「国仲涼子」とは?

関連ニュース

鍵の不正複製対策4つ 見られるだけでパクり作られる - 04月26日(水)16:00 

 4月からの新生活にともない、新居に引っ越したという人も多いだろう。そこで気をつけなくてはならないのが、家の鍵だ。実は、鍵に書かれている番号とメーカーがわかれば、簡単に合鍵を作ることができるのだ。  鍵に刻印されている番号はいわば鍵の個人情報。その番号とメーカーがわかればネットやFAXで合鍵作成を依頼でき、申請の際に依頼者が身分証などを提示する法的な義務もないのだ。実際、昨年9月には愛媛県松山市で女子大生宅に見知らぬ男が侵入する事件が発生。男は、事件前にマンション管理会社社員を装い被害女性宅を訪れ、鍵を見せるように要求、鍵の番号とメーカーをメモしておいて、ネット経由で合鍵を作っていたというのだ。  つまり、鍵を盗み見されると合鍵を作られてしまう可能性があるということ。鍵の取扱業者も対策はしているが、所管する法律はなく、対応は業者ごとにまちまちだ。結局のところ、重要なのは、私たちが自分で対策することである。合鍵販売業者『俺の合鍵』代表の小林裕氏はこう話す。 「鍵番号はクレジットカードの番号や暗証番号と同じくらい大事なものです。他人には絶対に見せてはいけないし、友人にも貸してはダメ。外出先では机の上などに置きっぱなしにしないよう注意し、業者に預けるのも避ける。危機意識を持って鍵の管理をしましょう」  見せない、貸さない、置かない、預けない。この「4ない」が合鍵の不正複製から身を守る鉄則...more
in English
カテゴリー:

尾野真千子と向井理が夫婦役に 出演者らが鏡割り - 04月23日(日)16:00 

 4月18日、映画『いつまた、君と ~何日君再来~』の完成披露“お花見”試写会が行われ、出演者らが鏡割りをした。登壇したのは尾野真千子、向井理、岸本加世子、成田偉心、脚本家・山本むつみ氏、そして深川栄洋監督だ。  同作は、向井の祖母である芦村朋子さんの手記が元になった作品。朋子さんは、先に亡くなった夫・吾郎との思い出を手記として残していたが、突然倒れてしまう。そこから向井がパソコンに打ち直し、大学2年のときに自費出版して、朋子さんの90才の誕生日にプレゼントしたという。  映画では、向井は吾郎役を演じ、成田が理の役を演じる。戦中、戦後の困難な時代を生き抜いた祖父と祖母の波乱の歴史、深い絆が描かれている。尾野は「泣けるだけではなく、最後にほっこりする」と感想を述べた。6月24日全国公開。 撮影■平野哲郎 【関連記事】 向井理と国仲涼子 湘南、IKEA、都内鉄板焼店でデートする 向井理と国仲涼子 6か月の息子とお花見デビュー撮 大河『西郷どん』、鈴木亮平・瑛太ら出演者が勢揃い 上戸彩が映画大ヒットで巨大ニンジンを持って笑顔をキメる 松雪泰子、橋本愛、成海璃子が三者三様の和装で登場
in English
カテゴリー:

鍵番号とメーカーを盗み見すれば簡単にコピーできる恐怖 - 04月26日(水)11:00 

《「鍵の盗み見」にご注意を!》。春の新生活シーズンを間近に控えた3月31日、福岡県警が公式ツイッターでこんな呼びかけをした。  鍵を盗み見た第三者が合鍵を作り、犯罪に走る危険性を訴えたものだ。きっかけは、昨年9月、愛媛県松山市で起きた1つの事件だった。同市内の自宅マンションで一人暮らしをする女子大生(20才)が帰宅すると、施錠したはずの玄関のドアが開いており、室内に入ると、見知らぬ男(44才)と鉢合わせた。男はそのまま逃走したが、翌日警察署に出頭し、住居侵入容疑で逮捕された。  問題はその侵入方法だった。男は事件前、マンション管理会社の社員を装って被害者女性の自宅を訪れており、鍵を見せるよう要求していた。 「そこで鍵の番号とメーカーをメモし、後日、インターネット経由で合鍵を作製していたのです。男は同じ手口で他にも7本の合鍵を作製していたことがわかっています」(全国紙記者)  この事件で明らかになったのは、「鍵番号とメーカーさえわかれば、誰でも簡単に合鍵を作ることができる」という衝撃の事実だ。  内閣総理大臣認可を受けた国内唯一の鍵取扱業者団体「日本ロックセキュリティ協同組合」理事長の鈴木祥夫氏が解説する。 「鍵に刻印された番号は鍵の形状や刻みのパターンなどを的確に示す“鍵の個人情報”です。この鍵番号とメーカー名さえわかれば、ほとんどの鍵は現物がなくても合鍵が作製できます。ネットやF...more
in English
カテゴリー:

「国仲涼子」の画像

もっと見る

「国仲涼子」の動画

Wikipedia

  • 月曜ゴールデン民間科捜研 桐野真衣の殺人鑑定(2016年3月14日、TBS) - 主演・桐野真衣 役キャスト&スタッフ - TBSテレビ:月曜ゴールデン
バラエティ ドキュメンタリー

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる