「国交樹立」とは?

関連ニュース

スリランカ大統領が28日から訪韓 文大統領と会談へ - 11月22日(水)19:05 

【ソウル聯合ニュース】スリランカのシリセナ大統領が28日から3日間、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の招きで韓国を国賓として訪問する。青瓦台(大統領府)の朴洙賢(パク・スヒョン)報道官が22日の定例会見で発表した。  シリセナ大統領は29日に文大統領と首脳会談を行う。会談では、国交樹立40周年を迎えた両国の関係を評価し、経済・社会分野や国際舞台での実質的な協力拡大などについて協議する予定だ。  朴報道官は「民主主義の発展と庶民の権益拡大という類似した政策ビジョンに基づき両国の友好協力を一段階引き上げる方
カテゴリー:

日中関係が改善の兆し 人民日報の記事にも変化 - 11月16日(木)15:00 

安倍晋三首相は先週末、東南アジア諸国に訪問した際、中国の習近平国家主席と李克強首相とそれぞれ長時間の首脳会談を行った。日中両国が国交樹立以降、異例な対応となった。中国共産党機関紙・人民日報もこのほど、習主席と安倍首相が握手しながら微笑みを見せた写真を掲載し、習近平政権の日中関係改善に前向きな姿勢を示唆した。
カテゴリー:

スイスのおすすめ観光地20選! マッターホルンなど登山家がうなるスポットを紹介 - 11月11日(土)17:00 

マッターホルンやモンブランなど世界的な山がそびえ立つスイスでは、雄大な世界自然遺産に出会える旅が楽しめます。氷河鉄道や急行列車などを利用してスイス内の観光名所を移動したり、あるいは旧市街地巡りなどで街歩きを楽しんだりするのが醍醐味。スイスには、ハイキングやトレッキングなど数え切れないほどのアクティビティがあります。ここでは、そんなスイスのおすすめ観光地をピックアップしてご紹介しましょう。旅行前に知っておきたい基本情報や治安情報なども確認しながら、スイス観光の参考にしてみてください。 ■治安 永世中立国で治安の悪いイメージがないスイスですが、実際も治安は比較的良好であるといわれています。その中で、日本人が比較的遭遇しやすい犯罪は窃盗です。特にジュネーヴ及びベルン、チューリッヒ、ルツェルン、バーゼルは日本人観光客を狙った窃盗が多発しています。また、ホテルブッフェ中のレストラン、空港、駅、ホテルでも置き引きやスリが多発していますのでご注意ください。 ■時差 日本との時差は、8時間で日本が進んでいます。サマータイムも実施しているため期間中は7時間の時差になります。 ■飛行時間 日本からスイスは、直行便でチューリッヒ国際空港まで12時間~13時間位で、スイスインターナショナルエアラインズのみの運行です。経由便だとチューリッヒ国際空港とジュネーブ国際空港、...more
カテゴリー:

モルディブ外相が会見 中国進出を例に「日本も投資を」 - 11月17日(金)10:45 

 日本との国交樹立50周年に合わせて来日したインド洋の島国モルディブのモハメド・アシム外相は16日、日本記者クラブで記者会見し、その後、朝日新聞のインタビューに応じた。同国では中国が首都マレの国際空港…
カテゴリー:

今日の歴史(11月14日) - 11月14日(火)00:00 

1947年:国連総会が韓国総選挙案と国連朝鮮臨時委員団設置案、韓国政府独立後の米ソ両国軍撤退案などを可決 1973年:湖南・南海高速道路の全州―釜山間(348.8キロ)が開通 1977年:ガーナ、スリランカと国交樹立 1980年:韓国新聞協会と放送協会が新軍部の圧力で「言論統廃合」を決定  ※全斗煥(チョン・ドゥファン)政権が言論統制のためメディアの統廃合を断行し、全国64のメディアを新聞社14社、放送局3社、通信社1社に統合した 1984年:ソウル・銅雀大橋が開通 1990年:民放テレビ局のソ
カテゴリー:

「国交樹立」の画像

もっと見る

「国交樹立」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる