「吉田羊」とは?

関連ニュース

「監獄のお姫さま」「陸王」「コウノドリ」…結末どうなる? 注目秋ドラの最終回を総チェック! - 12月16日(土)19:06 

年の瀬が近づき、今期連ドラもいよいよクライマックス! あの囚人たちの復讐劇の結末は? あの産科チームはバラバラになっちゃうの!? あの足袋屋の買収話の行方は…? 気になって夜も眠れないアナタのために「週刊ザテレビジョン」が絶対外せないドラマ最終回をピックアップ!  【写真を見る】注目ドラマのキーパーソン続々!/©日本テレビ ■ 12/16土夜10:00~「先に生まれただけの僕」 赤字経営の京明館高校を立て直すため本社から出向してきた元営業マン・鳴海(櫻井翔)の奮闘を描いてきた「先に生まれただけの僕」(日本テレビ系)。京明館高校に来た当初は教師たちに反発ばかりされていた鳴海だが、熱意と真面目さで、教師や生徒の気持ちに変化をもたらした。最終回では、来年度の新入生確保のため教師たちは受験生の個別相談をたくさん受けようと努力するも、なかなかうまくいかない。そんななか、鳴海にさらなる追い打ちが。本社の専務・加賀谷(高嶋政伸)からは校長を続けたいなら会社を辞めるよう迫られ、決断のときが近づく…。最終回の注目人物は副校長・柏木(風間杜夫)。早くから鳴海に影響された柏木が、今度は逆に鳴海の決断に大きな影響を与える!? ■ 12/19火夜9:00~「明日の約束」 男子高校生・圭吾(遠藤健慎)の死の真相を巡るヒューマンミステリー「明日の約束」(フジ系)。マスコミや弁護士を使って日向(井上真央)や学校...more
カテゴリー:

「コウノドリ」星野源「みんなが思っている坂口健太郎は幻(笑)」 - 12月15日(金)09:00 

「コウノドリ」(TBS系)の第10話が12月15日(金)に放送。物語はいよいよ佳境へと突入する。今回のリレー連載には、患者に現実を突きつけ、小松(吉田羊)や下屋(松岡茉優)にも愛のムチを繰り出す四宮春樹を演じる星野源が登場。第8話、9話では、父親の病気のため実家の能登に戻ることも多かった四宮だが、第10話では転機が訪れる。撮影の合間にインタビューに答えてくれた星野に、あらためて四宮について、またこれまで登場してくれた松岡茉優や坂口健太郎が話していたエピソードについても話を聞いた。 【写真を見る】坂口健太郎のことを「うそばっかり言うんです(笑)」と話す星野源/撮影=諸井純二 ■ シーズン2の四宮は人間的にすごく成長してた ――シーズン1と2で四宮先生に対する印象に変化はありましたか? シーズン2の台本を読ませてもらったとき、まず思ったのが、四宮が人間的にすごく成長してるなっていうことでした。(シーズン1とは)別人みたいというか。シーズン1のときは、産科医としての真面目さはもちろんあるんですけど、同じ産科のチームに対しても強い言葉を言って、あまり心に立ち入られないように自分を守っている印象が強かったんです。シーズン1のつぼみちゃんのことが一つの終わりを迎えて、そこから2年経った四宮はどうなっているのかな?と思ったら、自分を守る男ではなくて産科全体を守るような、すごく外側に目が向いた男に...more
カテゴリー:

日中豪華キャスト15人が勢ぞろい!「空海」新ポスターお披露目 - 12月15日(金)05:00 

 巨匠チェン・カイコー監督、染谷将太主演の日中共同製作映画「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」の新ポスター画像がお披露目された。空海役の染谷と白楽天役のホアン・シュアン、阿倍仲麻呂役の阿部寛、楊貴妃役のチャン・ロンロンを中心に、日中豪華キャスト15人が勢ぞろいしている。  ベストセラー作家・夢枕獏氏による「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」(全4巻/角川文庫・徳間文庫)を原作にしたスペクタクル映画。遣唐使としてやってきた若き日の空海が、詩人の白楽天とともに唐の首都・長安を揺るがす巨大な謎に挑むなかで、遣唐使・安倍仲麻呂の足跡をたどっていく姿を描いた。  1200年以上前、天才僧侶の空海は、ひょんなことから白楽天(のちの白居易)と出会い、交流を深めていく。そんななか、世界最大の都・長安で権力者が次々と奇妙な死を遂げる怪事件が起こる。空海は、白楽天とともに事件を探り、約50年前に同じく唐に渡った日本人・仲麻呂の存在を知る。仲麻呂が仕えた玄宗皇帝の時代には、国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃がいた。楊貴妃に思いを寄せ、身を案じていた仲麻呂は何を知っていたのか。やがて、空海と白楽天は歴史に隠された悲しき運命と対峙することとなる。  「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」は、2018年2月24日に全国で公開。 【関連記事】 ・チェン・カイコー監督「空海」吹き替え声優に高橋一生、吉田羊、東出...more
カテゴリー:

新ビジュアルが登場!絢爛豪華な『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』の世界に酔う - 12月14日(木)12:00 

日中共同製作による、映画史上類を見ないビッグプロジェクト『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』。12月22日(金)には約5万スクリーンの規模で中国公開を控える本作から、その絢爛豪華な世界で見るものを魅了する最新ビジュアルが到着した。 【写真を見る】空海と白居易、2人が辿り着いた歴史を揺るがすほどの“真実”とは?/[c]2017 New Classics Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film 本作の監督はカンヌ国際映画祭パルム・ドール、ゴールデングローブ賞外国語映画賞など多数の受賞歴を誇る、世界的巨匠チェン・カイコー。ベストセラー作家・夢枕獏の歴史大作「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を原作に、かつて誰も観た事のない世界を描き出す。 主人公の若き天才僧侶・空海を演じるのは、日本人として初めてヴェネチア国際映画祭で最優秀新人俳優賞にあたる「マルチェロ・マストロヤンニ賞」を受賞し、今や若手を代表する演技派に成長した染谷将太。空海の相棒となる稀代の詩人・白楽天には中国で絶大な人気を誇るホアン・シュアンが扮し、日中若手スター夢の共演が実現した。日本からは他にも物語の鍵である阿倍仲麻呂を演じる阿部寛、松坂慶子や火野正平などが重要な役柄で出演し、映画に重厚さをもたらす。 主題歌は『君の名は。』の音楽を担当し...more
カテゴリー:

【映画】高橋一生×吉田羊×東出昌大『空海』吹替キャストが超豪華! - 12月11日(月)21:52  mnewsplus

2017年12月11日 5時15分 高橋一生×吉田羊×東出昌大『空海』吹替キャストが超豪華!  俳優の高橋一生が、中国の巨匠チェン・カイコー監督による日中合作映画『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』の日本語吹替キャストに決定した。 これまでジブリアニメ『耳をすませば』、NHKで放送中の海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」などの声優、日本語吹替なども務めてきた高橋。 本作では、染谷将太演じる天才僧侶・空海とともに“楊貴妃の死”がかかわる怪事件の解明に挑む詩人・白楽天(ホアン・シュアン)の吹替に。 キーパーソンとな...
»続きを読む
カテゴリー:

「コウノドリ」妊婦やお母さんをを責めない、無理に謝罪させないドラマの矜持。今夜どうする「出生前診断」 - 12月15日(金)09:45 

「悲しみが、繰り返される人がいる。悔しさが、繰り返される人もいる。それでも、生きている限り、明日はやってくる」12月8日放送の金曜ドラマ『コウノドリ』第9話(TBS系列)。流産を3回繰り返し「自分は“不育症”ではないか」と疑う女性・篠原沙月(野波麻帆)が登場。沙月、そしてペルソナの医者たちが、それぞれの明日を探した。第9話 あらすじ過去に2度の流産を経験している沙月。再び妊娠してサクラ(綾野剛)の診療を受けるも、エコーの結果、3度目の流産をしていることがわかった。沙月は「私、“不育症”ですか?」と自分の身体を疑い、検査を希望。助産師の小松(吉田羊)は、沙月の心を心配していた。同じ頃、四宮(星野源)は入院した父・晃志郎(塩見三省)の見舞いのため、故郷・石川県能登に帰省。そこで、父親の代わりに緊急帝王切開を担当することになる。サクラ「こんな近くに、世界一の味方がいる」沙月「3回も流産するなんて、やっぱり……、私のせいですか?」サクラ「それは違います。初期の流産は、ほとんどの場合お母さんが原因ではありません。偶然が重なって起きたんだと思います」小松「篠原さん、流産してしまった人の中には『働いていたから』とか『重いものを持ち上げたから』とか、自分のせいにするお母さんが多いんだけど、そうじゃないんだよ」『コウノドリ』を見ていると、妊娠・出産・育児に関して自分を責める女性の多さを改めて痛感する...more
カテゴリー:

綾野剛主演『コウノドリ』ダウン症を身ごもった夫婦のある決意 - 12月15日(金)06:00 

綾野剛主演の連続ドラマ『コウノドリ』(TBS系、毎週金曜22:00~)第10話が、12月15日に放送。今回は、「出生前診断」をテーマに、2組の夫婦の命についての選択に向き合う。本作は、産科医療の現場をリアルに描いて好評を博した医療ドラマの続編。前作に引き続き、綾野、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋といった豪華キャストが出演している。ある日、別のクリニックで出生前診断を受け、ダウン症候群を意味する「21トリソミー 陽性」という検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)が、サクラのもとを訪れる。確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、透子と光弘は動揺。重ねてサクラは、「これからのことを一緒に考えよう」と語り、支える。一方、サクラと今橋(大森)は、出生前診断を受けたもう1組の夫婦、明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。この夫婦は、既に羊水検査でダウン症候群との診断を受けていた。サクラと今橋を前に、明代は“ある決意”を告げる。2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。 関連リンク 『コウノドリ』ほか人気番組を無料配信「TVer(ティーバー)」公式サイト ...more
カテゴリー:

綾野剛主演『コウノドリ』ダウン症を身ごもった夫婦の“ある決意” - 12月14日(木)17:03 

綾野剛主演の連続ドラマ『コウノドリ』(TBS系、毎週金曜22:00~)第10話が、12月15日に放送。今回は、「出生前診断」をテーマに、2組の夫婦の命についての選択に向き合う。本作は、産科医療の現場をリアルに描いて好評を博した医療ドラマの続編。前作に引き続き、綾野、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋といった豪華キャストが出演している。ある日、別のクリニックで出生前診断を受け、ダウン症候群を意味する「21トリソミー 陽性」という検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)が、サクラのもとを訪れる。確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、透子と光弘は動揺。重ねてサクラは、「これからのことを一緒に考えよう」と語り、支える。一方、サクラと今橋(大森)は、出生前診断を受けたもう1組の夫婦、明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。この夫婦は、既に羊水検査でダウン症候群との診断を受けていた。サクラと今橋を前に、明代は“ある決意”を告げる。2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。 関連リンク 『コウノドリ』ほか人気番組を無料配信「TVer(ティーバー)」公式サイト ...more
カテゴリー:

『コウノドリ』繰り返す流産で、自分を責め続ける女性たちの悲しい本音に涙 - 12月14日(木)12:00 

© TBS『コウノドリ』第9話が12月8日に放送された。今回サクラ(綾野剛)が向き合ったのは、「不育症」。原因がわからないまま、流産を繰り返す女性の苦悩と本音が描かれた。ドラマでも取り上げられていたように、流産はけっしてめずらしいものではなく、経験者も多い。けれどもそれは、あくまで統計上のこと。「あなたのせいじゃない」と言われても、原因がわからないことで、どうしようもない不安や、やり場のない気持ちに陥ってしまうものなのだ。■原因不明の不育症に悩む夫婦3回目の流産となった篠原沙月(野波麻帆)は、流産を繰り返してしまうことを「自分のせい」だと思い悩んでいた。そんな妻を見て、夫・修一(高橋光臣)もまた、どうしたら彼女を元気付けられるのかと葛藤していた。不育症の検査を受けるも、結果はすべて正常範囲内。それを聞いた修一が「それは原因がわからないということですか? 治療方法がないということですか?」と問う。サクラは不育症の原因がわかって治療した女性、原因がわからず治療しなかった女性、どちらも出産できる確率は85%だと説明する。© TBS「でも、不安ですよね、怖いですよね」と続けるサクラに、沙月は涙を流し「子どもがほしくて、やっぱり諦めきれないからここに来てるんですけど、妊娠してないってことがわかると少しホッとする自分がいて。一瞬でも、おなかの中に赤ちゃんが宿ることが怖くて。こんなんじゃ母親にな...more
カテゴリー:

ドラマ『コウノドリ』は最終章へ。ペルソナで働くメンバーの今後は? - 12月11日(月)17:30 

(c)TBS 毎週金曜よる10時にTBS系列で放送中の金曜ドラマ『コウノドリ』。産科医療の現場をリアルに描いたドラマとして、初回から前作を上回る視聴率で好スタートを記録し、放送のたびに大きな反響を得ています。 前作に引き続き、産婦人科医と天才ピアニストの2つの顔を持つミステリアスな主人公・鴻鳥サクラを演じるのは綾野剛さん。松岡茉優さん、吉田羊さん、坂口健太郎さん、星野源さん、大森南朋さんらオリジナルメンバーに続き、宮沢氷魚さんや松本若菜さん、古畑星夏さんらフレッシュなキャストにもそれぞれ見せ場がありましたね。 そんな『コウノドリ』も、いよいよ最終章に突入。ペルソナメンバーそれぞれにも大きな転機が訪れています。 サクラ(綾野剛)の後輩である下屋(松岡茉優)は、担当した妊婦の死を乗り越え救命ができる産科医になるため救命科に異動。助産師の小松(吉田羊)は、子宮腺筋症と卵巣チョコレート嚢胞を患い、子宮摘出という女性として大きな決断を下しました。診断ミスを起こした新生児科の白川(坂口健太郎)は、自分の力不足さを思い知らされ、小児循環器科で研修するべくペルソナを離れることを決意します。 それぞれが悩みに直面し、新たな自分の道を進み始めます……。 ドラマでは出産の現場やそれにまつわる家族模様のみならず、ずっと同じ場所には留まらないという医師たちの姿もリアルに描かれてきました。 (...more
カテゴリー:

もっと見る

「吉田羊」の画像

もっと見る

「吉田羊」の動画

Wikipedia

  • 好きな俳優は光石研西島秀俊田中裕子
  • 好きな歌手は椎名林檎Mr.Children
  • 1人カラオケによく行き、3時間熱唱することも珍しくない。カラオケの十八番は椎名林檎の「罪と罰」と中島みゆき、辛い時、落ち込んだ時には中山美穂の「幸せになるために」を泣きながら歌う。
  • 大学時代の後輩にどきどきキャンプの佐藤満春がいる。
  • 年賀状は本人が干支のコスプレをしたものを毎年作成している。
  • 納豆が大好きである。幼い頃からおやつ代わりに納豆を食べていて、母からは「納豆娘」と呼ばれていた。スタジオやロケの撮影現場にも納豆を持参し、1日1回必ず食べる。2015年7月には、納豆に深い愛情を注ぎ納豆の普及に貢献したことで...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる