「周年イベント」とは?

関連ニュース

パリのディオール展に71万人来場、会場記録塗り替える - 01月14日(日)09:00 

【パリ=松井孝予通信員】パリ装飾芸術美術館(MAD)で17年7月5日から今月7日まで開催された、ディオールの創業70周年を祝う展覧会「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」に、70万8000人が訪れた。 【関連記事】ディオール70周年イベント 9月からパリで これまで最高だったバービー展の24万...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

3P3Bの19周年イベントにASPARAGUS、Noshowら集結 - 01月12日(金)20:53 

3月11日に東京・新代田FEVERでインディペンデントレーベル3P3B Ltd.の設立19周年を記念したライブイベント「3P3B MEETING "DOUBLE STEAL"」が開催される。
カテゴリー:

あの作文はレコーディングで考えた!?「アイドルマスター ミリオンライブ!」MTG02&MS04発売記念イベントレポート - 01月08日(月)11:32 

「アイドルマスター ミリオンライブ!」のCDシリーズ「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! THE@TER GENERATION 02 フェアリースターズ」(以下、MTG02)と「M@STER SPARKLE 04」(以下、MS04)の発売記念イベントが2017年12月29日(金)に開催されました。その1回目の模様をお伝えします。 今回の発売記念イベントには、「MTG02」より愛美さん(ジュリア役)、藤井ゆきよさん(所 恵美役)、「MS04」より小笠原早紀さん(野々原 茜役)、木戸衣吹さん(矢吹可奈さん)、中村温姫さん(ロコ役)が出演しました。 藤井さんの掛け声で出演者が登場すると、まずは各楽曲についてのトークコーナー。「MTG02」収録の「FairyTaleじゃいられない」のことを「曲調が好きすぎる。エモーショナルで激しくて」と愛美さんが熱く語ると、藤井さんも同意。ただ、スマートフォン用ゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」(以下、ミリシタ)での格好いいダンスを自分たちがやるのか……頑張らなきゃいけないな……と思ったことも話していました。 「アイドルマスター ミリオンライブ!」MTG02&MS04発売記念イベントより、小笠原早紀さん 一方、「M@STER SPARKLE」シリーズには各アイドルのソロ曲を収録。茜のソロ曲「AIKANE?」は...more
カテゴリー:

【TDL/TDS】アトラクションに乗りまくるなら今! 2018冬の閑散期にスペシャルイベントを楽しむ5つのポイント - 01月13日(土)10:30 

東京ディズニーランドで「アナとエルサのフローズンファンタジー」、東京ディズニーシーで「ピクサー・プレイタイム」が開始となった東京ディズニーリゾート。 【フォトギャラリー】スペシャルイベント開催中! TDL/TDS 2018年閑散期のパーク内の様子 賑わいをみせるパークですが、実は冬のスペシャルイベントが始まった今が、一年で一番空いている時期。 「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration! ”」を控えた今が、冬を楽しむ最適な季節かも? 効率的&効果的に楽しむ5つのポイントをご紹介。 閑散期っていつ? クリスマスやお正月の賑わいが過ぎ、学校は新学期が始まり、間もなく受験シーズンが開始。 この冬の季節は一気にパークを訪れるゲストが少なくなる時期でもあります。 閑散期と言われ、東京ディズニーリゾートのパークが一番空く季節です。 うまく行けば夜からはアトラクションが乗り放題……なんて事もできるかも? そんな中、開催中の冬のスペシャルイベントも楽しみつつ、今の時期ならではの効率的&効果的な楽しみ方や、メリット、デメリットをご紹介します。 閑散期=2月上旬までの、土日祝日にくっつかない平日 いつも賑わいを見せている東京ディズニーリゾート。 1月の寒い時期でも、東京ディズニーランドではスペシャルイベントとしては今年最後となる「アナとエルサの...more
カテゴリー:

「TIGER & BUNNY」虎徹とバーナビーをイメージしたリング&ネックレス発売決定、テディベア風ペアマスコットつき - 01月11日(木)19:00 

新作が決定して話題になっているアニメ「TIGER & BUNNY」より、本作の主人公コンビである“鏑木・T・虎徹”と“バーナビー・ブルックス Jr.”のふたりをモチーフにしたネックレスとリングが発売決定。2018年1月10日から予約受付がスタートしました。 その他の画像つき【元記事】を見る ジュエリーブランド「THE KISS(ザ・キッス)」とのコラボアイテムとなっており、ネックレスはヒーローが手首に付けているPDA(ブレスレット型通信機)をモチーフにしたリングと、虎徹とバーナビーをイメージしたリングの2種をセットにしたもので、ふたりのトレードカラーにあわせたカラーストーンがワンポイントとしてあしらわれたデザイン。 リングは虎徹モデルはヒーローとして戦うときの姿“ワイルドタイガー”の胸部をモチーフに、タイガーマーク部分にグリーンのカラーストーンをあしらったデザイン。バーナビーモデルも同様にスーツの胸部をモチーフにレッドのカラーストーンがあしらわれ、どちらも普段使いを意識したシンプルなデザインにまとめあげられています。 両アイテムには全高約8cmのベアマスコットチャームが付属。虎徹とバーナビーの私服衣装を着たテディベア風のマスコットとなっており、緑のシャツにベストを羽織った虎徹ベア、ワインレッドに印象的なカッティングが施されたジャケットを着用したバーナビーベアがセット...more
カテゴリー:

50周年の『人生ゲーム』、アナログなボードゲームが売れ続ける理由とは? - 01月06日(土)08:40 

 年末年始、親戚が集まってボードゲームに興じる…実は、そんな光景が徐々に復活しつつあるという。実際、ボードゲームの国内売上は、2009年から2015年にかけて5倍近くに上がったとも。そんな中、1968年に発売開始した国民的人気ボードゲーム『人生ゲーム』(タカラトミー)が50周年を迎えた。シリーズ全60作品で累計出荷数は1400万個を突破。老若男女を問わず楽しむことができる本ゲームは、なぜ多くの人に愛され続けているのか? トイゲーム企画課・池田氏に、『人生ゲーム』が“成功”と”苦難”のはざまでどう半世紀を乗り切ってきたかを聞いた。 【写真】破産、裏切り、とばっちり…ほろ苦い“人生ゲーム”の記憶が甦る? シリーズ一覧 ■“世知辛い”イベント満載「人生ゲームのマス目は不況のバロメーター」  日本のボードゲーム史において、圧倒的な知名度を誇る『人生ゲーム』だが、そもそも開発者は誰かを池田氏に聞くと、「元々アメリカで『THE GAME OF LIFE』とういう名で発売されたゲームを、日本でローカライズされて発売されたのが始まり」と説明してくれた。創作者はルーベン・クレイマーという人物で、1983年に発売された『人生ゲーム』(3代目)から、日本オリジナルのマス目に変更になったようだ。  それから半世紀に渡って発売され続け、2017年4月に発売された『人生ゲームMOVE!(ムーブ)』がち...more
カテゴリー:

「周年イベント」の画像

もっと見る

「周年イベント」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる