「吉高由里子」とは?

関連ニュース

池松壮亮自ら「宮本から君へ」のポスター張りを文具店で行い、熱烈PR! - 04月26日(木)20:43 

主演・池松壮亮の熱い演技が話題の、ドラマ25「宮本から君へ」(毎週夜0:52-1:23、テレビ東京ほか)が放送中。 【写真を見る】池松壮亮と柄本時生が時々けんかもしつつ(?)3人で協力してポスター張りを/(C)テレビ東京 同ドラマは、新井英樹による同名漫画を原作に、恋にも仕事にも不器用な文具メーカー・マルキタの新人社員の宮本浩(池松)が、営業マンとして、人として成長していく青春物語だ。 ストーリーが進むにつれて注目が集まる中、池松は、宮本の同期・田島を演じる柄本時生と、宮本と田島の上司・小田課長役の星田英利と共に撮影で世話になった文房具店や文具メーカーを4月26日に訪問し、PRを兼ねてドラマのポスターを張って回った。 まず訪れたのは、4月27日(金)放送の第4話にて登場する株式会社モリイチの京橋店。2017年の10月の撮影時は、開店時間である朝9時までの使用だったため、3人とも「今日こんな昼帯にお邪魔していいの!?」と驚いた様子だった。それぞれがポスターにサインする中、柄本は池松の額にサイン。柄本は「ここに書いたから、あれ?柄本時生ってこんな顔だっけ?」ってなるかなと、にやり。 星田が位置確認をしつつ、池松と柄本が試行錯誤しながら張り、“マルキタ営業部”のようなチームワークを発揮した。店内の目立つところ3カ所に張り、「いやでも目に入るね! いいね!」と満足げ。また、池松と柄本はボー...more
カテゴリー:

正義のセ:第3話視聴率は10.3%と再び2けた 吉高由里子主演ドラマ - 04月26日(木)10:30 

 女優の吉高由里子さんが主演の連続ドラマ「正義のセ」(日本テレビ系、水曜午後10時放送)の第3話が25日、放送され、平均視聴率は10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)だった。 「正義のセ…
カテゴリー:

長澤まさみ(30) 刺青を露出 全裸シャワー 濡れ場 - 04月25日(水)22:52  news

「長澤の入浴シーンが見られるだけで満足満足!」「なかなかエロい…」「たまんねーや!」などの声が殺到した。ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ)の第2回が4月16日に放送され、劇中の終盤での長澤まさみ(30)の入浴シーンが視聴率をアップさせたと評判なのだ。  「4月期、長澤はフジテレビ系“月9”『コンフィデンスマンJP』で女詐欺師役を、吉高は日本テレビ系『正義のセ』で新米検事役を演じています。実はこの2人、ともに人気バンド『RADWIMPS』のボーカル野田洋次郎が元カレのため、共演NGになっているほどの“犬猿の仲”と...
»続きを読む
カテゴリー:

磯山さやか、今夜『正義のセ』ゲスト出演 結婚詐欺の被害者に - 04月25日(水)17:00 

 吉高由里子が検事役で主演するドラマ『正義のセ』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第3話に、磯山さやかが結婚詐欺事件の被害者役で出演することがわかった。【写真】磯山さやかがゲスト出演する『正義のセ』第3話フォトギャラリー 本作は、170万部を超えるベストセラー『聞く力 心をひらく35のヒント』の著者、阿川佐和子が書いた同名シリーズ小説を原作としたドラマ。仕事も恋もあきらめない駆け出し女性検事・竹村凛々子が、正義のために声を出し、喜び、笑い、泣き、怒り、検事として事件の真実に迫る姿を描く。 今回、磯山が演じる結婚詐欺事件の被害者、沢井七美は、婚活パーティーで知り合ったIT企業社長の藤堂と婚約後、「事業のトラブルで金が必要になった」と言われ、1000万円を渡したところ音信不通になってしまった女性だ。  「女性の弱みに付け込んでお金をだまし取るなんて絶対許せない」と怒りをあらわにする凛々子(吉高)。しかし、藤堂と名乗っていた男、鈴木正夫(三浦貴大)は、容疑を否認しており、警察も決定的な決め手となる証拠がつかめていないため、鈴木は逮捕されず、在宅のまま横浜地検に送致されてくる。鈴木は七美に嘘をついたことは認めたものの、七美を心から愛していたのだと涙ながらに訴える。凛々子は相原(安田顕)とともに、鈴木が七美から金をだまし取った証拠を探すが、決定的に追い込むまではいかず…。 磯山は、「詐欺は本...more
カテゴリー:

今週の正義のセ:凜々子が結婚詐欺事件に挑む 恋人からプロポーズも - 04月25日(水)12:10 

 女優の吉高由里子さんが主演を務める連続ドラマ「正義のセ」(日本テレビ系、水曜午後10時放送)の第3話が25日、放送される。新米検事の竹村凜々子(吉高さん)は、結婚詐欺事件を担当することになる。凜々…
カテゴリー:

【視聴率】吉高由里子主演「正義のセ」第3回は10・3%で2ケタ回復 - 04月26日(木)12:41  mnewsplus

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180426-OHT1T50085.html 2018年4月26日9時52分 スポーツ報知  25日に放送された女優・吉高由里子(29)主演の日本テレビ系連続ドラマ「正義のセ」(水曜・後10時)の第3回の平均視聴率が10・3%だったことが26日、分かった。  初回は11・0%でスタートし、第2回は9・9%。今回は0・4ポイントアップし、2ケタに回復した。  17年1月期の同局系「東京タラレバ娘」以来の連ドラ主演となる吉高が演じるのは新米検事。エッセイスト・阿川佐和子さん(64)の同名小...
»続きを読む
カテゴリー:

吉高由里子「正義のセ」結婚詐欺&求婚10・3% - 04月26日(木)10:12 

 25日に放送された吉高由里子が主演を務める日本テレビ系の「正義のセ」(水曜午後10時)の第3回平均視聴率が10・3%(関東地区)だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。  初回放送は11・0%、2回目は9・9%だった。  …
カテゴリー:

吉高由里子主演「正義のセ」、福山雅治の主題歌とシンクロ率がスゴイ! - 04月25日(水)21:44 

吉高由里子主演の日本テレビ系水曜ドラマ「正義のセ」(毎週水曜夜10:00-11:00)は4月25日(水)に第3話が放送される。 【写真を見る】結婚詐欺の被害者役で磯山さやかが登場!/(C)NTV 本ドラマは阿川佐和子原作の、新米女性検事・竹村凜々子(吉高)の奮闘を描いたお仕事ドラマ。 ■ 3話はどんなストーリー? 凜々子は同期の検事で親友と久しぶりに再会。しかし、優希(大野拓朗)という恋人がいるのに、なぜかその場は婚活パーティー。 そこへ、優希から呼び出しの電話が。凜々子は彼のもとへ駆け付け、順調な関係を築いている様子。そんな中、凜々子は結婚詐欺事件を担当することになる。 被害者の沢井七美(磯山さやか)は、婚活パーティーでIT企業社長の藤堂と出会い、結婚の約束をして式場の予約までしていた。 だがその後、藤堂から「事業のトラブルで金が必要になった」と言われ、資金援助のつもりで1000万円を渡したところ、藤堂はその日から音信不通になってしまったという。 しかも、藤堂から聞いていた住所は嘘で、経営しているはずの会社は存在せず、結婚式場もキャンセルされていた。「女性の弱みに付け込んでお金をだまし取るなんて絶対許せない」と怒りをあらわにする凜々子。 藤堂と名乗っていた男の本名は、鈴木正夫(三浦貴大)。鈴木は容疑を否認しており、1000万円は受け取っていないと主張する。 警察も決定的な決め手と...more
カテゴリー:

吉高由里子『正義のセ』福山雅治主題歌のダイジェスト映像配信 - 04月25日(水)15:14 

女優の吉高由里子が主演する日本テレビ系ドラマ『正義のセ』(毎週水曜22:00~)では、福山雅治が歌う主題歌「失敗学」に乗せたダイジェスト映像を、25日から日テレのYouTube公式チャンネルで公開した。
カテゴリー:

正義のセ、感動演出にツッコミ殺到「現実だったら悲劇」 - 04月25日(水)08:00 

 4月18日にドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)の第2話が放送された。感動のストーリーが描かれた一方、その展開にはネット上ではツッコミが相次いでしまったようだ。  横浜地検で働く検事の主人公、竹村凜々子(吉高由里子/29)の奮闘を描いた同作。第2話では、凜々子が初めて殺人事件を担当することになった。取り調べが始まると、被疑者の町田かれん(財前直見/52)は、「夫から手を上げられそうになったから、とっさに抵抗しただけで」と事故であることを主張。「まさか死んでしまうなんて」と夫のDVを訴え、涙ながらに殺意を否認した。  取り調べが終わると凜々子は「なんだか気の毒ですね」と同情するが、事務官の相原勉(安田顕/44)は「どうも信用できませんね」と疑問を抱いている様子。被疑者には1年前に家を出た、まりあ(矢作穂香/21)という19歳の娘がいるが、現住所は分からず、連絡もまったく取っていないという。相原は「19歳の娘の居場所が分からないなんて母親としてどうかと」と、娘が家出をしても気に留めていない被疑者がウソをついているのではないかと、引っかかりを感じていた。  その後、捜査を進めていると被疑者のSNSアカウントが判明。被疑者はインスタグラムのようなSNSで、たった1人のユーザーをフォローしており、ユーザーを確認すると娘のまりあであることが明らかになった。被疑者は正体を隠しながら、...more
カテゴリー:

もっと見る

「吉高由里子」の画像

もっと見る

「吉高由里子」の動画

Wikipedia

映画
紀子の食卓蛇にピアス
GANTZ
婚前特急GANTZ PERFECT ANSWER
横道世之介 アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 = 第51回 新人賞
蛇にピアス(2008年)

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 = 第32回 新人俳優賞
|蛇にピアス(2008年) その他の賞 = |受賞歴参照 備考 = }} 吉高 由里子(よしたか ゆりこ、1988年[[7月22日 - )は、日本の女優。本名は非公開。東京都出身。アミューズ所属。

経歴

高校1年生の時に原宿で買い物をしていた時に芸能事務所のウィルコーポレーションにスカウトされ芸能界に入る。スカウトしてきたのが女性であったため、気を許して連絡先を教えたという。その後、当初の所属事務所ウィルコーポレーションがアミューズに吸収合併されたことにより、アミューズ所属となった。

2006年、映画...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる