「図書館」とは?

関連ニュース

芥川賞作家・若竹千佐子「家族に尽くす人生で幸せにはなれねぇの」 - 04月21日(土)11:00 

「不思議、不思議、本当に不思議……いまでも『これは夢だべか?』と思います」 昨年、デビューした64歳の新人作家・若竹千佐子さんは、そう照れたように笑った。若竹さんは昨秋、新人作家の登竜門・文藝賞を史上最年長で受賞。それを機に出版されたデビュー作『おらおらでひとりいぐも』(河出書房新社)は、年が明けると今度は、第158回芥川賞を受賞した。 小説の主人公は、子どもが独立し、夫に先立たれた74歳の“桃子さん”。「どうすっぺぇ、この先ひとりで何如にすべかぁ」と、自らの内側に響いてくる生まれ故郷の言葉たちと向き合いながら、孤独をかみしめる日々を描く。特筆するような事件は、何も起きない。若竹さんいわく「出来事としては、なんもないの、なんにも起こらないんです。ぜーんぶ頭の中だけのこと」。 主な登場人物は桃子さんひとり。それなのに、小説の中ではセリフの応酬が続く。 「何如にもかじょにもしかたながっぺぇ」 「だいじょうぶだ、おめには、おらがついでっから。おめとおらは最後まで一緒だがら」 「あいやぁ、そういうおめは誰なのよ」 「決まってっぺだら。おらだば、おめだ。おめだば、おらだ」 頭の中から彼女の本音とも思える東北弁が次々にあふれ出し、本体の桃子さんと、脳内の声たちが、ああでもない、こうでもないと、かしましい議論を交わすのだ。たくさ...more
カテゴリー:

九州大:図書館の78冊ごみに 一部裁断、電子書籍化か - 04月21日(土)10:40 

 九州大伊都キャンパス(福岡市)のごみ捨て場に、大学付属図書館の蔵書78冊がごみ袋に入れて捨てられていたことが、図書館への取材で分かった。大半は理科系の講義で使う教科書類。うち36冊が裁断されており、図書館側は学生が盗んだ本をばらばらにしてスキャンし、電子書籍化した可能性があるとみて調査している。
カテゴリー:

九大の図書館から勝手に本が持ち出されてほかされていた - 04月21日(土)09:49  news

九州大学の図書館から80冊近くの本が勝手に持ち出され、捨てられていたことが分かりました。 このうちの30冊あまりは背表紙以外が切り取られた状態だったということで、大学はページを切り取って機械で読み取り、電子データにしていたとみて調べています。 九州大学によりますと3月、福岡市西区の伊都キャンパスにある学生寮のごみ置き場で、78冊に上る大量の本が捨てられているのが見つかりました。 大学が調べたところいずれも大学の図書館の本で、このうち36冊は背表紙以外が切り取られた状態だったということです。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

いい図書館を持っている町が生き残れる必然 戦略拠点化できるかがカギに | 国内経済 | 東洋経済オンライン - 04月21日(土)05:00 

カフェ、商業スペース、書店……。全国各地の公立図書館は、トレンドと国や業界団体が定める方針の間で漂…
カテゴリー:

ゴミ箱から九大図書館の蔵書78冊 背表紙だけの本も - 04月20日(金)21:29 

 九州大伊都キャンパス(福岡市西区)の伊都図書館から蔵書が無断で持ち出され、一部が中身を切り取られていたことが大学への取材でわかった。学生寄宿舎内で78冊がゴミ袋に入れられた状態で見つかった。同館では…
カテゴリー:

芥川賞作家・若竹千佐子 最愛の夫の死の裏に見出した自由の喜び - 04月21日(土)11:00 

人なつこく、素直で、偉ぶらず、素朴。デビュー作で芥川賞を取った若竹千佐子さん(64)は、およそ作家らしからぬ人だ。そんな“平凡な専業主婦”が作家になれたのは、最愛の夫の死の裏に“自由の喜び”を見つけたから。そして、主婦のタブーを小説にした。「人のために生ぎるのはやっぱり苦しいのす」と――。 「不思議、不思議、本当に不思議……いまでも『これは夢だべか?』と思います」(若竹さん・以下同) 昨年、デビューした64歳の新人作家・若竹千佐子さんは昨秋、新人作家の登竜門・文藝賞を史上最年長で受賞。それを機に出版されたデビュー作『おらおらでひとりいぐも』(河出書房新社)は、年が明けると今度は、第158回芥川賞を受賞した。 小説の主人公は、子どもが独立し、夫に先立たれた74歳の“桃子さん”。「どうすっぺぇ、この先ひとりで何如にすべかぁ」と、自らの内側に響いてくる生まれ故郷の言葉たちと向き合いながら、孤独をかみしめる日々を描く。特筆するような事件は、何も起きない。若竹さんいわく「出来事としては、なんもないの、なんにも起こらないんです。ぜーんぶ頭の中だけのこと」。 主な登場人物は桃子さんひとり。頭の中から彼女の本音とも思える東北弁が次々にあふれ出し、本体の桃子さんと、脳内の声たちが、ああでもない...more
カテゴリー:

町の図書館に人気アニメの特設コーナー キャンプが趣味の女子高校生が主人公で... - 04月21日(土)10:11  news

キャンプが趣味の高校生が主人公の人気アニメで、身延町の本栖湖が作品の舞台となったことから、町の図書館は観光PRや町おこしに繋げようと、特設のコーナーを設けました 。 特設コーナーには、アニメの画像や原作のコミック、さらに作品にちなんでキャンプに関連する書籍など、およそ70点が展示されています。 また主人公が訪れた町内の観光スポットなどもパネルで紹介しています。 身延町立図書館の遠藤紗重さんは「この展示で、アニメや漫画に馴染みのない高齢者の方にも関心を持ってもらい、訪れる若者たちと交流してもら...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】学生寄宿舎のゴミ袋から九大図書館の蔵書78冊、背表紙だけの本も。学生が無断で持ち出し裁断か。福岡市 - 04月21日(土)08:26  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000072-asahi-soci 九州大伊都キャンパス(福岡市西区)の伊都図書館から蔵書が無断で持ち出され、 一部が中身を切り取られていたことが大学への取材でわかった。 学生寄宿舎内で78冊がゴミ袋に入れられた状態で見つかった。 同館では昨年末の時点で約200冊がなくなっていたことが判明。 主に理系の本で、今回見つかったのはこの一部の可能性もあるという。 大学は被害届を出さずに、独自で調査を行う方針。本を電子データ化して パソコンやスマホなどに取り込んでいたとみ...
»続きを読む
カテゴリー:

【福岡】九大図書館の78冊ごみに一部裁断、電子書籍化か - 04月21日(土)03:33  newsplus

九大図書館の78冊ごみに一部裁断、電子書籍化か 2018年4月20日 21:58 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29667900Q8A420C1ACY000?s=3 九州大学伊都キャンパス(福岡市)のごみ捨て場に、大学付属図書館の蔵書78冊がごみ袋に入れて捨てられていたことが20日、同図書館への取材で分かった。大半は理科系の講義で使う教科書類。うち36冊が裁断されており、図書館側は学生が盗んだ本をばらばらにしてスキャンし、電子書籍化した可能性があるとみて調査している。 九州大学伊都キャンパスのごみ捨て場で、裁断されて見つかった同大学...
»続きを読む
カテゴリー:

セレブの町で西郷どん発見! 大西郷の基礎を作った江戸の史跡めぐり! - 04月20日(金)18:00 

■ GWに回りたいNHK大河『西郷どん』名シーンの現場 薩摩屋敷跡の碑。この字を書いたのは、西郷吉之介の孫の西郷吉之助。ややこしいが、「吉之助」さんのほうは法務大臣も務めた昭和の政治家。 明治維新150周年の今年。今回はその立役者となった一人、西郷隆盛が若き日に過ごした、江戸の史跡をめぐって来ました! NHK大河ドラマ『西郷どん』でも描かれているあのシーンの現場は、現在こんな景色になっている! 安政元年(1854)、西郷吉之介(後の隆盛)は薩摩藩主・島津斉彬の参勤交代に従って、初めて江戸に出府。普段は藩の屋敷の庭で雑事をこなしながら、主君から声がかかった時には直接話をできるという、お庭方の役を命じられた。この役目を務めながら、斉彬から西洋の文物や幕府の政治、藩の近代化のことなどを吸収し、これが吉之介が田舎侍から“大西郷”に成長する基礎になった。 ゴールデン・ウィークはそんな吉之介にあやかって、今回ご紹介する史跡をめぐると大きく成長できるかも!? まずは薩摩藩の上屋敷から。都営地下鉄の三田駅からほど近く、巨大なビル群の一角に石碑が建っている。世界のケン・ワタナビこと渡辺謙こと島津斉彬や北川景子演じる篤姫が暮らした薩摩屋敷だ。幕末最終盤の慶応3年(1867)には、西郷の指令で江戸の町でテロを繰り返した集団・薩摩御用盗のアジトにもなり、幕府や庄内藩の攻撃を受けて鳥羽伏見の戦い勃発の一因に...more
カテゴリー:

もっと見る

「図書館」の画像

もっと見る

「図書館」の動画

Wikipedia

図書館(としょかん、、、)とは、図書雑誌、視聴覚資料、点字資料、録音資料等のメディアや情報資料を収集、保管し、利用者への提供等を行う施設もしくは機関である。

基礎的な蓄積型文化施設の一種であり、博物館が実物資料を中心に扱い、公文書館が非定型的文書資料を中心に扱うのに対して、図書館は 出版物を中心に 比較的定型性の高い資料を蓄積するものである。

「図書館」は、明治中期に英語のlibraryから訳された訳語和製漢語)である。「図書館」は、地図図版)の「図」、書籍の「書」を取って、図書とし、図書を保存する建物という意味であった。

図書館の歴史

アレクサンドリア図書館 ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる