「名取裕子」とは?

関連ニュース

関口照生、1年以上をかけて探した「がん治療法」 がんに打ち克った著名人 - 05月09日(火)05:57 

 写真家の関口照生(78)は、信頼できる医師と自分が納得できる治療法を1年以上かけて探した人だ。  還暦過ぎのフォトグラファーの胃に早期のがんが見つかったのは、2001年2月のことである。  その2年前に目をケガして視力が落ち、思うように作品が撮れなくなり、ストレスが募って胃潰瘍を患っていた。妻で女優の竹下景子が内視鏡検査を受けると言うので、「一緒に」と声を掛けたのだった。  結果を受けて担当医は手術を勧め、院内の消化器外科で手術の手続きを取るよう促した。しかし関口は「待てよ」と思った。 「当時62歳。その医師は胃の3分の2を切る手術をすると言うけれど、はたして、写真家としての仕事を続けられるのだろうかと思ったわけです。だから手続きはしないで帰りました」  竹下にそのことを話すと、至って冷静な反応だった。 「お父さんの命ですから、納得いく治療方法を選んでください。私もそれに協力しますから」  彼女には不安もあったかもしれないが、そんな様子は微塵も見せなかった。夫として「すごく救われた」。  関口は最初、がんを切除するのではなく、がんと共存する方法を求めた。だが、同級生から友人・知人まで、10人近くの医師に意見を仰いだところ、全員が「腫瘍は取るべし」という回答。  ならばと専門書など資料を送ってもらい、読みこみ始める。実際に中国・上海の漢方医を訪ねたり、米国の先端治療も調べたが、希...more
カテゴリー:

【芸能】阿藤快さん生き別れの息子が思い告白「もっと会いたかった」 - 05月06日(土)05:45 

15年11月に亡くなった阿藤快さん(享年69)の生き別れの息子・基さん(42)が、5日に放送されたTBS「爆報!THE フライデー」(金曜後7・00)に出演。亡き父への思いを口にした。 阿藤さんの葬儀・告別式で喪主を務め注目を浴びた基さんだが、テレビのインタビューに答えるのは今回が初めて。 基さんが小学校5年生の時に阿藤さんが家を出て行って以来、亡くなるまで約30年顔を合わせることがなかったという。 当初は父への怒りも抱いていたが基さんだったが、「父はどういう人だったのかもっと知りたい」とい...
»続きを読む
カテゴリー:

「名取裕子」の画像

もっと見る

「名取裕子」の動画

Wikipedia

名取 裕子(なとり ゆうこ、1957年8月18日 - )は、神奈川県横須賀市出身の女優。身長165cm、血液型はAB型。独身

所属事務所

東宝→島田事務所→茂田オフィス

来歴・人物

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる