「国連安全保障理事会」とは?

関連ニュース

韓米首脳がNYで21日に会談 北朝鮮への圧力強化を協議 - 09月20日(水)18:00 

【ニューヨーク聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は20日、国連総会に出席するため米ニューヨークを訪れている文在寅(ムン・ジェイン)大統領が21日(米東部時間)にトランプ米大統領と首脳会談を行うと発表した。両氏の首脳会談は6月末に続き2回目。  両氏は今回の会談で、核・ミサイル挑発を続ける北朝鮮への制裁・圧力を最大限に強めるための具体策を主に協議する見通しだ。  国連安全保障理事会が先ごろ採択した、北朝鮮への石油輸出に上限を設けることなどを盛り込んだ制裁決議の履行の重要性を重ねて確認するとともに、全て
カテゴリー:

対北安保理決議に積極的に参加 独自制裁は検討中=韓国政府 - 09月20日(水)12:59 

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は20日、対北朝鮮独自制裁について、国連安全保障理事会決議の履行状況を見ながら関連官庁と検討していると明らかにした。  同部の白泰鉉(ペク・テヒョン
カテゴリー:

日イラン首脳会談:安倍首相、対北朝鮮制裁履行に協力要請 - 09月20日(水)10:38 

 【ニューヨーク仙石恭】安倍晋三首相は19日午前(日本時間20日未明)、イランのロウハニ大統領とニューヨーク市内で約40分間会談した。首相は、北朝鮮の核・ミサイル開発に関する国連安全保障理事会の新たな制裁決議の厳格な履行へ協力を要請。「従来にない新たな段階の圧力をかけ、北朝鮮の政策を変えさせることが必要だ」と強調した。
カテゴリー:

首相 北朝鮮の友好国イランに国連決議の履行要請 - 09月20日(水)05:23 

ニューヨークを訪れている安倍総理大臣は、北朝鮮が友好国としているイランのロウハニ大統領と会談し、北朝鮮に核開発などを放棄させるには「従来にない新たな段階の圧力」をかける必要があると強調し、関連する国連安全保障理事会の決議の着実な履行などを要請しました。
カテゴリー:

【国連】トランプ大統領、国連総会演説で北朝鮮の日本人拉致を非難 「13歳の少女を拉致した」★2 - 09月20日(水)00:37  newsplus

 【ニューヨーク=黒瀬悦成】トランプ米大統領は19日、国連総会で初の一般討論演説を行った。持論の「米国第一」を掲げつつ、北朝鮮の核・ミサイル開発問題などの世界的懸案への各国の連携を呼びかけた。  トランプ氏は、北朝鮮が核兵器や弾道ミサイル開発を追求し、「全世界に脅威を与えている」と強く非難。北朝鮮が核兵器開発を停止しないのならば、米国は北朝鮮を「完全に破壊せざるを得なくなる」と強調した。  また、弾道ミサイル開発に邁進する金正恩朝鮮労働党委員長を「ロケットマン」と揶揄し、北朝鮮は「自滅の道を...
»続きを読む
カテゴリー:

国際社会から制裁受ける北朝鮮 住民に「強い精神力」要求 - 09月20日(水)14:01 

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は20日、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議に対し「米帝とその追従勢力が国連の舞台を盗用して醜悪な行いをしているが、われわれの軍隊と人民を少しも驚かせることはできない」と主張した。
カテゴリー:

国連事務総長:「決議実施が重要」強調…安倍首相と会談 - 09月20日(水)12:09 

 【ニューヨーク仙石恭】安倍晋三首相は19日午後(日本時間20日未明)、グテレス国連事務総長と米ニューヨークの国連本部で会談した。首相は、北朝鮮に対する国連安全保障理事会の新たな制裁決議に関し、「今は一層の圧力により、北朝鮮から対話を求めてくる状況を作り出すことが重要だ」と強調。グテレス氏は「すべての国連加盟国による安保理決議の完全な実施が重要だ」と応じた。
カテゴリー:

【日本/イラン】安倍首相 北朝鮮の友好国イランに国連決議の履行要請 - 09月20日(水)05:54  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170920/k10011148601000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003 9月20日 5時23分 ニューヨークを訪れている安倍総理大臣は、北朝鮮が友好国としているイランのロウハニ大統領と会談し、北朝鮮に核開発などを放棄させるには「従来にない新たな段階の圧力」をかける必要があると強調し、関連する国連安全保障理事会の決議の着実な履行などを要請しました。 アメリカのニューヨークを訪れている安倍総理大臣は、日本時間の20日未明、北朝鮮が友好国としているイランのロウハニ大統領と...
»続きを読む
カテゴリー:

米大統領、北朝鮮に「完全破壊」警告=横田めぐみさんに言及-初の国連演説 - 09月20日(水)01:55 

 【ニューヨーク時事】トランプ米大統領は19日、初めて国連総会に出席、一般討論演説に臨み、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮が米国に脅威を及ぼすなら「完全に破壊するしかなくなる」と強く警告した。金正恩朝鮮労働党委員長を指し「『ロケットマン』は彼本人にとっても彼の体制にとっても、自滅への道を突き進んでいる」と強調した。 また、日本人拉致被害者の横田めぐみさん=失踪当時(13)=を念頭に「北朝鮮が自国のスパイに日本語を教えるため、13歳の日本人少女を拉致したことをわれわれは知っている」と言及、北朝鮮を批判した。 演説でトランプ氏は、北朝鮮を「邪悪な体制」と非難するとともに、核・ミサイル開発が「全世界に脅威を突き付けている」と語った。国連安全保障理事会での北朝鮮制裁決議が、中国とロシアを含む全会一致で採択されたことを挙げ、「さらなる措置を講じなければならない」と主張。「敵対的な振る舞い」をやめさせるため、各国が団結して北朝鮮を孤立させるよう呼び掛け、「北朝鮮の非核化だけが許容できる未来だ」と訴えた。 トランプ氏は、イラン核問題をめぐり欧米など主要6カ国とイランが締結した合意について「最悪で最も一方的な取引だ」と批判し、離脱も辞さない姿勢も示した。イスラム過激派のテロ防止に関しては「テロ組織を支え資金援助する国を暴露し、責任を負わせるべきだ」と強調した。 このほか、ウクライナ東部の紛争や中国に...more
カテゴリー:

北朝鮮外相 国連総会出席のためNYに出発=動向に注目  - 09月19日(火)21:13 

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相が19日、国連総会に出席するため、米ニューヨークに出発した。  李外相は22日(現地時間)の一般討論演説で、これまでの北朝鮮の立場を繰り返すとともに、国際社会に向け核兵器の完成を目指す意志を再度示し、米国をけん制することが予想される。  また、大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の「火星14」の発射や、6回目の核実験の実施を受け国連安全保障理事会が新たな対北朝鮮制裁決議を採択したことを非難するものとみられる。  さらに対北朝鮮制裁に協力した中国とロシ
カテゴリー:

もっと見る

「国連安全保障理事会」の画像

もっと見る

「国連安全保障理事会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる