「国連教育科学文化機関」とは?

関連ニュース

【考古学】国宝「金印」再現なるか? 鋳金・考古学者らが実験…失敗 古代技術の「謎」解明へ再挑戦[04/17] - 04月22日(日)02:33  scienceplus

 福岡市東区の志賀島で発見されたと伝わる国宝の金印「漢委奴国王」の製作を再現する実験が始まった。 取り組むのは「九州鋳金研究会」に所属する鋳造技術や考古学などの専門家たち。 古代の金印がどのように作られたのか、いまだ詳しいことが分かっていない謎の解明への挑戦だ。  3月末、福岡県宗像市にある福岡教育大の鋳造室。九州鋳金研究会会長で、 鋳金が専門の宮田洋平教授(58)が溶解炉を熱していた。地金を溶かす「るつぼ」が炉内にある。 木炭を炉に入れると、火の粉が高く舞い上がり、真っ赤な炎は勢いを増した。...
»続きを読む
カテゴリー:

世界ジオパーク:伊豆半島の大室山 22日に記念品配布 - 04月18日(水)20:04 

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)が「世界ジオパーク」に認定した静岡・伊豆半島の見どころの一つ、大室山(伊東市)で22日、訪れた人たちにクリスタルガラス製の記念品が配られる。
カテゴリー:

伊豆半島「世界ジオパーク」に認定 ユネスコ - 04月17日(火)19:56 

ユネスコ=国連教育科学文化機関は静岡県の伊豆半島について、活火山がつらなった地形が集まる世界でも唯一の地域だとしてユネスコの「世界ジオパーク」に認定しました。
カテゴリー:

伊豆半島、世界ジオパークに=国内9件目の認定-ユネスコ - 04月17日(火)19:04 

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の執行委員会は17日、国際的に貴重な地質や地形がある地域を保護、活用する「ユネスコ世界ジオパーク」に伊豆半島(静岡県)を認定した。日本ジオパーク委員会が同日発表した。国内からは2015年のアポイ岳(北海道)に続き9件目。 伊豆半島は、本州で唯一フィリピン海プレートの上にあり、かつての火山島や海底火山の集まりがプレートの北上に伴って本州に衝突し、半島化した。15年の審査では、地質の国際的価値の根拠が不十分などとして、保留となっていた。 世界ジオパークは当初、ユネスコの支援を受けた国際機関が認定していたが、15年にユネスコの正式事業となった。日本ユネスコ国内委員会によると、新規認定を含め38カ国の計140カ所に上り、日本では糸魚川(新潟県)や阿蘇(熊本県)などが選ばれている。 【時事通信社】
カテゴリー:

カオバン省の国立公園、ユネスコ「世界ジオパーク」認定 - 04月17日(火)06:37 

 東北部地方カオバン省の「ノンヌオック・カオバン国立地質公園(ジオパーク)」が12日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界ジオパーク」に認...
カテゴリー:

勇壮な「起し太鼓」行われる 岐阜・飛騨市 4/20 14:48更新 - 04月20日(金)14:48 

ユネスコ(=国連教育・科学・文化機関)の無形文化遺産に登録されている岐阜県飛騨市の「古川祭」の最大の呼び物「起し太鼓」が、多くの見物客が見守る中、行われた。
カテゴリー:

【福岡】国宝「金印」再現なるか?鋳金・考古学者らが実験…失敗 古代技術の「謎」解明へ再挑戦 - 04月18日(水)07:49  newsplus

 福岡市東区の志賀島で発見されたと伝わる国宝の金印「漢委奴国王」の製作を再現する実験が始まった。取り組むのは「九州鋳金研究会」に所属する鋳造技術や考古学などの専門家たち。古代の金印がどのように作られたのか、いまだ詳しいことが分かっていない謎の解明への挑戦だ。  3月末、福岡県宗像市にある福岡教育大の鋳造室。九州鋳金研究会会長で、鋳金が専門の宮田洋平教授(58)が溶解炉を熱していた。地金を溶かす「るつぼ」が炉内にある。木炭を炉に入れると、火の粉が高く舞い上がり、真っ赤な炎は勢いを増した。  国...
»続きを読む
カテゴリー:

ユネスコ:伊豆半島をジオパークに認定 国内9地域目 - 04月17日(火)19:05 

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)は17日、静岡県の伊豆半島を「世界ジオパーク」に認定した。世界ジオパークは、学術的に重要な地形や地質を備えた自然公園。日本では洞爺湖有珠山(北海道)、糸魚川(新潟)などに続き9地域目の認定となる。
カテゴリー:

「世界ジオパーク」に伊豆半島を正式認定 4/17 18:07更新 - 04月17日(火)18:07 

ユネスコ(=国連教育科学文化機関)は日本時間17日夕方、貴重な地質や地形を持つ自然公園「世界ジオパーク」に静岡県の伊豆半島を正式に認定した。
カテゴリー:

来月釜山で朝鮮通信使祭り 「世界の記憶」登録祝い盛大に - 04月15日(日)10:04 

【釜山聯合ニュース】韓国・釜山の代表的なフェスティバルであり、韓日文化交流を象徴する「朝鮮通信使祭り」が5月4~6日に竜頭山公園や光復路一帯で開催される。朝鮮通信使の関連資料が昨年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(世界記憶遺産)に登録されたことを記念し、今年は盛大に開かれる。釜山文化財団が15日伝えた。
カテゴリー:

もっと見る

「国連教育科学文化機関」の画像

もっと見る

「国連教育科学文化機関」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる