「国政選挙」とは?

関連ニュース

【毎日新聞世論調査】改憲案「年内に発議する必要はない」46% - 01月22日(月)08:58  newsplus

https://mainichi.jp/articles/20180122/k00/00m/010/137000c 毎日新聞 2018年1月22日 07時45分(最終更新 1月22日 08時48分)  毎日新聞は20、21両日、全国世論調査を実施した。自衛隊の存在を明記する憲法改正について「憲法9条の1項と2項はそのままにして自衛隊を明記する」との回答が31%、「9条の2項を削除して自衛隊を戦力と位置付ける」が12%で計43%に上った。「自衛隊を憲法に明記する必要はない」は21%と、明記派の半分程度だった。安倍内閣の支持率は44%で、昨年11月の前回調査から2ポイント...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍首相の3選戦略と「ポスト安倍」の暗闘 消化試合の裏で「次の次」をにらむ神経戦へ | 国内政治 | 東洋経済オンライン - 01月18日(木)05:00 

国政選挙が予想されない2018年政局の最大イベントは、9月に予定される自民党総裁選だ。ただ、昨年9月末解…
カテゴリー:

新聞は「現実」を見据えよ 若者は「見限っている」 元日・朝日の社説は意味不明 - 01月14日(日)19:27  liveplus

 ジャーナリズムがフェイクニュースと印象操作に明け暮れた1年が終わり、新たな年が始まったことで、私はこれまでにも増して元日の社説に注目した。  さまざまな場で私は、現在が「左右対立の時代」ではなく、「観念論と現実論」との闘いの時代と評してきた。左と右、リベラルと保守-いまだにそんな古い価値基準にとらわれている人が多いことに、違和感を覚える。昨夏、読売がこの点について興味深い記事を掲載した。早稲田大学現代政治経済研究所との共同調査で、若者が、リベラルとは「自民党や日本維新の会」であり、保守とは「...
»続きを読む
カテゴリー:

日本の若者は欧米より子供っぽい? 18歳成人が考えるべき「大人になる」ことの意味 - 01月11日(木)06:00 

1月8日の「成人の日」、今年は123万人(総務省推計)が新たに「大人」の仲間入りを果たしたが、明治以来、続いてきた「20歳」という成人年齢を「18歳」に引き下げる民法改正案が今月から始まる通常国会で成立する見通しだ。 成人年齢の引き下げが意味するものは何か? また、日本人は欧米と比べると「子供っぽい」と言われることもあるが、「大人になる」とはどういうことなのか? 「週プレ外国人記者クラブ」第103回は、フランス「ル・モンド」紙の東京特派員、フィリップ・メスメール氏に聞いた──。 *** ─「成人の日」といえば、毎年のように「新成人の子供じみた大騒ぎ」がニュースになり、それに大人たちが苦言を呈する…というのが恒例になっています。長年、日本に暮らしているメスメールさんは、この「お決まりの景色」をどう見ていますか? メスメール 確かに、毎年おなじみの光景ですね。でも、僕はそうした若者たちを批判しようとは思いません。なぜなら、皆さん、自分の若い頃を思い出してほしいのですが、20歳の若い男女をあれほど大勢1ヵ所に集めたら、彼らがハメを外してバカ騒ぎしたくなるのは当たり前じゃないですか。 むしろ、僕はそういう若者たちを毎年、批判し続ける「大...more
カテゴリー:

【成人の日】民法や少年法、酒やタバコ、ギャンブルはどうなるのか 「成人の日」に改めて問う大人と子どもの境界線 - 01月08日(月)11:57  newsplus

国民の祝日に関する法律によると、「成人の日」は大人になったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝い、励ます日だとされている。では、大人と子どもの境界線をどこに引くべきだろうか。 【徴兵制度とも関連】  例えばアメリカでは、1971年に連邦や各州における選挙権年齢がそれまでの21歳から18歳に引き下げられたことに伴い、民法の成人年齢も18歳に引き下げられた。 ※以下省略 【わが国で選挙権年齢が引き下げられた経緯】  こうした諸外国の歴史的な背景と比べると、わが国の場合、今ひとつ盛り上がりに欠ける...
»続きを読む
カテゴリー:

【共産党機関紙「しんぶん赤旗」】統一会派に加わったら裏切りになる16人の民進党議員リスト - 01月20日(土)09:53  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000500-san-pol 共産党機関紙「しんぶん赤旗」は16日付の紙面で、民進党と希望の党の統一会派結成構想に絡み、過去の国政選挙で野党統一候補として戦うなどした民進党議員16人の氏名を掲載した。「統一会派に加わるとなると裏切りになる」としている。  記事は、共産党の小池晃書記局長が15日の記者会見で、安全保障法制の廃止などに関し民進、共産など野党党首が合意してきた経緯を踏まえて「民進党が希望の党と統一会派を組むことは党首合意に背くものだ」と述べたことを紹...
»続きを読む
カテゴリー:

沖縄の名護市長選、安倍政権 VS 共産党の戦いに 住民「辺野古より市民生活を」 - 01月14日(日)22:51  news

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設が争点となる2月4日投開票の名護市長選は、28日の告示まで2週間を切った。 3選を目指す現職の稲嶺進氏(72)=社民、共産、社大、自由、民進推薦=と、元市議で新人の渡具知武豊氏(56)=自民、公明、維新推薦=の一騎打ちとなる見通しで、両陣営は選挙戦本番さながらの活動を繰り広げている。 激戦の行方を追った。 10年ぶりに国政選挙がないとみられる平成30年。 人口約6万2千人の一地方都市が、中央の与野党が全面参戦する事実上の「国政選挙」の舞台と...
»続きを読む
カテゴリー:

憲法改正発議に増税、カジノ、原発維持法案──2018年、安倍政権のヤバイ法案・政策とは - 01月13日(土)06:00 

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、2018年の安倍政権で要注意の法案と政策を斬る! * * * 2018年は国政選挙などの大型選挙がない。 こういう年の政権は大抵、国民に不人気な法案や政策を押し通そうとする。それで批判を浴びて支持率を落としたとしても、選挙に響くことはないからだ。 では、6年目に突入した第2次安倍政権はどうだろうか? 予想してみよう。 ■「憲法改正」実現のカギを握るのは…… 最大のものは安倍首相の悲願である憲法改正の発議だ。現在、改憲メニューとして浮上しているのは「9条改正」「教育無償化」「緊急事態条項の創設」「参議院選挙の合区解消」の4つだ。そのなかで首相が力を入れているのは9条改正である。 現在、9条改正について、自民党内ではふたつのプランが対立している。ひとつは「戦力不保持」を定めた2項を削り、自衛隊が「軍隊」であることを明確にした条文を加える案。もうひとつは1項、2項を残したまま、自衛隊の存在を明記する“3項”を追加するだけという首相案だ。 とはいえ、発議後の国民投票で否決となれば、内閣は総辞職モ...more
カテゴリー:

【31年参院選】野党統一候補なら1人区17勝 次期参院選で試算 自民単独過半数割れに [産経調査] - 01月09日(火)10:29  newsplus

過去の参院選の推移 昨年10月の衆院選で各党が獲得した比例代表票を基に産経新聞が平成31年夏の参院選を試算すると、勝敗を左右する全国32の「1人区」で野党が無所属の看板で候補者を一本化したら、前回(28年)を上回る17の選挙区で自民党に勝利することが分かった。逆に自民党は改選66議席を維持できず、非改選と合わせても単独で定数242の過半数を割り込む。国政選挙の連勝が安倍晋三首相の最大の原動力だが、次期参院選の行方は潮目が変わるきっかけになる可能性がある。  試算は(1)「自民・公明両党」と...
»続きを読む
カテゴリー:

【最高裁】寺田逸郎長官、8日に退官 NHK受信料合憲、夫婦同一性合憲、GPS捜査違法…多様な事件を審理 - 01月08日(月)07:37  newsplus

寺田長官の発言と最高裁の主な出来事 最高裁の寺田逸郎長官(69)が8日、定年退官する。約3年9カ月の在任期間中、10事件が大法廷で審理され、女性の再婚禁止期間を短縮する法改正や衛星利用測位システム(GPS)捜査の中断につながる判断を示すなど、国民生活に大きな影響を与えた。退官に際しては「個別の裁判の質問には答えられない」などとして慣例の記者会見を実施しない異例の対応をとる。  最高裁判事だった平成26年4月から長官に就任。裁判官出身ながら法務省勤務が長く、司法制度改革や民事立法の原案作りに...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「国政選挙」の画像

もっと見る

「国政選挙」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 選挙...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる