「国史跡」とは?

関連ニュース

【歴史】卑弥呼の世の?桃の種か 纒向遺跡で出土、年代測定 - 05月14日(月)17:13  newsplus

朝日新聞デジタル 2018年5月14日14時49分 (記事元でご登録の方は続きが読めます) https://www.asahi.com/articles/ASL5B22KKL5BPTFC001.html 纒向遺跡で大量に見つかった桃の種=奈良県桜井市 (記事元に他関連写真全5枚あり) https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180514000803.html  女王卑弥呼(ひみこ)がおさめた邪馬台国の有力候補地とされる奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡 (国史跡、3世紀初め~4世紀初め)で出土した桃の種について、放射性炭素(C14)年代測定を 実施したところ、西暦135~2...
»続きを読む
カテゴリー:

本州最古?縄文時代の火きり臼 石川・真脇遺跡から出土 - 05月09日(水)10:20 

 北陸最大級の縄文時代の遺跡として知られる石川県能登町の真脇(まわき)遺跡(国史跡)で、火おこしに使われたとみられる約3300年前の板「火きり臼(うす)」がみつかった。真脇遺跡発掘調査団と町教委によれ…
カテゴリー:

愛媛・遺跡:縄文の犬は人間と一心同体 最古の埋葬犬分析 - 05月13日(日)20:01 

慶応大調査で「共に狩り、肉を分けられ、手厚く埋葬」判明  縄文時代の犬は人間と共に狩りをし、肉を分け与えられ、手厚く葬られた--。愛媛県久万高原町(くまこうげんちょう)の国史跡「上黒岩岩陰(かみくろいわいわかげ)遺跡」で1962年に出土した国内最古の埋葬された犬の骨について、慶応大などが科学的分析を
カテゴリー:

「国史跡」の画像

もっと見る

「国史跡」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる