「国立感染症研究所」とは?

関連ニュース

【医師監修】おたふく風邪の初期症状って? 潜伏期間と治療、合併症の危険性は? - 03月28日(火)08:00 

おたふくかぜは潜伏期の長い病気ですが、何か初期症状はあるのでしょうか?今回は、おたふくかぜの症状や治療方法、合併症や予防接種までをお伝えします。 この記事の監修ドクター 北浜こどもクリニック 北浜 直 先生 医療機関併設型の病児保育やインフルエンザ等の予防接種、育児相談などお気軽にご相談下さい。 http://www.kitahama-kidsclinic.jp/ おたふく風邪ってどんな病気? おたふく風邪は「流行性耳下腺炎」の俗称です。耳下腺が腫れることで、おたふくのようなふくれ面になることからそのように呼ばれています。予防接種をしないという人もいますが、人からうつされたり、あるいはうつしてしまう危険性も出てきます。 ウイルス感染する病気 おたふく風邪はムンプスウィルスの感染によってかかる病気です。流行の規模は毎年異なりますが、国内で「数十万人から140万人程度」の人が毎年かかっています。なお、おたふく風邪は飛沫感染するので、病院や駅、公園など、あらゆる公共施設が感染場所になります。 発症する年齢 2歳以降の発症が多いとされています。特に、保育園に通うようになると集団生活をする時間が増えることもあり、大体10歳頃までには多くの子が発症します。 ちなみにおたふく風邪は「学校保健安全法の学校感染症(第二種)」に指定されてい...more
in English
カテゴリー:

【健康】おたふく風邪、流行収束しないままシーズン入りv小児科医報告 成人男性はかかると大変なことに・・・ - 03月16日(木)07:32 

 春から夏に感染者が増える流行性耳下腺炎(おたふく風邪)が、約5年に1回とされる昨年の全国的流行が収束しないまま、今季のシーズンを迎えそうだ。  例年より患者が増える恐れもあり、難聴などの合併症を防ぐため、専門家がワクチン接種を呼びかけている。  国立感染症研究所によると、2月20日からの1週間で、全国約3000の小児科から報告があった患者数は1979人。流行していない年の同時期と比べて2倍ほどの多さで推移している。昨年夏の最も多い時期は4128人に上った。  おたふく風邪はムンプスウイルス...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

あなたは札幌テレビ塔にいます。ゾンビが大量発生したようです。どうするコマンド? - 02月14日(火)08:42 

全国的に拡大している梅毒の患者が新潟県内でも増えている。昨年1年間は前年のほぼ2倍に当たる45人に上り、 中でも女性は6倍に急増した。今年に入ってからも今月5日現在で既に4人と、勢いは衰えていない。 県は「いつもと違う発疹や傷などが陰部に現れたら、できるだけ早く医療機関で受診してほしい」と呼び掛けている。 新潟県のまとめでは、平成28に届け出があった県内の患者の内訳は男性26人、女性19人。 27年は3人だった女性の増加が目立つ。 梅毒は性行為などで感染し、梅毒トレポネーマという細菌が体...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

バイオハザード3の話しようぜ - 02月10日(金)10:16 

全国的に拡大している梅毒の患者が県内でも増えている。 昨年1年間は前年のほぼ2倍に当たる45人に上り、中でも女性は6倍に急増した。 今年に入ってからも今月5日現在で既に4人と、勢いは衰えていない。 県は「いつもと違う発疹や傷などが陰部に現れたら、できるだけ早く医療機関で受診してほしい」と呼び掛けている。 県のまとめでは、平成28に届け出があった県内の患者の内訳は男性26人、女性19人。 27年は3人だった女性の増加が目立つ。 梅毒は性行為などで感染し、梅毒トレポネーマという細菌が体に入り引...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【医師監修】マイコプラズマ肺炎に効く薬って? 子どもの症状とケア方法 - 03月27日(月)18:30 

マイコプラズマ肺炎は小児に多い病気ですが、薬で治すことができます。詳しくみていきましょう。 この記事の監修ドクター 北浜こどもクリニック 北浜 直 先生 医療機関併設型の病児保育やインフルエンザ等の予防接種、育児相談などお気軽にご相談下さい。 http://www.kitahama-kidsclinic.jp/ マイコプラズマは「薬」で治す! 子どもが、マイコプラズマに感染したら肺炎の恐れもあることから、心配になる親も多いでしょう。しかしそんなイメージに反して、マイコプラズマは薬で治すことができます。まずは、マイコプラズマ感染症について説明します。 マイコプラズマ感染症とは? マイコプラズマ感染症とは、「マイコプラズマ・ニューモニエ」という病原体の感染によって引き起こされる病気で、発症者の80%が成人未満です。なかでも乳幼児(0歳から4歳)の発症が40%前後を占め、5〜9歳の発症も30%前後ということで子どもに多い感染症です。 飛沫感染・接触感染するので、保育園や幼稚園でマイコプラズマをもらってくることもあります。特に小さい子どもの場合には、さまざまな物や体を口に運んだり、よだれが垂れたりしますので、感染しやすい条件を備えているでしょう。マイコプラズマ感染症には一部の抗生物質が有効です。 「マイコプラズマ感染=入院」では...more
in English
カテゴリー:

風俗業界に激震、梅毒「25倍」「25倍」 - 03月09日(木)18:40 

重症化すれば「死に至る恐ろしい病」として、古くから知られてきた性感染症「梅毒」。 名軍師の黒田官兵衛をはじめ、歴史上の戦国武将のなかにも梅毒にかかって命を落としたとされる例は多い。 この梅毒の感染者が近年、日本国内で急激に増加し、大きな問題になっている。 国立感染症研究所は今年1月、昨年1年間の梅毒患者数が4518人に上ったと発表した。 梅毒の感染者が4000人を超えたのは、1974年以来42年ぶりのことだという。 なぜ今、梅毒の感染者が急増しているのか。 性感染症の臨床分野の権威であり、梅毒の症例につい...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【デッドライジング】 もしゾンビが大量発生したらどこに逃げるのが正解? - 02月13日(月)07:59 

全国的に拡大している梅毒の患者が新潟県内でも増えている。昨年1年間は前年のほぼ2倍に当たる45人に上り、 中でも女性は6倍に急増した。今年に入ってからも今月5日現在で既に4人と、勢いは衰えていない。 県は「いつもと違う発疹や傷などが陰部に現れたら、できるだけ早く医療機関で受診してほしい」と呼び掛けている。 新潟県のまとめでは、平成28に届け出があった県内の患者の内訳は男性26人、女性19人。 27年は3人だった女性の増加が目立つ。 梅毒は性行為などで感染し、梅毒トレポネーマという細菌が体に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「国立感染症研究所」の画像

もっと見る

「国立感染症研究所」の動画

Wikipedia

。2015年8月7日、2014年の西アフリカエボラ出血熱流行に伴い感染が疑われる患者の詳細な検査や治療薬の開発のため、BSL-4施設に日本国内で初指定された。

概要 所掌事務
  • 病原及び病因の検索並びに予防及び治療の方法の研究及び講習を行うこと。
  • 予防、治療及び診断に関する生物学的製剤抗菌性物質及びその製剤消毒剤殺虫剤並びに殺そ剤の生物学的検査、検定及び試験的製造並びにこれらの医薬品及び医薬部外品の生物学的検査及び検定に必要な標準品の製造を行うこと。
  • ペストワクチンその他使用されることがまれである生物学的製剤又はその製造が技術上困難な生物学的製剤の製造を行うこと。
  • 食品衛生に関し、細菌学的及び生物学的試験及び検査を...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる