「噴火活動」とは?

関連ニュース

日本の面積 わずかに拡大し最大に 西之島の噴火で - 02月20日(火)04:37 

去年10月の時点の日本の面積は、小笠原諸島の西之島が噴火活動で拡大したことなどからおととしよりわずかに広がったことが、国土地理院の測定でわかりました。
カテゴリー:

バリ島火山、警戒レベル引き下げ=噴火頻度減少-インドネシア - 02月10日(土)14:32 

 【ジャカルタ時事】インドネシア火山地質災害対策局は10日、噴火活動が続く観光地バリ島アグン山の警戒レベルをこれまでの最高位から1段階引き下げた。噴火や火山性地震の頻度が減少したのが理由。 対策局は「状況はまだ安定しておらず、今後も小規模な噴火の可能性はある」と指摘。ただ、対策局を管轄するジョナン・エネルギー鉱物資源相は「アグン山による混乱はもうない。バリ島への観光は十分に安全だ」と強調し、噴火以降急減した観光客の回復に期待感を示した。また、立ち入り禁止区域も山頂半径6キロから同4キロに縮小された。 【時事通信社】
カテゴリー:

【草津白根山噴火】生かされぬ御嶽山の教訓 周辺5町村は避難計画未整備...国から策定は義務付けられている - 01月25日(木)06:05  newsplus

http://www.sankei.com/smp/affairs/news/180125/afr1801250002-s1.html  23日に噴火した草津白根山の本白根山(群馬県)の周辺5町村で、噴火時に住民や観光客をどう逃がすかなどの避難計画がいずれも未整備だったことが24日、各自治体への取材で分かった。避難計画は、戦後最悪の火山災害となった平成26年の御嶽山(長野、岐阜両県)噴火を受けて国から策定が義務づけられているが、過去の教訓が十分に生かされていない現状が浮き彫りとなった。 草津白根山をめぐっては、水蒸気爆発が起きた昭和58年、周辺自治体が「草津...
»続きを読む
カテゴリー:

【草津白根山噴火】草津国際スキー場、リフト動かし営業再開もスキー客まばら。「一番怖いのは風評被害」と地元ホテル★3 - 01月24日(水)15:51  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000025-mai-soci 草津白根山(群馬、長野県境)の本白根山の噴火から一夜明けた24日。多数の死傷者が出て 営業を取りやめていた草津国際スキー場(群馬県草津町)は、被害のなかったふもとのゲレンデで 営業を再開し、午前8時半からリフトも動き始めた。だが、スキー客はまばらだった。 町は全国有数の温泉地で、昨年6月に白根山の「湯釜」付近の噴火警戒レベルが「2」から「1」に 下がった直後の噴火活動に驚きと戸惑いを隠せず、観光への影響を危惧する。 ◇スキー場 「...
»続きを読む
カテゴリー:

【草津白根山噴火】草津国際スキー場、リフト動かし営業再開もスキー客まばら。「一番怖いのは風評被害」と地元ホテル★2 - 01月24日(水)13:44  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000025-mai-soci 草津白根山(群馬、長野県境)の本白根山の噴火から一夜明けた24日。多数の死傷者が出て 営業を取りやめていた草津国際スキー場(群馬県草津町)は、被害のなかったふもとのゲレンデで 営業を再開し、午前8時半からリフトも動き始めた。だが、スキー客はまばらだった。 町は全国有数の温泉地で、昨年6月に白根山の「湯釜」付近の噴火警戒レベルが「2」から「1」に 下がった直後の噴火活動に驚きと戸惑いを隠せず、観光への影響を危惧する。 ◇スキー場 「...
»続きを読む
カテゴリー:

バリ島火山、警戒レベル引き下げ - 02月10日(土)14:42 

インドネシア火山地質災害対策局は10日、噴火活動が続く観光地バリ島アグン山の警戒レベルをこれまでの最高位から1段階引き下げた。噴火や火山性地震の頻度が減少したのが理由。写真は2017年11月撮影。
カテゴリー:

【草津白根山噴火】 新たに監視カメラを設置 国交省 - 01月25日(木)23:26  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180125/k10011302481000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_045 1月25日 18時01分 群馬県の草津白根山の噴火を受けて、国土交通省関東地方整備局は、噴火活動を確認するため、新たに監視カメラを設置しました。 国土交通省関東地方整備局では、これまでも草津白根山に監視カメラを設置していましたが、23日に噴火した本白根山の鏡池付近を撮影するカメラはなかったため、24日、草津町の草津国際スキー場近くに新たにカメラを設置しました。 また、草津白根山の別のカメラも今回...
»続きを読む
カテゴリー:

活発な噴火活動続く比マヨン山、避難者5万6000人超に - 01月24日(水)22:30 

【1月24日 AFP】活発な噴火活動が続くフィリピンのマヨン山で、現地の救助隊は24日、さらに数千人が避難したことを明らかにした。≫続きを読む
カテゴリー:

【草津白根山噴火】草津国際スキー場「一番怖いのは風評被害」 - 01月24日(水)14:57  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000025-mai-soci 草津白根山(群馬、長野県境)の本白根山の噴火から一夜明けた24日。多数の死傷者が出て 営業を取りやめていた草津国際スキー場(群馬県草津町)は、被害のなかったふもとのゲレンデで 営業を再開し、午前8時半からリフトも動き始めた。だが、スキー客はまばらだった。 町は全国有数の温泉地で、昨年6月に白根山の「湯釜」付近の噴火警戒レベルが「2」から「1」に 下がった直後の噴火活動に驚きと戸惑いを隠せず、観光への影響を危惧する。 ◇スキー場 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【草津白根山噴火】草津国際スキー場、リフト動かし営業再開もスキー客まばら。「一番怖いのは風評被害」と地元ホテル - 01月24日(水)11:40  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000025-mai-soci 草津白根山(群馬、長野県境)の本白根山の噴火から一夜明けた24日。多数の死傷者が出て 営業を取りやめていた草津国際スキー場(群馬県草津町)は、被害のなかったふもとのゲレンデで 営業を再開し、午前8時半からリフトも動き始めた。だが、スキー客はまばらだった。 町は全国有数の温泉地で、昨年6月に白根山の「湯釜」付近の噴火警戒レベルが「2」から「1」に 下がった直後の噴火活動に驚きと戸惑いを隠せず、観光への影響を危惧する。 ◇スキー場 「...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「噴火活動」の画像

もっと見る

「噴火活動」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる