「国公私立学校」とは?

関連ニュース

【全国学力テスト】大阪市立中学校、158人が未履修で参加 - 04月18日(水)11:03 

 大阪市教育委員会は、平成30年4月17日に実施した「平成30年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)」において、大阪市立中学校1校で理科の問題に関する内容が一部未履修だったことを発表した。 全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)は、全国的に子どもたちの学力状況を把握するため、小学校6年生と中学校3年生を対象に、平成19年度から実施されている。 大阪市内の中学校130校中1校で、158人の生徒が理科の調査問題に関する内容を一部未履修のまま、全国学力テストを実施していたことが判明した。原因は、指導が年間計画どおりに進まず、進度が遅れたため、2年生時に履修できなかったという。 当該中学校は、理科の未履修内容を授業などで補充し、全教科について年間指導計画に基づき確実に履修するよう指導するとしている。 なお、調査の結果、ほかの中学校や小学校で未履修の状況はなかった。大阪市教育委員会としては、未履修がないよう指導しているなかで、大阪市の学校で教育内容の未履修があったことは非常に重大な問題であると認識しており、すべての市立中学校で教育課程の編成や実施の状況について点検を行う調査を実施する。【関連写真】【全国学力テスト】大阪市立中学校、158人が未履修で参加■関連記事【全国学力テスト】平成30年度調査の問題・正答例、解説資料を公開【全国学力テスト】H30年度結果は7月下旬公表、5月に英語予...more
カテゴリー:

【全国学力テスト】平成30年度調査の問題・正答例、解説資料を公開 - 04月17日(火)18:42 

 国立教育政策研究所(NIER)は平成30年4月17日、同日に一斉実施された平成30年度(2018年度)「全国学力・学習状況調査」の調査問題と正答例、解説資料を公開した。一部の問題を除き、小学校および中学校の「教科に関する調査」で用いられた調査問題などをPDFファイルで公開している。 「教科に関する調査」の調査対象は、小学校第6学年の児童および中学校第3学年の生徒。原則、調査する学年の前学年までに含まれる指導事項を出題範囲と定め、「知識」と「活用」の2種類の問題を出題した。おもに国語A、算数A、数学Aで「知識」問題を、国語B、算数B、数学Bで「活用」問題を出題した。理科では「知識」と「活用」を問う問題が一体的に出題された。 公開された資料は国立教育政策研究所のWebサイト内で閲覧できる。著作権の関係から、一部の問題は掲載されていない。質問紙調査もWebサイト上で確認できる。なお、文部科学省の林芳正大臣は今回の全国学力テストについて、同日の記者会見で結果公表の前倒しなどについてコメントしている。【関連写真】【全国学力テスト】平成30年度調査の問題・正答例、解説資料を公開■関連記事【全国学力テスト】H30年度結果は7月下旬公表、5月に英語予備調査【全国学力テスト】H30年度4/17実施、国公私立学校2万9,709校が参加予定【全国学力テスト】ちばっ子チャレンジ100、問題・事例を公開【...more
カテゴリー:

【全国学力テスト】H30年度4/17実施、国公私立学校2万9,709校が参加予定 - 04月16日(月)12:18 

 文部科学省は平成30年4月13日、平成30年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の参加教育委員会数・参加学校数などについて公表した。4月10日時点で、国公私立学校2万9,709校が参加し、参加率は98.4%。調査は4月17日に一斉実施される。 平成30年度全国学力・学習状況調査の対象は、国公私立学校の小学校6年生と中学校3年生。原則として、全児童・生徒が対象に含まれる。児童・生徒に対する調査内容では、「国語」「算数・数学」「理科」の教科に関する調査と、学習環境や生活などに関する質問紙調査を実施。中学校は英語予備調査も行われる。あわせて、学校に対する調査として、指導方法における取組みや人的・物的な教育条件の整備状況などに関する学校質問紙調査が実施される。 平成30年度調査は4月17日に一斉実施され、5月1日まで後日実施が可能。後日実施の場合、全体の集計からは除外される。なお、英語予備調査の実施日については、平成30年5月1日から5月31日の期間中、調査の対象となった学校が実施可能な1日と定められている。 平成30年4月10日時点の参加教育委員会数は1,812、調査対象者の在籍する学校を所管する全教育委員会が参加する。参加学校数は、小学校1万9,629校、中学校1万80校の計2万9,709校。調査対象者が在籍する学校総数における参加率は、小学校99.5%、中学校96.2%の計9...more
カテゴリー:

学力調査、実生活に近い題材多く 小中の213万人参加 - 04月17日(火)20:53 

 小学6年と中学3年を対象とした文部科学省の全国学力調査が17日にあり、国公私立学校の小中学生計約213万人が参加した。国語と算数・数学に加え、今年は3年ぶりに理科も出題された。学力調査の実施は今年で…
カテゴリー:

【全国学力テスト】H30年度結果は7月下旬公表、5月に英語予備調査 - 04月17日(火)17:55 

 平成30年度(2018年度)の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が平成30年4月17日、小学6年生と中学3年生を対象に全国一斉に行われた。国語と算数・数学に理科も加わり、中学校では5月に英語の予備調査も抽出実施される。調査結果は、7月下旬に公表予定。 文部科学省によると、参加校数は4月10日時点で、国公私立学校2万9,709校。このうち、小学校は1万9,629校、中学校は1万80校。全国すべての小学6年生と中学3年生を対象とする悉皆調査として実施された。 教科に関する調査では、国語、算数・数学のほか、3年ごとに実施している理科も出題。文部科学省が調査対象として抽出した中学校では5月、平成31年度からの英語調査導入に向けて、英語予備調査も行われる。 文部科学省の林芳正大臣は、4月17日の定例記者会見において、今回実施した全国学力テストの結果を2学期からの指導改善などに一層活用できるよう、結果公表を例年より1か月ほど前倒しする方針をあらためて示した。調査結果は、7月下旬に提供する予定だという。 全国学力テストの調査問題や正答例、解説資料については例年、国立教育政策研究所が調査実施後、Webサイトに掲載している。平成19年度(2007年度)から平成29年度(2017年度)の全国学力テストについても、報告書・調査結果資料、授業アイデア例、説明会資料などを公開している。【関連写真】【...more
カテゴリー:

「国公私立学校」の画像

もっと見る

「国公私立学校」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる