「営業職」とは?

関連ニュース

かわいい? ガッカリ? 彼氏が彼女の寝顔を見て思うコト・6つ - 03月23日(木)22:00 

普段はかっこつけている人やきれいに着飾っている人でも、寝ている時だけは無防備な一面を垣間見ることができますよね。今回は男性のみなさんが、日頃、彼女の寝顔を見てどんなことを思うのか本音を聞いてみました。 ■無防備でかわいい! ・「なんとなく無防備でかわいらしくて、愛おしく思った」(34歳/その他/その他) ・「油断していて、かわいいと感じる」(38歳/運輸・倉庫/技術職) 安心しているからこそ、見せられる無防備な寝顔。他の誰にも見せない油断しきった表情を見せてくれると、彼女への愛おしさが募るという男性は多いようです。 ■イタズラしたくなる! ・「ほっぺをツンツンしたいというイタズラ心がわく」(32歳/情報・IT/技術職) ・「寝顔もかわいいと思う。イタズラしちゃおうかなぁと思ったこともあったが、我慢しました」(34歳/その他/その他) こちらは、かわいい彼女の寝顔を見ていると、ついイタズラ心がわいてくるというSっぽい男性の意見。イタズラをしたときの彼女の反応を見て、さらに寝顔を楽しむ男性もいるようですね。 ■スッピンだと変わるなぁ ・「化粧をとると、こんなに変わるもんだなぁっと、感慨深くなる」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職) ・「そんな顔だったの? と思った」(37歳/自動車関連/事務系専門職) 普段はしっかりとメイクしている彼女の顔を見ることが多いけれど...more
in English
カテゴリー:

2つの質問でわかる! 誠実な男性の見極め方 - 03月23日(木)21:00 

女性が付き合いたい相手、結婚したい相手の条件として、「誠実さ」を挙げる人は多いのではないでしょうか。気になる男性がいたり、好きな彼氏がいる女性にとって、“嘘をつかない”“浮気しない”などの特徴を持った「誠実な男性」は、ひとりの女性を大切にしますし、交際・結婚相手にふさわしいポイントにもなりますよね。今回は、社会人女性のアンケートを参考に、「誠実な男性」と「不誠実な男性」の行動・態度をチェックし、専門家による「誠実な男性」の見極め方を押さえましょう! <目次> ■「誠実な男性」の行動・態度をチェック! 女性を大切にする男の特徴とは? ■ダメ男に引っかかるな! 「不誠実な男性」の行動・態度をチェック ■交際・結婚相手選びのヒントに! 「誠実な男性」の見分け方 ■誠実? 不誠実? 専門家が教える、誠実な男性を見極める「2つの質問」 ■まとめ ■「誠実な男性」の行動・態度をチェック! 女性を大切にする男の特徴とは? 同じ付き合うのであれば、誠実な男性がいいですよね。そんな誠実な男性とはどんな男性なのか、特徴をいくつか挙げてもらいました。 (1)自制心をきちんと持っている ・「自制心を持っている人は、いろいろなことに対して取り組んでもあきらめずにやり遂げそうだから」(27歳/学校・教育関連/専門職) ・「欲求のままの人だと振り回されそうだから。自制心があって心が落ち着い...more
in English
カテゴリー:

男子がうらやむ! 「友だちの彼女」5選 - 03月23日(木)19:00 

「彼女」という立場で、彼氏の友だちに紹介されるとき、「どう思われるんだろう」と不安になった経験はありませんか? 大好きな彼氏の友だちですから、できれば、好印象を残したいところ。そこで今回は、男性たちが「うらやましいな」と思った「友だちの彼女」の特徴について徹底調査! 赤裸々な本音をこっそり教えていただきました。 ■スタイル抜群 ・「スタイルが自分の彼女よりも抜群だと思ったときです」(23歳/その他/その他) ・「グラマーな感じでスタイルのいい女性」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職) 顔よりも、より男性の本能に訴えかけるのが、女性のスタイルだと言えそう。自分が付き合いたいかどうかは別として、オスとしての本能がこんな気持ちにさせるのかもしれませんね。 ■明るい人 ・「よく笑い、いるだけで楽しんでいる人。愚痴をこぼすが、その愚痴に対して解決策を自分でちゃんと持っている人」(30歳/医療・福祉/専門職) ・「周囲を和ませることができる彼女」(39歳/その他/その他) 明るい性格で一緒にいて楽しい人となら、きっと二人の交際もポジティブなものになるはずです。二人で笑い合う様子はとても微笑ましいもの。男友だちに対して「良かったなぁ」と思うと共に、ほんの少し嫉妬の感情も芽生えてしまうのでしょう。 ■デキる人 ・「仕事で結果を出している」(34歳/マスコミ・広告/経営・コン...more
in English
カテゴリー:

「彼女を奪われるかも!」男子が不安になる瞬間・6選 - 03月23日(木)17:00 

彼女が他の男性からも狙われているとわかったら、彼氏の立場としては落ち着いていられなさそう。彼女のほうにその気がなかったとしても、もしかしたら……と、焦りを感じることもありそうですよね。今回は彼女が他の男性に狙われていると感じた瞬間について男性のみなさんに聞いてみました。 ■特定の男性からのお誘い ・「最近よく話しかけてくる人がいるとか聞くと、そう思う」(34歳/その他/その他) ・「特定の男性から、やたらと飲み会に誘われているとき」(34歳/その他/その他) 彼女が他の男性に誘われていると聞かされたら、放ってはおけないという男性も多そう。彼氏に言うくらいなら、彼女にはやましい気持ちはないのかもしれませんが、相手が強引に迫ってきたらと思うと、不安も膨らみそうですね。 ■職場の人とプライベートで接点がある ・「会社の男性から休みの日に電話がかかってきて、仕事の話でもなんでもない内容だったとき」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職) ・「仕事場の人との飲み会の回数が増えてきたとき」(38歳/不動産/専門職) 同僚や上司に男性がいるのは仕方がないと納得もできるけれど、プライベートで連絡を取り合っているというのは心配になる人も。職場が違う場合は普段から仲良くしているのかなと勘繰ってしまいそうですね。 ■第三者が彼女を褒める ・「第三者を通して、狙われているよ的なことを言われ...more
in English
カテゴリー:

彼氏に聞いた! 普段は言えない「彼女の好きなところ」5つ - 03月23日(木)15:00 

付き合うほどに相手に対して気持ちが冷めてしまうこともあれば、逆に、ますます相手を好きになっていく場合もありますよね。今回は、普段あらたまって考えることが少ないであろう「彼女の一番好きなところ」について男性のみなさんに聞いてみました! ■笑顔 ・「笑顔がかわいいところ。理由はそれだけでこっちも笑顔になれるから」(38歳/食品・飲料/技術職) ・「笑顔がかわいく、その場の空気を明るくする」(34歳/その他/販売職・サービス系) 彼女のかわいい笑顔を見ると、それだけで癒される男性も多いのでは。外見のかわいさよりも笑顔のかわいさに惹かれる男性も多いかもしれませんね。 ■優しさ ・「やさしいところです。母性を感じます」(33歳/その他/その他) ・「優しいこと、勇気をくれるから」(36歳/その他/その他) ・「思いやりがあり、優しいこと」(33歳/商社・卸/事務系専門職) 相手の優しいところが大好きだ! という男性も。自分だけでなく、周りの人にも優しい一面を見ると、惚れ直すのではないでしょうか。 ■性格 ・「性格。一緒にいて苦痛でないから」(38歳/運輸・倉庫/その他) ・「性格が似ているところ。一緒にいて安心するし、まったくイヤになることがないから」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職) 彼女の性格に惚れている男性も多いかもしれませんね。お互いに性格が似通ってい...more
in English
カテゴリー:

女子の本音! 「キス」にまつわる素朴な疑問・悩み4選 - 03月23日(木)21:00 

キスは恋人同士の大切な愛情表現の一つでもありますが、意外に疑問や悩みも多いもの。今回はデリケートな話題なだけに、なかなか人に聞きづらいキス事情について、女性のみなさんの本音を聞いてみました。 ■キスは上手くなる? ・「初キスから10年以上経過しても、上手くなれない」(30歳/機械・精密機器/営業職) ・「キスの上手い、下手は、やはり経験によるものなのか、疑問」(30歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職) 付き合った彼のキスがとても上手だと、どうしても過去の経験に興味を持ってしまうという人もいるのではないでしょうか。そもそも「うまいキス」ってどういうものなのか? という疑問もありますよね。 ■キスが好きになれない ・「私、キス嫌いなんですが……、みんな本当にキス好きなんですか!?」(31歳/金融・証券/事務系専門職) ・「キスされると、気持ち悪いとすら感じている」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職) ・「キスが嫌いなのであまりしたくないのにせまられること」(23歳/その他/その他) ・「あまり濃いキスが好きではなくて悩んでいる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職) みんながみんな、キスが好き! というわけではないようです。いくら愛情表現だと言われても、生理的に無理なものは無理なんです。でも、この事実を彼に話したら、どう思われるの...more
in English
カテゴリー:

男子が「結婚は無理かも」と思う女子の特徴6つ - 03月23日(木)20:00 

結婚をリアルに考える年頃になると、「恋愛相手」と「結婚相手」が必ずしも一致しないことに気付く方も多いはずです。「この人、付き合っていると楽しいけど結婚はイマイチ」なんて理由で、恋を終わらせるケースもありますよね。男性にとっても、それは同様。不毛な恋をしないためにも、男性が「付き合えるけど結婚はムリ!」と思ってしまう女性の特徴について、赤裸々に暴露していただきました。 ■家事力ゼロ ・「家事が一切できない女性や家庭感が一切感じられない女性は、結婚しても長続きしないような気がしてならない」(36歳/その他/その他) ・「顔はタイプだが、家事全般ができない人」(37歳/医療・福祉/専門職) いざ結婚するとなれば、ともに「生活」をしていくことになります。家事が全くできず、習得しようという気も見えない場合、将来について不安になるのももっともだと言えそうです。付き合っている最中に、何らかの努力の成果を見せるのがオススメですよ。 ■お金にルーズすぎる ・「お金の使い方がちょっと理解できない女性」(37歳/金融・証券/専門職) ・「お金遣いが荒い人。自分の稼ぎが湯水のように使われると、そのために稼いだんじゃないと言いたくなる」(33歳/情報・IT/技術職) 交際中に自然と見えてくるのが、お互いの金銭感覚についてです。高いプレゼントをねだったり、高価なブランド物を次々と購入したり……...more
in English
カテゴリー:

彼女からキスしてほしい? 男性を虜にするキスのテクニック - 03月23日(木)17:20 

彼氏とキスしたいけど、女性からキスしたら、男性は引いてしまったりするのでしょうか? キスは男性からするものと思っている女性にとっては、男性心理が気になるところ。そもそも男性は彼女からキスしてほしいと思っているのか、そして女性からキスする場合の上手なキスのテクニックはどんなものなのか、社会人男性のアンケートを参考に詳しく紹介します。 <目次> ■男性は彼女からキスしてほしい? ■男性があこがれる「彼女からのキス」のシチュエーション4つ ■彼女からキスしてくれたときの男性心理とは? ■彼氏を虜にする「彼女からのキス」のポイント ■まとめ ■男性は彼女からキスしてほしい? 女性から男性にキスをするのは、ちょっと大胆すぎるかな? と不安に感じる女性もいるかもしれません。実際、男性は女性からのキスに対してどのように感じているのでしょうか? 彼女からキスをしてほしいと思うかどうか、アンケートで聞いてみました。 ●約2人に1人の男性は彼女からのキスを欲している! Q.キスは、「彼女からしてほしい」と思いますか? 「自分からしたい」と思いますか? 「彼女からキスしてほしい」……49.1% 「自分からキスしたい」……50.9% 彼女からキスをしてほしいと答えた男性は49.1%。およそ2人に1人の男性は、彼女からのキスを欲しているという結果に。では、その理由について、もう少し...more
in English
カテゴリー:

【専門家監修】嘘つきは治らない!? 「嘘つき彼氏」の対処法 - 03月23日(木)16:00 

彼氏に嘘をつかれたことはありますか? 一定数の女性が、嘘つきな彼氏に悩まされているようです。嘘ばかりつく彼氏はいったい何を考えているのでしょう? 対処法や改善策を、男女心理に詳しい織田隼人先生に聞いてみました。 <目次> ■嘘をつく彼氏の割合 ●彼氏につかれた最悪な嘘 ■嘘つき彼氏の心理とは ●彼氏がつい嘘をついてしまう瞬間 ●彼氏が嘘をつく理由 ●専門家に聞いた! 嘘つき彼氏の心理 ■嘘つき彼氏の嘘の見抜き方 ■専門家に聞いた! 嘘つき彼氏の対処法と治し方 ■まとめ ■嘘をつく彼氏の割合 彼女に嘘をついた経験がある男性は、どれくらいいるのでしょう。20~30代の未婚男性にアンケート調査してみました。 Q.彼女に嘘をついた経験はありますか? ・ある(54.2%) ・ない(23.5%) ・彼女がいたことがない(22.3%) ※有効回答403件 彼女がいたことのある男性のうち約7割の人が嘘をついた経験があるようです。彼女にバレていないと思って、嘘をついている男性も多いかもしれませんね。 ※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数403件(22歳~39歳の未婚男性) ●彼氏につかれた最悪な嘘 今まで彼氏につかれた嘘の中で一番最悪だったものについて、交際経験のある未婚女性にお話を聞いてみました。 <タバコをやめる> ...more
in English
カテゴリー:

男子がぶっちゃけ! 「年上の彼女」に求めるコト・5つ - 03月23日(木)10:00 

年下女性とは、またちがう魅力がある年上女性との恋愛。近年は、年上女性ならではの魅力にハマる男性も増えていると言われています。足りないところを補ってくれるような感覚が心地よいのかもしれませんね。今回は男性のみなさんが恋愛において、年上女性に求めるコトについて本音で語っていただきました。 ■精神的な余裕 ・「落ち着き。精神面の強さ」(33歳/不動産/営業職) ・「少なくとも、自分よりはしっかりしている面がある」(36歳/機械・精密機器/技術職) 何かトラブルがあったとき、ついアタフタしてしまうこともありますが、年上女性には相応の「落ち着き」を見せてほしい! という意見が目立ちました。「この人と一緒なら大丈夫」と、根拠もなく思わせられる雰囲気が重要なのかもしれません。 ■リード力 ・「人生経験豊富なことを生かして、リードしてくれること」(35歳/食品・飲料/販売職・サービス系) ・「人生の勉強を教えてくれる女性」(39歳/電機/営業職) ・「甘えさせてくれると同時に、引っ張ってくれるような女性ならではの力強さは欲しいかもしれません。当然、男性にも年上とはいえ、その女性を引っ張っていく・守っていくという信念は必要だとは思います」(36歳/その他/その他) 近年は女性にリードされたい男性も増えていると言われています。こんな男性たちにとって、経験豊富でリーダーシップを発揮でき...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「営業職」の画像

もっと見る

「営業職」の動画

Wikipedia

営業職(えいぎょうしょく)とは、見込み客に自社の物品サービスまたは情報、といった財(商品)の購入を促し、売買契約を結ばせることにより自社の利益に結びつける職業である。

概説

販売を主たる業務とするが、ひと口に営業職と言っても、実際にはその仕事内容は様々であり永井滋今日から営業マン、業界業種、扱う商品サービスあるいは会社の規模などによって大きく異なるともされる営業職大事典p.6。ただし、いずれにせよ、営業職の原点は、人と人とのお付き合いであるという点では同じ長井滋今日から営業マンp.11とも、「コミュニケーション能力」と「意思決定を促す力」が必要とされる点では同じだ小笹芳央モチベーション・マネジメントp.29ともされる。

切り口により、営業の分類はさまざまである。決まった契約済み顧客を回る「ルートセールス」と「新規開拓営業」「近代中小企業 200...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる