「咲妃みゆ」とは?

関連ニュース

『天は赤い河のほとり』16年ぶり完全新作エピソード - 02月20日(火)21:05 

 連載から20年以上たった今でも、多くのファンから支持される篠原千絵氏の代表作の一つ、『天は赤い河のほとり』の16年ぶりとなる完全新作エピソードが、20日発売の『Sho-Comi』6号(小学館)に掲載された。 【画像】連載作家陣のトリビュートコメントも収録  同作は、1995年に『少女コミック』(小学館)にて連載開始。現代日本に暮らす少女・鈴木夕梨(すずきゆうり)が古代オリエントの強国ヒッタイトにタイムスリップし、国内外の覇権争いに巻き込まれる中で女神イシュタルと呼ばれ、王子・カイルと結ばれて皇妃になるまでを描いた古代史ロマン。連載当時、古代オリエントブームを巻き起こす大ヒットを記録した。小学館コミック文庫『天は赤い河のほとり』全16巻、電子版全28巻が発売中。  今回、描き下ろされた『天は赤い河のほとり~書簡~』は、文庫版5巻につながるアナザーストーリー。カイル、ザナンザ、ラムセス、連載中から人気を集めた3人がどのようにして出会い、何を考えていたのか…。また、今回の読み切りの掲載に合わせて、特別編集コミックスが別冊付録に。『天は赤い河のほとり』を知らない読者もすぐに作品に没頭できる1冊になっているほか、連載こぼれ話や「Sho-Comi」連載作家陣からのトリビュートコメントも掲載されている。  3月16日から兵庫・宝塚大劇場にて『宝塚歌劇版 天は赤い河のほとり』の公演も控え...more
カテゴリー:

「咲妃みゆ」の画像

もっと見る

「咲妃みゆ」の動画

Wikipedia

咲妃 みゆ(さきひ みゆ、3月16日生宝塚おとめ 2013年度版阪急コミュニケーション、2013年、65頁。ISBN 978-4-484-13506-9。)は、宝塚歌劇団雪組に所属する娘役。雪組トップ娘役。

宮崎県児湯郡高鍋町出身。日向学院高校出身。身長160cm。血液型A型阪急コミュニケーションズNEW GENERATION III2013年、53頁。ISBN 978-4-484-13514-4。。愛称は「ユウミ」。

来歴
  • 2008年、宝塚音楽学校入学。第96期生。
  • 2010年、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は11番。月組公演THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)で初舞台。その後、月組に配属。
  • 2012年、ロミオとジュリエット新人公演で初ヒロインを務める。
  • 2013年、宝塚バウホール公演月雲の皇子-...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる