「国家試験」とは?

関連ニュース

【医師監修】妊婦の風疹は赤ちゃんに影響が! 先天性風疹症候群の症状・予防法 - 05月25日(木)12:30 

妊娠中は風疹にかかってはいけないと聞いたことがある方も多いでしょう。今後妊娠を望む方や、すでに妊娠中の方は、風疹にかかるとどんなリスクがあるのか気になりますよね。妊婦が風疹にかかる経緯や症状、赤ちゃんへのリスクを紹介します。今まで風疹にかかったことがない方はチェックしておきましょう。 この記事の監修ドクター 産婦人科専門医 中林稔 先生 日本医科大学卒業。東京大学医学部付属病院で研修後、三井記念病院医長、虎の門病院医長、愛育病院医長を経て現在三楽病院産婦人科長。 診療のみならず、学会・各地講演をはじめとする医学の普及活動を行う傍ら、教育にも幅広く従事しており、2008年には中林助産師学院を共同設立。自ら講師を務め、6年間連続助産師国家試験合格率100%を達成中。 風疹とは 風疹は風疹ウイルスによる感染症 風疹は風疹ウイルスが原因となる感染症で、3日麻疹(はしか)とも呼ばれます。感染すると発熱、リンパ節の腫れ、発疹といった症状が現れます。子どもの発症より大人の感染のほうが多いのが特徴で、日本では5年ごとに流行がありました。現在は予防接種により大規模な流行はなくなりましたが、近年再び流行の兆しがあります。 感染の傾向としては、感染者の9割が成人で、男性のほうが多いです。女性は20代の感染が多くなっています。成人の感染者が...more
カテゴリー:

気象予報士になるには? 資格や試験について知ろう - 05月22日(月)10:00 

木原実さんや天達武史さんなど、ニュース番組のお天気コーナーで活躍する気象予報士。みなさんは、この気象予報士になるにはどうすればいいかご存じですか? また、気象予報士の資格を取得した後はどんな仕事に就くことが多いのでしょうか。今回は、気象予報士になるにはどうすればいいのかについてまとめてみました。■気象予報士はどんな資格なの?「気象予報士」は国家資格の一つ。予報の信頼性や技術水準を一定以上に保つ目的で1994年に導入された、比較的新しい国家資格です。この資格を取得することで「天気予報」を行うことができるようになります。また、テレビ局や気象予報サービスを行う企業など、予報業務を行う事業者は、事業所ごとに気象予報士を置かなければならないと気象業務法で定められています。ちなみに「予報を伝えているだけ」であるならば資格は必要ないので、テレビ番組で女性タレントが天気予報を伝えるのも可能なのです。■気象予報士になるための試験は?気象予報士になるには、「気象予報士試験」に合格し、気象予報士として登録されないといけません。気象予報士試験は「一般財団法人気象業務支援センター」が行っているもので、年度中に2回行われます(おおむね8月と1月に開催)。国家試験としてはめずらしく、受験資格はありません。誰でも受けることができる試験ですが、その合格率は3、4%と低く、難関国家試験の一つに挙げられています。この試...more
カテゴリー:

【医療】医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする★5 - 05月21日(日)02:59 

■「セカンドオピニオン」さえも不快 「高血圧と診断されて以来、血圧を下げる薬(ブロプレス、ミカルディス)を飲んできたのですが、ある時、たまたま週刊現代で血圧の下げ過ぎは危険という記事を見たので、 主治医の先生に『本当にこの薬を飲み続けて大丈夫なんですか?』と聞いたんです」(60代の男性患者) すると、その医者は急に不機嫌そうな態度になって、こう怒鳴りだしたと言う。 「『私が間違っていると言いたいのか!あなたは主治医である私の意見より、週刊誌に書いてあることを信じるんですね』と怒って、完全にへそを曲げ...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする★3 - 05月20日(土)17:57 

■「セカンドオピニオン」さえも不快 「高血圧と診断されて以来、血圧を下げる薬(ブロプレス、ミカルディス)を飲んできたのですが、ある時、たまたま週刊現代で血圧の下げ過ぎは危険という記事を見たので、 主治医の先生に『本当にこの薬を飲み続けて大丈夫なんですか?』と聞いたんです」(60代の男性患者) すると、その医者は急に不機嫌そうな態度になって、こう怒鳴りだしたと言う。 「『私が間違っていると言いたいのか!あなたは主治医である私の意見より、週刊誌に書いてあることを信じるんですね』と怒って、完全にへそを曲げ...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする - 05月20日(土)15:08 

■「セカンドオピニオン」さえも不快 「高血圧と診断されて以来、血圧を下げる薬(ブロプレス、ミカルディス)を飲んできたのですが、ある時、たまたま週刊現代で血圧の下げ過ぎは危険という記事を見たので、 主治医の先生に『本当にこの薬を飲み続けて大丈夫なんですか?』と聞いたんです」(60代の男性患者) すると、その医者は急に不機嫌そうな態度になって、こう怒鳴りだしたと言う。 「『私が間違っていると言いたいのか!あなたは主治医である私の意見より、週刊誌に書いてあることを信じるんですね』と怒って、完全にへそを曲げ...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする★7 - 05月22日(月)12:45 

■「セカンドオピニオン」さえも不快 「高血圧と診断されて以来、血圧を下げる薬(ブロプレス、ミカルディス)を飲んできたのですが、ある時、たまたま週刊現代で血圧の下げ過ぎは危険という記事を見たので、 主治医の先生に『本当にこの薬を飲み続けて大丈夫なんですか?』と聞いたんです」(60代の男性患者) すると、その医者は急に不機嫌そうな態度になって、こう怒鳴りだしたと言う。 「『私が間違っていると言いたいのか!あなたは主治医である私の意見より、週刊誌に書いてあることを信じるんですね』と怒って、完全にへそを曲げ...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする★6 - 05月21日(日)09:56 

■「セカンドオピニオン」さえも不快 「高血圧と診断されて以来、血圧を下げる薬(ブロプレス、ミカルディス)を飲んできたのですが、ある時、たまたま週刊現代で血圧の下げ過ぎは危険という記事を見たので、 主治医の先生に『本当にこの薬を飲み続けて大丈夫なんですか?』と聞いたんです」(60代の男性患者) すると、その医者は急に不機嫌そうな態度になって、こう怒鳴りだしたと言う。 「『私が間違っていると言いたいのか!あなたは主治医である私の意見より、週刊誌に書いてあることを信じるんですね』と怒って、完全にへそを曲げ...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする★4 - 05月20日(土)21:37 

■「セカンドオピニオン」さえも不快 「高血圧と診断されて以来、血圧を下げる薬(ブロプレス、ミカルディス)を飲んできたのですが、ある時、たまたま週刊現代で血圧の下げ過ぎは危険という記事を見たので、 主治医の先生に『本当にこの薬を飲み続けて大丈夫なんですか?』と聞いたんです」(60代の男性患者) すると、その医者は急に不機嫌そうな態度になって、こう怒鳴りだしたと言う。 「『私が間違っていると言いたいのか!あなたは主治医である私の意見より、週刊誌に書いてあることを信じるんですね』と怒って、完全にへそを曲げ...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療】医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする★2 - 05月20日(土)16:27 

■「セカンドオピニオン」さえも不快 「高血圧と診断されて以来、血圧を下げる薬(ブロプレス、ミカルディス)を飲んできたのですが、ある時、たまたま週刊現代で血圧の下げ過ぎは危険という記事を見たので、 主治医の先生に『本当にこの薬を飲み続けて大丈夫なんですか?』と聞いたんです」(60代の男性患者) すると、その医者は急に不機嫌そうな態度になって、こう怒鳴りだしたと言う。 「『私が間違っていると言いたいのか!あなたは主治医である私の意見より、週刊誌に書いてあることを信じるんですね』と怒って、完全にへそを曲げ...
»続きを読む
カテゴリー:

歯科衛生士になるには? 必要な資格や働き方、年収について知ろう - 05月19日(金)10:00 

歯科医のサポートをしたり、歯のケアを行ったりする「歯科衛生士」。みなさんは、この歯科衛生士になるにはどうすればいいかご存じでしょうか? そもそも、この歯科衛生士がどんなものなのか知っている人も、もしかしたら少ないかもしれません。今回は「歯科衛生士のなり方」についてご紹介します。■歯科衛生士ってどんな仕事?『公益社団法人 日本歯科衛生士会』によると、歯科衛生士の仕事は「歯科予防処置」と「歯科診療の補助」、そして「歯科保健指導」の3つに大きくわかれています。まず歯科予防処置ですが、これは冒頭でも説明した歯のケアです。歯垢や歯石の除去や、虫歯予防のためのフッ化物塗布といった薬物塗布を行うことで、虫歯や歯周病を予防します。歯科診療の補助は、唾液の吸引や施術器具の受け渡しなど、歯科医師のサポートを行う仕事。3つ目の歯科保健指導は、保育園や小学校などで正しい歯磨きの仕方を教えたり、口腔(こうくう)内の問題についてのカウンセリングを行ったりするもの。食育支援や高齢者向けの口腔内ケアといった問題に取り組む人も多いそうです。■歯科衛生士になるための資格って?虫歯の予防や歯科医のサポートといった仕事を行う歯科衛生士ですが、この仕事に就くには「歯科衛生士国家試験」を受け、国家資格を持つことが必要です。「歯科衛生士国家試験」は厚生労働省が監修し、『一般財団法人歯科医療振興財団』が実施しているもの。毎年3月...more
カテゴリー:

もっと見る

「国家試験」の画像

もっと見る

「国家試験」の動画

Wikipedia

国家試験(こっかしけん)とは、国家資格を取得するために国又は地方公共団体、あるいはそれらの委託を受けた団体が行う試験である。本稿では日本における国家試験の一覧を載せ、海外における国家試験や試験そのものに関する説明などは別項で行うこととする。

国家試験の一覧 内閣府関係 総務省関係
  • 無線従事者国家試験(総通・海通・海特・航空通・航空特・陸技・陸特・アマ)
  • 電気通信主任技術者試験
  • 工事担任者試験
  • 行政書士試験
  • 危険物取扱者試験
  • 消防設備士試験
法務省関係

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる