「国内外」とは?

関連ニュース

エンプラスは第2四半期、通期連結業績予想の上方修正を発表 - 10月22日(日)16:20 

■半導体機器事業では市場環境が良好で、車載向けを中心に国内外の受注は順調 精密加工プラスチックで首位のエンプラス(東1)は、第2四半期、通期連結業績予想の上方修正を発表した。
カテゴリー:

すべてがハンドメイド。瀬戸内を拠点に活動する真鍮工房の「マネークリップ」 |Lue - 10月21日(土)18:00 

カトラリーや雑貨を中心に国内外にて高い評価を得ている真鍮工房「Lue」。精緻な技術が光る「マネークリップ」をリリース。続きを読む
カテゴリー:

海南旅游业前3季度总收入540多亿元 - 10月21日(土)10:27 

  原标题:前3季度海南旅游业总收入540多亿元   新华社海口10月21日电(记者吴茂辉)随着全域旅游等措施推进,海南旅游业快速发展,今年前3季度总收入达541.18亿元。   据海南省统计局副局长唐海川介绍,前3季度,海南省接待国内外游客总人数达4583.68万人次,比上年同期增....
カテゴリー:

【SWEET LOVE SHOWER 2017】CORNELIUSが「世界水準」の超絶パフォーマンス! - 10月21日(土)08:40 

8月25日~27日の3日間、山梨・山中湖交流プラザ きららにて開催された野外ロックフェスティバル「SWEET LOVE SHOWER 2017」。8月26日に行われたフェス二日目の、後半の模様をリポートする。 【写真を見る】銀杏BOYZのライブでは、峯田和伸が客席へダイブ!(Photo by 上山陽介)/(C)SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017 ■ ゆるふわギャング 日も傾いてきたWATERFRONT SATGEには、話題のヒップホップユニット・ゆるふわギャングが登場。ことし発表のファーストアルバムが高く評価されたほか、ファッションアイコンとしても各方面から注目を集めている。そんな彼らを一目見ようと、多くの観客がステージに詰め掛けた。 DJを連れ立ってステージに現れたRyugo Ishida(MC)とSophiee(MC)は、「パイレーツ」からライブをスタート。ユニット名にも通じるポップでユルいノリのトラックで、観客を軽やかに揺らしていく。 彼らがライブを始めるやいなや、やや日が陰っていたステージにも再び晴れ間がのぞき出す。続く「Fuckin' Car」では、二人ともどこか脱力した佇まいに見せながらも、クールなラップをしっかりとキメてくる。 「Make Up」では、一貫して重さを感じさせない心地よいトラックで、初見の観客の心もがっちりと掴んでいく...more
カテゴリー:

スバルが開発加速へギア 自動運転技術のテストコースを北海道で新設 - 10月21日(土)06:05 

 SUBARU(スバル)は20日、北海道美深町の試験場内に新設した運転支援技術のテストコースを報道陣に初めて公開した。高速道路や市街地の交差点などを再現したコース内に運転支援機能の搭載車を走らせて評価する。11月から運用を始める。国内外の自動車メーカーがしのぎを削り開発を進める自動運転技術の普及をにらみ、事故ゼロにつながる同技術の開発に弾みをつけるのが狙いだ。
カテゴリー:

選ばれるのはどのお店? ミシュランガイド広島・愛媛版が2018年春に発行予定 - 10月22日(日)08:00 

[Jステーション-広島ホームテレビ]2017年10月10日放送の広島HOMEテレビ「Jステーション」で、来春発行予定のミシュランガイドが紹介されました。2013年発行の広島版を更新地域の魅力的な飲食店や宿泊施設を評価し、掲載する、有名な観光ガイド本「ミシュランガイド」。フランスのタイヤメーカー、ミシュランが発行しています。2013年に発行された広島版を更新するため、掲載店舗の再調査や、新しい店舗を調べるなど、2016年の秋から本格的に調査を進めているそうです。「しまなみ海道を移動して、2つの県を訪れて欲しい」という、タイヤメーカーらしい理由から、今回は愛媛県との合同掲載となりました。日本ミシュランタイヤの事業開発担当部長である伊東孝泰さんは、「観光地として国内外から多くの観光客が広島と愛媛を同時に訪れるということで、(広島と愛媛を)今回設定をしました」といわれていました。ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版は、来年春発行予定です。しまなみ海道も世界的に知られていますし、これをきっかけに両県を訪れる観光客が増えることが楽しみですね。(ライター・石田こよみ) 【関連記事】大阪生まれ「都こんぶ」がカレーになった! どんな味なのか... 道民「そろそろマフラーの季節だね。アレ美味いんだよなぁ」 他県民「えっ」 みち...more
カテゴリー:

企業の現在の主要事業、7割超が5年後の「見通しつかず」 - 10月21日(土)16:58 

企業の経営上の課題解決を支援する日本能率協会が、国内企業に現在の主要事業の事業形態やビジネスモデルの今後の見通しを聞いたところ、7割を超える企業が5年後の見通しがつかないと考えていることがわかった。2017年10月18日に、「企業経営課題に関する調査」を発表。337社から回答を得た。 今後5年間の見通しについて、「通用するか懸念がある」と答えた企業は53.4%で、最も多かった。次いで、「大きく異る形態に転換する必要がある」が19.3%、「通用する見通し」が15.7%と続いた。「わからない」も7.4%あった。 10年後に「通用」は、わずか3.6%に 調査によると、今後3年間においては、「通用する見通し」が44.5%と最も高く、「通用するか懸念がある」が41.2%だった。「大きく異る形態に転換する必要がある」と答えた企業も5.9%、「わからない」は4.7%あった。 さらに、今後10年間の見通しでは、「大きく異なる形態に転換」が45.7%を占め、「通用するか懸念」が35.6%と、あわせて81.3%にのぼった。通用するとの回答は3.6%にとどまった。 IT(情報技術)やAI(人工知能)などの急速な進展など、経営環境の変化に危機感を抱く経営者は少なくないとみられる。 【関連記事】資生堂が36年ぶり新工場建設 国内外での化粧品の需要増...more
カテゴリー:

多業種・業界で教育課題を議論、参加者主体の「Edcamp学芸大学」1/21 - 10月21日(土)10:15 

 東京学芸大学は、教育に関心のある多業種・多業界を対象とした参加者主体のカンファレンス「Edcamp学芸大学」を、2018年1月21日に開催する。教育現場の課題について議論し、アイデアや知識の共有を目指す。参加費は無料。Webサイトにて広く参加申込みを受け付けている。 Edcampは、教員をはじめとする教育関係者による参加者が主役のカンファレンス。2010年にフィラデルフィアの教員が開始して以来、80以上の国と地域で1,000回以上開催されている学び合いの場だ。セッションのテーマは参加者が当日に出しあい、各自が興味のあるテーマのセッションに参加。セッションの中では参加者全員が主体的に話合いに参加するなど、通常のカンファレンスとは異なり、参加者で会を作り上げるのが特徴。 Edcamp学芸大学では、公立・私立学校の教員だけでなく、教育に関心のある多業種・多業界からも広く参加者を募集する。業種・業界を問わず教育現場の課題について議論し、アイデアや知識を共有することで教育の質の向上に貢献することをねらいとしている。当日は、テーマ出しを行った後、途中ランチ休憩を挟みながらセッションタイムを3回行う予定だ。 Edcamp学芸大学は東京学芸大学公認サークルcodolaboが主催する。申込みはWebサイトの専用フォームにて受け付けている。◆Edcamp学芸大学日時:2018年1月21日(日)10:...more
カテゴリー:

資生堂が36年ぶり新工場建設 国内外での化粧品の需要増に対応 - 10月21日(土)08:00 

資生堂は、国内外での化粧品需要拡大に対応するため、栃木県大田原町に新工場を建設する。2017年10月19日に発表した。 新設される「資生堂 那須工場」は、18年度中の着工予定。19年度中の稼働開始を目指す。同社が工場を新設するのは83年完成の久喜工場以来36年ぶりとなる。 準備中の大阪新工場の生産能力も2倍へ引き上げ 工場新設の背景には、国内外での市場拡大や訪日外国人数の増加がある。今後の成長性を確保しつつ、安定した生産体制を確立することが必要と判断し、新工場への投資を決定したという。 資生堂は、那須工場を国内外向けのスキンケア商品生産の中核として位置づけており、最大400億円を投資。19年度の稼働後は、年間で1億2000万個の製造を目指す。 また、現大阪工場からの移転が決まり、現在建設準備中の新大阪工場(20年度中の稼働開始予定)についても、生産能力を当初より2.1倍に引き上げることを合わせて発表した。国内外向けの高価格帯製品を年間約2億個、製造する。 それ以外の既存の工場についても、生産インフラや人員増加による生産能力向上、主力商品生産の効率化などに取組み、増大を続ける需要に対応していく。 【関連記事】メルシャンがワイナリーを2つ新設 27年までに6万7000箱出荷を目指す iPhone 8、売れ行き低調 ...more
カテゴリー:

これも国難だ! 五輪で「東京ビッグサイト」が使用不可になると巨額の経済損失に… - 10月21日(土)06:00 

2020年の東京五輪開催まであと3年を切った。 『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏は、五輪期間中に東京ビッグサイトが閉鎖されることによる深刻な経済ロスについて懸念する。 * * * 10月22日の投開票日を控え、国政は総選挙一色という状況だが、そのなかで置き去りにされている数々の問題がある。 そのひとつが、東京ビッグサイト(有明)の閉鎖がもたらす深刻な経済ロスだ。2020年の五輪期間中、ビッグサイトは国際放送センターやメディアプレスセンターとして利用されることになっている。そのため、9万6660平方mの展示場が最長20ヵ月間、使用不可となる。 東京都はその対応策としてビッグサイトから約1.5km離れた場所に仮設展示場(2万3200平方m)を建設する予定だが、それを含めても、全面使用不可の期間があり、20ヵ月間の平均利用可能面積も現状の54%しかない。そのあおりを受け、同期間に開催が予定されていた232本もの見本市が中止に追い込まれる。 見本市では食品、機械製品、おもちゃなど、あらゆるジャンルの商品が展示され、国内外のバイヤーが押しかける。その来場者数は、ビッグサイトだけでも年...more
カテゴリー:

もっと見る

「国内外」の画像

もっと見る

「国内外」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる