「回公演」とは?

関連ニュース

朝長美桜「HKT48の顔になる」指原超えを宣言! - 09月23日(土)08:07 

HKT48のフレッシュメンバー「F24」が9月22日、福岡・博多座で「コンサートin博多座 ~未来は、私たちの手の中に…~」を開催した。 【写真を見る】HKT48フレッシュメンバー「F24」が博多座に登場/(C)AKS HKT48が博多座の舞台に立つのは、2015年8月15日~8月31日まで上演した「指原莉乃座長公演」から約2年ぶり。今回は指原莉乃や宮脇咲良、兒玉遥ら中心メンバー不在で行われ、平均年齢17歳は博多座でのグループコンサートとしては史上最年少。全3公演、計4200席は完売となった。 出演したのは、田島芽瑠、朝長美桜、田中美久、矢吹奈子、山本茉央、荒巻美咲、今村麻莉愛、栗原紗英、坂本愛玲菜、外薗葉月、松岡はな、村川緋杏、山内祐奈、山下エミリー、運上弘菜、小田彩加、堺萌香、清水梨央、武田智加、地頭江音々、月足天音/ 豊永阿紀、松本日向、宮崎想乃の24人。 開演15分前、定式幕の前に小田、豊永、村川、山下が現れ、「最前ゼロポジシート大抽選会!」と突如宣言し、最前列中央の座席の抽選会がスタート。観客の中から抽選で“神席”をプレゼントするというサプライズ企画が行われた。 また、4人による「大喜利」が行われ、さまざまなお題で謎掛けを発表。「スキップ」というお題では、小田の不格好なスキップ姿に大きな笑いが起こった。4人は“神席”に移動したファンに「開演までのカウントダウンをお願いしま...more
カテゴリー:

勝地涼&笠原秀幸、親友同士の念願成就!2人芝居初日に「長年の夢かなう」 - 09月21日(木)19:00 

 勝地涼&笠原秀幸がタッグを組んだユニット「ともだちのおとうと」による第1回公演「宇宙船ドリーム号」の公開リハーサルが9月21日、東京・池袋の東京芸術劇場シアターウエストで行われ、2人が報道陣による囲み取材に応じた。 ・【フォトギャラリー】ゲネプロの模様はこちら  「ともだちのおとうと」は、勝地と笠原が今後のライフワークにするべく立ち上げたユニット。船出となる第1回公演は「舟を編む」などで知られる映画監督・石井裕也を演出・脚本に迎え、同監督が舞台演出に初挑戦した。宇宙船ドリーム号に乗った高校時代の親友2人が夢に向かって突き進むさまを、徒労や無為、軽妙で示唆に富んだモチーフを織り交ぜて描く。  勝地と笠原も約20年来の親友同士。勝地は「僕の兄貴が、笠原くんと中学の友だちだったんです」といい、笠原は「だからユニット名が『ともだちのおとうと』」と説明する。10年以上前から「2人でラジオや、舞台をやりたい」と夢見ていたそうで、ついに念願が成就した。この日の夜が初演なだけに、勝地は「ようやくかなうので、良い旅立ちになるように稽古を一生懸命頑張りました。拙い部分もまだありますが、全力で届けられたらと思います」と目を細め、笠原も「勝地くんとの長年の夢がかなう。今日いよいよ初日なんだと、胸が高ぶっています」「いろんな2人の思い出をのっけながら、芝居をやらせてもらいます」と意気込んだ。  親...more
カテゴリー:

勝地涼&笠原秀幸、吉岡里帆の魅力を間近で実感「やっぱりカワイイ!」 - 09月21日(木)16:42 

 俳優の勝地涼(31)と笠原秀幸(34)が21日、演劇ユニット・ともだちのおとうと第1回公演『宇宙船ドリーム号』公開リハーサル後の囲み取材に出席。同作に女優の吉岡里帆(24)が映像出演していることについて「まさか僕らの2人芝居に映像出演してくれるとは思っていなかったので、本当にうれしかった」と感謝の気持ちを伝えた。 【写真】2人が「やっぱりカワイイ!」と絶賛した吉岡里帆  出演への感謝と映像パートの撮影見学を兼ねて、撮影当日は2人で吉岡を出迎えたといい「自分の撮影がない時に見学をするっていうことは普段やらないのですが、旬の女優さんである吉岡さんのお芝居を1日見ることができて本当に良かった」としみじみ。「今キテいる理由がわかりましたし、皆さんご存知だと思いますが、改めて『やっぱりカワイイな』って思いました」と声を弾ませた。  勝地の兄と笠原が中学校の同級生だったことから、20年以上にわたる付き合いがあるという2人。今回の舞台も10年以上前から構想を練っていたようで、勝地が「ずっと『2人でやりたい』って言っていた夢が叶うということで、全力で届けていけたらなと思います」と喜びをかみしめると、笠原も「きょうがいよいよ初日なんだなと胸が高ぶっております。一生懸命頑張って、皆さんに楽しんでもらいたいと思っています」と言葉に力を込めていた。  勝地と笠原が今後のライフワークにするべく立ち...more
カテゴリー:

左右とトリプルファイヤー吉田、明日のアーのコント舞台に出演 - 09月20日(水)12:33 

11月3~5日に東京・VACANTで開催される明日のアーの第3回公演「日本の表面」に左右、トリプルファイヤーの吉田靖直(Vo)が出演する。
カテゴリー:

吉本実憂、X21卒業ライブは笑顔で有終の美 - 09月18日(月)13:00 

アイドルグループ:X21のリーダーを務めてきた吉本実憂が17日、品川THE GRAND HALLにて開催された自身の卒業ライブ『NEXT FUTURE STAGE GRADUATION SP』で約4年半在籍していた同グループを卒業した。 台風も近づく足元も悪い中、会場にLは、ラストの吉本の勇姿を目に焼き付けようというファンでほぼ満員御礼となった。 2回公演となっていたこの日、1部は緩急織り交ぜつつ、主にアップテンポな盛り上がり重視の曲で構成されたセットリストで、観衆を大いに湧かせる。 一転2部では吉本自身が考えたセットリストでバラードやクールめな曲中心で1部とは違った趣で観客を魅了する。 「2部のセットリストは自分で考えさせてもらいました。最後の最後はやっぱりパフォーマンスで感情をぶつけたかったんです。歌詞が胸に刺さるような曲を中心に組まさせていただきました。ライブのことを考えたらもっと明るい曲も入れた方がいいのかもしれないんですけれども、『実憂の卒業ライブだからいいよ』って周りのみんながホントに優しく快く受け入れてくれたんです」と吉本。 さらに、「最初は自分はリーダーには向かないと思っていました。センターはホントは嫌だった。でも、みんながそんな自分を変えてくれました。メンバーや、ファンの皆さんには『ありがとう』という言葉しか浮かばないです」と本音も吐露しつつ、今日はい...more
カテゴリー:

勝地涼、安室引退「寂しい」CDを彼女にプレゼント - 09月21日(木)19:52 

 勝地涼(31)と笠原秀幸(34)のユニット「ともだちのおとうと」の第1回公演となる2人芝居「宇宙船ドリーム号」が21日、東京・池袋の東京芸術劇場シアターウエストで初日を迎えた。2人は幼なじみで、ユニット名は笠原にとって中学時代の同級生…
カテゴリー:

勝地涼&笠原秀幸、親友同士の念願成就!2人芝居初日に「長年の夢かなう」 - 09月21日(木)19:00 

勝地涼&笠原秀幸がタッグを組んだユニット「ともだちのおとうと」による第1回公演「宇宙船ドリーム号」の公開リハーサルが9月21日、東京・池袋の東京芸術劇場シアターウエストで行われ、2人が報道陣によ...
カテゴリー:

劇団ナイロン100℃の女優が留学経験を舞台化! - 09月21日(木)14:15 

映像、CM、舞台など多岐にわたって活動中の女優・木乃江祐希。劇団ナイロン100℃の劇団員でもあり、自身が2016年に立ち上げた劇団コノエノ!の作・演出家でもある。コノエノ!の第2回公演「スタディー・イン・ニュージーランド」が9月23日(土)から、下北沢にて上演される。 【写真を見る】気になる日替わりゲストのスケジュールは? 今回の内容は木乃江が実際にニュージーランド留学をした経験をベースにしているという。作品について語ってもらった。 「今作をニュージーランドの話にすることは、初めから決まっていました。いろんな人にお世話になった旗揚げ公演の直後に、ぽーんとニュージーランドに1年行くことになってしまったので、『ニュージーランドの芝居書いてきますから! 許して!』 と強制的に宣言させていただきました。 今回は伝説の身内受けユニット7%竹さんとの合同公演。私が本筋の芝居、7%竹の武藤心平さんに、幕間のコントをお願いします。武藤さんと知り合ったのは13年前なのですが、7%竹がとっても面白くて、大ファンでした。なのに、活動休止してしまったのが悔しくて悔しくて…。 武藤さんに会うたびに、復活して欲しいと何回も言っていました。前作の旗揚げの前にたまたま、飲み屋で再会し、『武藤さんが7%竹やってくれないから、私が一人で劇団やりだしたよ!』と伝えたところ、『じゃあ、一回旗揚げ出してよ。それで7%竹の復...more
カテゴリー:

国民的美少女吉本実憂、4年半在籍のX21卒業「自分を変えてくれた」 - 09月18日(月)13:57 

 全日本国民的美少女コンテスト出身者からなるアイドルグループ・X21のリーダーで女優の吉本実憂(20)が17日、東京・品川THE GRAND HALLで行われたライブ『NEXT FUTURE STAGE GRADUATION SP』をもって、約4年半在籍したグループから卒業した。 【卒業ライブ写真】笑顔でX21を卒業した吉本実憂  台風が近づくあいにくの天候のなか、吉本の勇姿を目に焼き付けようというファンが集結。2回公演の第1部は主に盛り上がり重視のアップテンポな曲で構成、一転して吉本自身がセットリストを考えた第2部では、バラードやクールな曲中心に披露し、異なる趣で観客を魅了した。  吉本は「2部のセットリストは自分で考えさせてもらいました。最後の最後はやっぱりパフォーマンスで感情をぶつけたかったんです。歌詞が胸に刺さるような曲を中心に組ませていただきました。ライブのことを考えたらもっと明るい曲も入れた方がいいのかもしれないんですけれども、『実憂の卒業ライブだからいいよ』って、みんながホントに優しく、快く受け入れてくれたんです」と明かした。  2013年に第13・14回『全日本国民的美少女コンテスト』のファイナリストでグループが結成され、14年3月にCDデビュー。これまでシングル10枚、アルバム2枚、DVD1枚をリリースしてきた。デビュー以来務めてきたリーダー、センターを務...more
カテゴリー:

X21 リーダー吉本実憂、終始笑顔の卒業ライブ「センターはホントは嫌だったけどみんなが自分を変えてくれた」 - 09月18日(月)08:06 

「全日本国民的美少女コンテスト」出身のアイドルグループ「X21」が17日、品川THE GRAND HALLにてワンマンライブ「NEXT FUTURE STAGE GRADUATION SP」を開催した。この日のライブをもってリーダーの吉本実憂さんが約4年半在籍していたX21を卒業した。 2013年にグループ結成、2014年にCDデビューし、これまで10枚のシングルと2枚のアルバムをリリースしてきた「X21」。デビュー以来リーダーを務めてきたのが吉本さんだ。 2回公演となっていたこの日、1部は緩急織り交ぜつつ、主にアップテンポな盛り上がり重視の曲で構成されたセットリストで観衆を湧かせた。一転2部では吉本さん自身が考えたセットリストで、バラードやクールめな曲中心で1部とは違った趣で観客を魅了。「2部のセットリストは自分で考えさせてもらいました。最後の最後はやっぱりパフォーマンスで感情をぶつけたかったんです。 歌詞が胸に刺さるような曲を中心に組まさせていただきました。ライブのことを考えたらもっと明るい曲も入れたほうがいいのかもしれないんですけれども、『実憂の卒業ライブだからいいよ』って周りのみんながホントに優しく快く受け入れてくれたんです」と吉本さんはライブを振り返った。 そして「最初は自分はリーダーには向かないと思っていました。センターはホントは嫌だった。でも、みんな...more
カテゴリー:

もっと見る

「回公演」の画像

もっと見る

「回公演」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる