「同水準」とは?

関連ニュース

【PC】パソコンは6年連続の前年割れ。出荷台数、ついに10年前の水準に - 01月20日(土)02:56  bizplus

米国の市場調査会社ガートナーが、このほどまとめたパソコン市場レポート(速報値)によると、昨年(2017年)1年間に、世界で出荷されたパソコンの台数は、2億6300万台となり、前年実績から2.8%減少した。 出荷台数の落ち込みが止まらない  パソコンの世界出荷台数は、2011年まで右肩上がりで伸び続けた。しかし、この年の3億6500万台をピークに減少に転じ、昨年で6年連続の前年割れとなった。  昨年の出荷台数を、2011年のそれと比較すると、実に約30%減少しているという状況だ。  こうしたガートナーの統計データをドイツ...
»続きを読む
カテゴリー:

中国格付け会社、米国をペルー並みの「BBBプラス」に格下げ - 01月17日(水)11:35 

[北京/香港 16日 ロイター] - 中国の格付け大手、大公国際資信評価は、米国の信用格付けを大型減税などを理由に「Aマイナス」から引き下げ、ペルーなどと同水準の「BBBプラス」とした。見通しは「ネガティブ」。
カテゴリー:

日産労連、ベア3000円以上要求 - 01月13日(土)05:00 

 日産自動車グループの労働組合で構成する日産労連(郡司典好会長、計約12万9000人)は12日、東京都内で中央委員会を開き、2018年春闘でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善として月額3000円以上を要求する方針を決めた。ベア3000円以上の方針は16、17年に続き、3年連続で同水準。年間一時金(ボーナス)は5・0カ月を基準とする方針を決定した。
カテゴリー:

【調査】 景気一致指数、10年ぶり高水準・・・内閣府 - 01月11日(木)19:37  newsplus

内閣府が11日発表した2017年11月の景気動向指数(2010年=100、CI)は、 景気の現状を示す一致指数が10月より1.7ポイント上昇し、118.1となった。 2カ月連続で上昇し、リーマン・ショック前の2007年10月以来、約10年ぶりの高水準となった。 あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の広がりを背景に半導体関連の生産や出荷が好調だ。 内閣府は、一致指数からみた基調判断を「改善を示している」として据え置いた。 CIは指数を構成する経済指標の動きを統合して算出し、月ごとの景気変動の大きさやテンポを示す。 前の月...
»続きを読む
カテゴリー:

【生活扶助】生活保護費、7割の世帯が減額へ 都市部で減額幅大きく★3 - 12月23日(土)23:23  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKDQ4VGMKDQUTFL00T.html  生活保護のうち食費などの生活費にあたる「生活扶助」が、来年度の見直しで受給世帯の約7割で減る見通しになった。厚生労働省が22日発表した。都市部の単身世帯や多子世帯で減額幅が大きく、地方を中心に増額になる世帯もある。見直しは2018~20年の毎年10月に段階的に行う。扶助費は最終的に年間160億円(1・8%)減る。  生活保護基準の改定は5年に1度。今回は地域や世帯類型別に、一般の低所得世帯の消費支出と同水準になるように見直した。減額幅...
»続きを読む
カテゴリー:

正午のドルは111円前半、戻り待ちの売りが上値抑える - 01月18日(木)12:39 

[東京 18日 ロイター] - 正午のドルは、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の111.28/30円だった。株高や米長期金利上昇が支えとなっているが、111円台では戻り待ちのドル売りが出て、上値を抑えられた。
カテゴリー:

阪神大震災23年:物流回復 神戸港、再出発 - 01月17日(水)09:00 

年間コンテナ取り扱い個数、震災前の同水準の290万個に  阪神大震災(1995年1月)で大打撃を受けた神戸港で、2017年の年間コンテナ取り扱い個数が、過去最高だった震災前の94年(約292万個)と同水準の約290万個(神戸市推計)まで回復したことがわかった。10年に国の「国際コンテナ戦略港湾」に指定され、韓国・釜山港などに流れていた国内貨物が戻ってきたのが大きな要因。今年1月で開港から満150年を迎えたミナト神戸の象徴がようやく、復活を果たした。港湾を管理する神戸市は、18年に300万個突破を目指す。6434人が犠牲となった阪神大震災の発生から、17日で23年を迎えた。
カテゴリー:

ドル111円前半、オプション市場は円高を警戒 - 01月12日(金)15:36 

[東京 12日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の111円前半。前日からのユーロ高/ドル安地合いが続く中、ドル/円は上値の重さが意識された。米長期金利は2.54%台で足踏み状態となった。市場の関心はきょう発表予定の12月の米消費者物価指数(CPI)に注がれている。
カテゴリー:

【青森】お子さんの歯 大丈夫? 青森県内3歳児、虫歯の割合が全国最悪レベル - 01月11日(木)13:46  newsplus

1/11(木) 12:44配信 Web東奥  3歳児健診を受けた子どものうち、虫歯のある子どもの割合(虫歯有病者率)は2015年度、青森県は28.8%で、全国ワースト2位だったことが国立保健医療科学院(埼玉県)のまとめで分かった。データがある02年度から15年度までの14年間で、青森県は全国ワーストが5回、ワースト2位が9回で、全国最悪水準に低迷したまま。歯科医療関係者は「口の中の状態が悪いと、体全体の健康を害するリスクが高くなる。平均寿命延伸のためにも正しい生活習慣を身に付けることが大切」と強調する。  同科学院は、厚生労...
»続きを読む
カテゴリー:

【ナマポ】生活保護費、7割の世帯が減額へ 都市部で減額幅大きく★2 - 12月23日(土)15:19  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKDQ4VGMKDQUTFL00T.html  生活保護のうち食費などの生活費にあたる「生活扶助」が、来年度の見直しで受給世帯の約7割で減る見通しになった。厚生労働省が22日発表した。都市部の単身世帯や多子世帯で減額幅が大きく、地方を中心に増額になる世帯もある。見直しは2018~20年の毎年10月に段階的に行う。扶助費は最終的に年間160億円(1・8%)減る。  生活保護基準の改定は5年に1度。今回は地域や世帯類型別に、一般の低所得世帯の消費支出と同水準になるように見直した。減額幅...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「同水準」の画像

もっと見る

「同水準」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる