「国政選挙」とは?

関連ニュース

自民の藤井孝男・元運輸相が引退へ 衆院選、比例で落選 - 10月24日(火)11:42 

 藤井孝男・元運輸相(74)が、今後は国政選挙に立候補せず、引退する意向を固めたことがわかった。今回の衆院選では自民党公認で比例区東海ブロックから立候補したが落選し、周囲に「最後のご奉公のつもりだった…
カテゴリー:

【女性総理への道】小池百合子氏、2019年参院選で国政転身か - 10月23日(月)13:22  seijinewsplus

小池氏「女性総理」へ本当の勝負は次の選挙か 19年参院選で国政転身も  小池氏は「安倍政治に対する不満、不安の受け皿になり得なかった。 逆に希望の党に対する不満につながったことは深く反省している」と「排除」発言を念頭に神妙な表情で敗戦の弁を繰り返した。  「完敗」で幕を閉じた小池劇場。だが、初の「女性総理」という野望が完全に潰(つい)えたわけではない。 「小池さんは次の国政選挙が本当の勝負だと思っている」。ベテラン政治ジャーナリストはこう断言する。  布石はある。批判を浴びた若狭氏の「政権交...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝日新聞】自公大勝 ただ、内閣支持率は十分に回復しておらず、今後の政権運営によって状況が変わる可能性も - 10月23日(月)09:53  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000043-asahi-pol  第48回衆院選は22日投開票され、自民、公明両党で定数の「3分の2」(310議席)を維持し、与党が大勝した。自民党は国会運営を有利に進められる「絶対安定多数」(261議席)を確保し、安倍晋三首相(自民党総裁)が勝敗ラインとしてきた「自公で過半数維持」を大きく超えたことで、首相は続投する。一方、枝野幸男・元官房長官が立ち上げた立憲民主党は公示前勢力の15議席から大きく躍進して野党第1党となったが、小池百合子・東京都知事が率いる希望...
»続きを読む
カテゴリー:

【毎日新聞】投票率、戦後2番目に低い水準 序盤から与党優位が伝えられたため有権者の関心が高まらず - 10月23日(月)08:20  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000200-mai-pol  毎日新聞の調べでは、第48回衆院選の投票率は53.60%(小選挙区)で、戦後2番目に低い水準になる見通しだ。序盤から与党優位が伝えられたため有権者の関心が高まらず、投票日の22日が台風で荒天になったことも影響した。一方、小選挙区の期日前投票は前回から6割増で過去最多を更新。全有権者(9日現在)の20.1%と投票率全体を押し上げたため、戦後最低だった前回2014年の52.66%は上回る見込みだ。  今回は、選挙権年齢が18歳以上に...
»続きを読む
カテゴリー:

期日前投票 過去最高の2137万人超 10/22 19:39更新 - 10月22日(日)19:39 

総務省によると、衆議院選挙の公示翌日11日から21日までの11日間に期日前投票をした人は、2137万8400人だったと発表した。前回の衆議院選挙より約6割、822万5000人あまり増え、国政選挙で過去最高。
カテゴリー:

【テレ東が4連覇!】「衆院選特番」各局“打倒・池上”を目指すも及ばず…“池上無双”、国政選挙の特番で4連覇を達成 - 10月23日(月)13:39  mnewsplus

衆院選特番 池上彰テレ東が4連覇!視聴率民放トップ9・8% [ 2017年10月23日 09:50 ]  http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/23/kiji/20171022s00041000291000c.html 「池上彰の総選挙ライブ」に出演した大江麻理子アナウンサー(左)と池上彰氏 Photo By スポニチ  22日の衆院選特番の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が23日、判明。ジャーナリストの池上彰氏(67)がメーンキャスターを務めた テレビ東京「池上彰の総選挙ライブ」(日曜後8・00)は9・8%で、民放トップを獲得。1...
»続きを読む
カテゴリー:

県内期日前投票率、全国最高の31・93% - 10月23日(月)12:55 

 秋田県選挙管理委員会が22日まとめた衆院選の県内の期日前投票者数は28万2878人で、有権者に占める割合(期日前投票率)は31・93%だった。期日前投票率は、制度が導入された2003年以降、国政選挙…
カテゴリー:

【衆院選】「ポスト安倍」それぞれの秋 岸田氏、禅譲狙い? 石破氏は首相牽制 - 10月23日(月)09:52 

 安倍晋三首相は衆院選で自民党総裁として前人未到の国政選挙5連勝を果たした。22日夜のNHK番組で来年秋の総裁選対応について「全く白紙だ」と述べた首相だが、総裁3選に大きく踏み出したのは間違いない。次の党総裁と目される「ポスト安倍」の岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長、野田聖子総務相、河野太郎外相は勝利に向けそれぞれ奔走したが、求心力が高まる首相との距離や党内基盤の強化が課題になる。
カテゴリー:

衆院選:12選挙区、開票延期 台風21号の影響で - 10月23日(月)00:05 

 22日は台風21号が日本列島に接近して全国的に荒天となった影響で、一部の自治体が衆院選の開票作業を23日以降に延期した。船の定期航路が欠航し、離島から投票箱を運べなかったことなどが理由で、国政選挙では極めて異例。22日午後11時現在、全国の12小選挙区で開票に影響が出た。
カテゴリー:

衆院選期日前投票62%増で過去最高 2137万人、有権者の2割 - 10月22日(日)19:29 

 総務省は22日、衆院選の期日前投票(選挙区)の最終投票者数(速報値)が2137万8400人だったと発表した。前回の平成26年衆院選と比較して約822万5415人、62・54%増加した。有権者の20・10%が21日までに投票したことになり、割合は7・48ポイント増だった。衆院選では過去最高で、17日間の投票期間があった昨年の参院選(1598万7581人)も上回り、国政選挙での過去最高を大幅に更新した。
カテゴリー:

もっと見る

「国政選挙」の画像

もっと見る

「国政選挙」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 選挙...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる