「回数券」とは?

関連ニュース

由利鉄、たくさん乗って お得な回数券や特典用意 - 07月23日(日)14:19 

 鳥海山ろく線運営促進連絡協議会(正木正会長)は今月から、由利高原鉄道の利用促進に向け、「大規模乗車運動」と題した取り組みを始めた。乗車券に特典を付けたり、お得な回数券を販売したりして輸送人員、鉄道収…
カテゴリー:

ミラノのおすすめ観光地20選! 最新人気スポットから知っておきたい基本情報まで - 07月13日(木)10:00 

歴史と芸術、ファッションの最先端を行くミラノは、ゆっくり時間をかけて隅々まで観光したい街です。卒業旅行の行き先としても人気で、毎年多くの日本の学生が訪れています。街を歩けばミラネーゼがファッションのお手本となり、通りにはおいしいレストラン、街を見渡せば文化が香る建築物や教会があるミラノ。そんなミラノのおすすめポイントを紹介します。■ミラノの治安 イタリアにはずる賢い(Furbo)という単語があるように、だますのも悪いしだまされるのも悪い、というお国柄。ミラノは観光客が世界各国から人が集まることもあり、混雑時には必ずスリが紛れていると思ってください。特に女性のスリが多くデパートやブランドショップなどで隙を見つけては財布を盗むなどの犯罪が多発しています。また、ニセ警官を装っての荷物検査や、ショッピング時のカードスキミングなど気を抜いていると、犯罪に巻き込まれることが多くなります。 親切を装って近づく事例も増えています。例えば列車の切符の買い方をレクチャーするといって財布を出したところで盗まれたり、荷物を持つと言って近づいてバックから貴重品を盗んだりということは日常茶飯事です。話しかけられても相手にせず自分のことは自分で行いましょう。 ■時差 日本とミラノの時差はマイナス8時間で、サマータイム中はマイナス7時間。例えば日本が午前8時になるとミラノは同じ日付の0時です。(サマータ...more
カテゴリー:

【大阪】「イオン鶴見緑地店」元課長、社内研修装い94万円相当の新幹線回数券を詐取して逮捕 - 07月11日(火)15:51  newsplus

社内研修の交通費名目で94万円相当の新幹線回数券をだまし取ったとして、大阪府警鶴見署は11日、詐欺容疑でスーパー「イオン鶴見緑地店」(大阪市鶴見区)の元人事総務課長、山内康司容疑者(50)=大阪市旭区清水=を逮捕した。「借金の返済に困っていた」と容疑を認めている。 逮捕容疑は、同店の人事総務課長だった平成26年6月、イオンの関連旅行会社に社内研修を装って虚偽の申込書を送り、新大阪-広島間と京都-東京間の新幹線回数券のつづり13冊(94万円相当)をだまし取ったとしている。 同署によると、山内容...
»続きを読む
カテゴリー:

まだ毎回払ってるの? 絶対お得な「コーヒーチケット」があるチェーン - 07月14日(金)11:49 

"コーヒー代"って1回1回は少額でも積み重なると意外とバカにならないですよね。東京バーゲンマニアでは、これまで、少しでも節約したい人のためにさまざまな「お得情報」を紹介してきました。(参照:保存版!スタバの得技まとめ) そんな編集部が今回注目したのは、昔ながらの「コーヒーチケット」。チェーンでも取り入れているコーヒーショップがあります。アナログな割引システムが、実はシンプルイズベストかも...。 駅カフェやファストフードにもあった! コーヒーチケットは、いわば「回数券」のようなもの。数杯分のチケットを買うことで1杯あたりの値段が割引になるというシステムです。 コーヒーチケットがあるチェーン店の代表格といえば、「コメダ珈琲」。東京バーゲンマニアでも以前取り上げましたが、1冊は9枚綴りで3200円。1杯当たり約355円で、通常420円のブレンドコーヒーやソフトクリーム、通常440円のカフェオーレ、コーンスープなどのメニューが楽しめて、最大760円もお得になります(※エリアによって価格などが異なる場合があります)。しかも有効期限はありません。 JRの駅カフェ「ベックスコーヒー」にもコーヒーチケットがあります。ベックスコーヒーのチケットは6枚綴りで1150円なので、1杯あたりの値段は約191円です。チケットが使えるのは、Sサイズのブレンドコーヒー、深煎りコーヒー、アメリカンコーヒ...more
カテゴリー:

イオンのカート片付ける仕事してみたい - 07月11日(火)18:57  news

会社から新幹線回数券詐取容疑 イオン店舗の元課長逮捕 http://www.asahi.com/articles/ASK7C5RS1K7CPTIL01X.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

「回数券」の画像

もっと見る

「回数券」の動画

Wikipedia

回数券(かいすうけん)とは、高頻度で利用する顧客のために、乗車券・航空券・入場券・食券・施設利用券等を何枚か一綴りにして発行する金券のことで、利用の都度支払う場合に比べ、料金が割引になっているのが一般的である。

概要

綴られた個々の券が、金券の性格を持ち、利用者は必要な時に必要な枚数を使用してサービスを受けることができる。

発行者からみると、綴った枚数分のサービス利用を見込めるという利点や、毎回金券を販売するのに比べてコストを抑えられるといった利点がある。そのため、個別の券に比べて何らかの割引やサービスをつけることが多い。また、利用促進のために有効期限が設定されている。

利用者から見ると、上述の割引を受ける利点の他、都度、券を購入しなければならないわずらわしさを解消するなどの利点がある。逆に不利な点は、有効期限が定められているため、有効期限が過ぎる前に利用しなければならないという点であるが、有効期限がない回数券も存在する。

かつては回数券と言えば、紙で1回毎に切り取り線がついたものであった。が、近年はカード式にして利便性を向上させたものも登場された。また、ICカード(主に交通機関)やETC(高速道路や有料道路)の普及もあり回数券の発行を打ち切ったり利用自体を終了した企業があらわれている。

販売例

交通機関の回数券の詳細については回数乗車券を参照。船舶の場合の回数乗船券も含む。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる