「同国北部」とは?

関連ニュース

北朝鮮、核実験場の廃棄に着手か 分析サイトが衛星画像分析 - 05月16日(水)14:19 

北朝鮮が同国北部の豊渓里(プンゲリ)にある核実験場について、廃棄作業に着手した可能性が出てきたことが16日までにわかった。北朝鮮分析サイトの「38ノース」が人工衛星の画像を分析した。北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長はこれより前、豊渓里の核実験場を閉鎖する考えを明らかにしていた。 38ノースによると、5月7日に撮影された画像を分析したところ、一部の建物が破壊されていたほか、トンネ...
カテゴリー:

アルプスで17歳少年が滑落し死亡 - 05月12日(土)16:05  news

スイス南西部バレー州の警察は10日、スイスアルプス最高峰モンテローザ(4634メートル)の標高約3200メートル地点で、 同国北部チューリヒ州在住の日本人の少年(17)が、深さ12メートルの氷河の割れ目に転落し、ヘリコプターで救助後に死亡を確認したと発表した。  捜査当局が詳しい状況を調べている。  在ジュネーブ領事事務所によると、家族の希望で少年の名前は公表していない。  10日はスイスの休日で、少年は前日から父親とモンテローザ地域を訪れていた。 発表によると、父子は、スパイク付きの登山...
»続きを読む
カテゴリー:

17歳日本人少年が滑落死=父とアルプス登山中-スイス - 05月12日(土)18:32 

 【パリ時事】スイス通信によると、スイスアルプスの最高峰モンテローザ(4634メートル)の標高約3200メートル地点で10日、同国北部チューリヒ近郊在住の日本人の少年(17)が氷河の割れ目に滑落し、その後死亡が確認された。南部バレー州の警察によれば、少年は父親と登山に訪れていた。 親子は9日にモンテローザの山小屋に到着した。山小屋の職員たちは、装備が不十分とみて翌日にヘリコプターで麓まで下りるよう勧めていたという。 しかし10日朝、親子はヘリが到着する前に山小屋を出発し、周辺の散策に出かけた。正午前、少年が深さ約12メートルの氷河の割れ目に滑落。父親がすぐに通報し、救助ヘリが少年を麓まで搬送したが、その後死亡が確認された。当局が事故の詳しい原因を調査している。 【時事通信社】
カテゴリー:

【北朝鮮】「核実験施設を廃棄」、ミサイル実験停止も決定 - 04月21日(土)07:48  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000018-reut-kr 北朝鮮「核実験施設を廃棄」、ミサイル実験停止も決定=KCNA  4月21日、朝鮮中央通信(KCNA)は、北朝鮮が同国北部の核実験施設を廃棄することを決定したと伝えた。写真は金正恩朝鮮労働党委員長。9日撮影。KCNA提供(2018年 ロイター) [ソウル 21日 ロイター] - 朝鮮中央通信(KCNA)は21日、北朝鮮が同国北部の核実験施設を廃棄することを決定したと伝えた。 今月21日から核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)実験...
»続きを読む
カテゴリー:

「同国北部」の画像

もっと見る

「同国北部」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる