリア、3番手に日本に変わりはなかった。また、W杯出場32カ国中29位も変わらなかった。 トップ10は以下の通...
»続きを読む
カテゴリー:

ロナウジーニョが引退=サッカー - 01月17日(水)10:40 

 【サンパウロ時事】サッカーの元ブラジル代表で、2002年ワールドカップ(W杯)優勝メンバーのロナウジーニョ(37)が現役を引退することを16日、代理人を務める兄のアシス氏が明らかにした。プロのクラブでは15年までフルミネンセ(ブラジル)でプレーしたのが最後だった。 アシス氏は地元紙グロボに「彼はもう終わった。われわれはW杯ロシア大会後、何か大きなことを始める」と語った。 ロナウジーニョはパスやフリーキックなどの高い技術と得点力を誇り、スペイン・リーグのバルセロナに所属した06年に欧州チャンピオンズリーグを制覇。04年と05年には国際サッカー連盟の最優秀選手に選ばれた。 [時事通信社]
カテゴリー:

サッカー:FIFAが告発者へ質問状 露のドーピング疑惑 - 01月16日(火)09:22 

 ロシアのサッカー選手のドーピング疑惑を巡って国際サッカー連盟(FIFA)が、ソチ冬季五輪などの同国の組織的不正を告発したロトチェンコフ氏へ質問状を送ったことが15日、明らかになった。AP通信が報じた。
カテゴリー:

【サッカー】<サッカーのルールはどう決まる? >審判を非難する前に、深めておきたい競技規則への理解 - 01月12日(金)19:59  mnewsplus

サッカーというスポーツにおいて、なくてはならない存在であるレフェリー。試合を裁く彼らのジャッジはしばしば批判の対象となるが、誤った解釈によるものも少なくない。サッカーの競技規則を知ることで、判定についてもより建設的な議論ができるのではないだろうか。(取材・文:中山佑輔) ●Law of the Gameと言われるサッカーの競技規則  Jリーグなどのプロリーグ、そしてときには高校サッカーなどでも、レフェリーが下した判定の正誤が問題になることがある。そのなかには審判団の判定が明確に誤っているものもあれば、議論の余...
»続きを読む
カテゴリー:

冬の高校サッカー、甲子園と変わらない児童虐待大会だとバレ始める『こんな日程やってるの日本だけ』 - 01月08日(月)20:56  news

全国高校サッカー選手権大会は5日を終えて4強が決まった。今大会から1試合の交代枠が4人から5人に1人増えた。 これを前橋育英・山田耕介監督は「ものすごく大きい」とし、「日程がキツイですからね。思い切って代えたい」と話していた。 大会は年末の12月30日に開幕した。決勝の1月8日まで、その期間はわずか10日間。1回戦から出場するチームは決勝まで6試合を擁し、 ほとんどのチームは12月31日に1回戦、1月2、3日に2、3回戦、同5、6日に準々決勝、準決勝。中1日で決勝を戦う。 休養日は元日、4...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「国際サッカー連盟」の画像

もっと見る

「国際サッカー連盟」の動画

Wikipedia

国際サッカー連盟(こくさいサッカーれんめい、)は、サッカー(アソシエーション式フットボール)の国際統括団体。略称はFIFA( フィファ、 フィーファ)。本部はスイスチューリッヒに置かれている。

競技団体としては世界最大であり、FIFAワールドカップFIFA女子ワールドカップの主催が、最も大きな任務となっている。

概要

FIFA加盟国を色であらわしている。 FIFAの傘下には、以下の6つの大陸連盟がある。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる