「吉沢亮」とは?

関連ニュース

上田晋也、高梨沙羅を説教?祖父からの切ないエピソードに同情 - 04月23日(月)10:30 

トーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)の4月22日の放送回に、平昌オリンピックのスキージャンプ銅メダリストの高梨沙羅選手が登場。VTRで出演した高梨選手の祖父母から、意外な素顔が語られた。 【写真を見る】祖父からの暴露話に大爆笑していた高梨沙羅選手 普段の高梨選手はどんな子?という質問に対して祖父母は「極めて普通。活発だなとかじゃなくて、普通。特に目立つようなことはなかった」と意外な回答が。 番組スタッフが「家に遊びに来て、『おじいちゃんおばあちゃんこれ聞いて!』みたいなことは?」と別のエピソードを求めるが「ないね。遊びに来てもソファで寝転んで本を読んでいる」とコメントする一幕も。 高梨選手が北海道・旭川にある高校まで通学していたときは、送り迎えをしていたこともあると祖父が当時を振り返る。 旭川から自宅までは2時間くらいかかるらしいが「勉強が終わってから、私の車に乗ってここ(自宅)に着くまで一言も喋らないで瞑想(めいそう)。 『着いたよ』って声を掛けると『ありがとう』と言って、自分の家に入っちゃう」とコメントすると、スタッフが「寂しくないですか?」と質問。 しかし祖父は「もう慣れちゃった」と語り、「荷物を乗っけているつもり。壊れ物でも乗っけているつもり」と笑っていた。 ただ最後は祖父の顔となり「もう少し時間を取って顔を出してほしい」と高梨選手への思いを告白。「でも休みを取って...more
カテゴリー:

吉沢亮、彼氏感満載の料理シーン 『ママレード・ボーイ』本編映像公開 - 04月23日(月)07:00 

桜井日奈子と吉沢亮がW主演を務める映画『ママレード・ボーイ』(4月27日公開)の本編映像が23日、公開された。
カテゴリー:

桜井日奈子、吉沢亮&佐藤大樹と女子大サプライズ訪問 歓声に圧倒「パワーがすごい」 - 04月21日(土)16:20 

 女優の桜井日奈子、俳優の吉沢亮、EXILE/FANTASTICSの佐藤大樹が20日、東京・実践女子大学で行われた映画『ママレード・ボーイ』(27日公開)のイベントに出席。女子大生400人の前にサプライズで登場すると、大歓声が沸き起こった。 【写真】桜井日奈子&吉沢亮、『ママレード・ボーイ』の密着ポーズ再現  人気キャストを前にして会場の興奮は収まらず、桜井は「パワーがみなさんすごいなと思います」と圧倒された様子。吉沢は「とてもいい匂いがします。みなさんみんなかわいい! 最高です」と呼びかけて黄色い悲鳴を浴び、続けて佐藤も「キューティクルが眩しいです。フラッシュより眩しい!」と会場を盛り上げた。  イベントでは、会場から選ばれた女子学生2人が、今どきの女子大生の「理想のデート」と「今までに経験した最高のデート」をキャストにプレゼンする企画を開催。勇気をもって発表した2人へのご褒美として、吉沢と佐藤に挟まれて、同作のポスターに使用されている肩を抱き寄せたポーズを再現する記念撮影を行い、なかにはうれし泣きするファンも。最後は一人ひとりとハイタッチしながら退場し、終始大熱狂のイベントは幕を閉じた。  同作は、お互いの両親がパートナーチェンジをし、家族全員が突然ひとつ屋根の下で暮らすことになった同い年の高校生・光希と遊が織りなすラブストーリー。桜井は光希、吉沢は遊、佐藤は光希に思い...more
カテゴリー:

しずちゃんの映画出演を妨害した山里亮太「嫉妬の鬼になっていた」 - 04月21日(土)10:05 

4月20日放送の「A-Studio」(TBS系)に、南海キャンディーズがゲスト出演。山里亮太がしずちゃんに対して嫉妬していた頃の胸の内を語った。 【写真を見る】山里亮太のクズエピソードに客席もドン引き/2015年撮影 2003年にコンビを結成した2人はその年の「M-1グランプリ」で準決勝に進出。 一躍人気者になるが、山里は当時の心境を「しずちゃんが先にドンと売れましたから」「そこからは嫉妬の鬼になった」と明かした。 しずちゃんはCMや映画にも出演するようになるが、2006年の映画「フラガール」の出演時には、しずちゃんへの出演オファーを山里がもみ消そうと画策していたという。 マネジャーから「フラガール」出演の件をしずちゃんよりも先に知らされた山里は、「この話って、もうしずちゃん知ってるんですか?」とマネジャーにわざわざ確認。 本人にまだ伝わっていないことが分かると、山里は「じゃあ(映画出演の話は)ここで終わりにしましょう」と、しずちゃんの耳に入れないように伝えたとか。 あくどい顔をしながらその時の様子を語る山里に、笑福亭鶴瓶は「最低や!(笑)」と言い放ち、観客席からも引き気味の「えぇ~…」という声が漏れていた。 放送終了後、SNS上には「クズっぽい考え方が同期のとろサーモン久保田(和靖)と似てる」「これを笑って話せるのはコンビ関係が良好な証」などのコメントが寄せられていた。 次回、4...more
カテゴリー:

吉沢亮&佐藤大樹、女子大生の肩抱き2ショット撮影 「ママレード・ボーイ」PRで大盛り上がり - 04月21日(土)04:00 

 吉住渉氏による人気少女コミックを実写映画化した「ママレード・ボーイ」のPRイベントが4月20日、東京・実践女子大学渋谷キャンパスで行われ、ダブル主演の桜井日奈子と吉沢亮、共演の佐藤大樹(EXILE)が出席。観客約400人には「この春公開の話題の映画から豪華キャストが来校」とだけ告知されており、キャスト陣がサプライズで姿を現すと、場内を耳をつんざく声援が包み込んだ。 ・【フォトギャラリー】この日のイベント、その他の写真はこちら  観客は終始ハイテンションな盛り上がりを見せており、3人の登場時には感激のあまり泣き出す学生の姿もあった。ヒロイン・小石川光希役の桜井は「こんなにも『あ~!』となってくださるのは初めてで、緊張しています。CMでこの大学の食堂を使わせてもらったので、お久しぶりです、という感じです」と、女子大生のパワーに圧倒されながら挨拶。クールななかに優しさを秘めた松浦遊役の吉沢は「フゥ~! 楽しい! 序盤からこの盛り上がりは最高です」と右手をあげ、「とてもいい匂いがします。みんなかわいい。最高です」とデレデレだ。光希&遊と恋の三角関係を繰り広げる須王銀太役の佐藤も、「皆さんの髪の毛のキューティクルが眩しい! フラッシュより眩しい。良いですね、女子大」と噛みしめるように語っていた。  イベントでは会場から2人の女子大生を選び、「理想のデート」「今まで経験した最高のデート...more
カテゴリー:

吉沢亮の彼氏感が止まらない!実写「ママレード・ボーイ」イケメン×料理の本編映像 - 04月23日(月)07:00 

 桜井日奈子と吉沢亮のダブル主演で吉住渉氏による人気少女コミックを映画化する「ママレード・ボーイ」の本編映像が、このほど披露された。遊(吉沢)が得意のシチューをつくり、そこにやってきた光希(桜井)に対し、優しくほほ笑む様子をとらえている。  1992~95年に「りぼん」で連載された同名原作を、「オオカミ少女と黒王子」「PとJK」などの廣木隆一監督が映画化。高校生・光希はある日突然、両親(檀れい&筒井道隆)から「離婚する。ハワイで出会った松浦夫妻(中山美穂&谷原章介)と互いのパートナーを交換して再婚する。松浦夫妻の1人息子・遊も含め一緒に暮らそう」と告げられる。2組の家族による常識外れな共同生活が始まり、光希はクールだが優しい遊に惹かれていく。  映像は物語の要所に登場する食事シーンで、光希と遊が心を通わす瞬間を切り取った。キッチンで夕食の準備をする遊と、2階の自室から降りてきた光希。そっけない態度をとる光希だが、思わずお腹がなってしまい、そんな姿に遊は笑みをこぼす。イケメン×料理という組み合わせ、シェアハウスならではのやりとり、そして遊の“彼氏感”あふれる振る舞いに、胸がときめく内容だ。廣木監督は食事シーンが頻出することについて、「何気ないシーンをしっかり描きたかった。日常にキュンとしてもらいたいと思った」とこだわりを明かしている。  「ママレード・ボーイ」は、ほか佐藤大樹、...more
カテゴリー:

吉沢亮の“彼氏感”が止まらない!実写「ママレード・ボーイ」イケメン×料理の本編映像 - 04月23日(月)07:00 

桜井日奈子と吉沢亮のダブル主演で吉住渉氏による人気少女コミックを映画化する「ママレード・ボーイ」の本編映像が、このほど披露された。遊(吉沢)が得意のシチューをつくり、そこにやってきた光希(桜井)...
カテゴリー:

『翔んで埼玉』がGACKTなら『ポーの一族』は?実写化してほしい耽美漫画とキャストを妄想 - 04月21日(土)15:45 

 魔夜峰央の地方ディス漫画『翔んで埼玉』の実写映画化が発表されました。美少年を演じる二階堂ふみと、40代でありながら高校生を演じるGACKTのW主演が話題になっています。この作品、原作はナチュラルにBL設定なんですよね。   魔夜峰央作品しかり、70~80年代の少女漫画では「耽美」「少年愛」が多く描かれ、漫画史に残る名作も多数生まれました。もし当時の名作が実写化されたら……美少年たちは誰が演じるのでしょう?  そこで今回は「名作漫画の美少年を誰に演じてほしい?」というテーマで、少女漫画コンシェルジュの和久井香菜子さん、そして少女漫画好きの30代女性3名と一緒に妄想してみました! 原作と見比べながらご覧ください。 ◆萩尾望都『ポーの一族』エドガー&アラン  不老不死の吸血鬼「ポーの一族」として、少年の姿のまま生き続ける哀しい主人公がエドガー。貿易商会の一人息子アランとともに、時空を超えて旅を続けます。そんな2人を演じてほしい有名人は……? 和久井さん「エドガー:佐藤勝利、アラン:ゆうたろう。難しいですね……勝利くんは目力で選びました。ゆうたろうは、モノマネの方ではなく、美少年の方です!」 K実さん(39歳)「エドガー:神木隆之介、アラン:本郷奏多。エドガーを表現できるのは神木隆之介しかいない! 人ならぬ者であるために永遠に続く孤独、見た目は少年でも中身は老成している複雑な...more
カテゴリー:

吉沢亮&佐藤大樹、女子大生の肩抱き2ショット撮影 「ママレード・ボーイ」PRで大盛り上がり - 04月21日(土)04:00 

吉住渉氏による人気少女コミックを実写映画化した「ママレード・ボーイ」のPRイベントが4月20日、東京・実践女子大学渋谷キャンパスで行われ、ダブル主演の桜井日奈子と吉沢亮、共演の佐藤大樹(EXIL...
カテゴリー:

佐藤大樹、"ママレード・ボーイ"吉沢亮に対抗し「タケノコ・ボーイ」 - 04月20日(金)21:42 

桜井日奈子、吉沢亮、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)が、東京・実践女子大学で行われた、映画『ママレード・ボーイ』(4月27日公開)の公開直前サプライズイベントに登場した。
カテゴリー:

もっと見る

「吉沢亮」の画像

もっと見る

「吉沢亮」の動画

Wikipedia

吉沢 亮(よしざわ りょう、1994年2月1日 - )は、日本俳優である。アミューズ所属。2009年に行われた「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で応募者31514名の中からRight-on賞を受賞。

人物
  • 特技は剣道、ダンス、ジャグリング、バスケットボール。
  • 趣味はギター練習。音楽、マンガ鑑賞、喫茶店巡り。
  • 大好物は焼肉、グミ。
  • 男4人兄弟の二男で母親に薦められ「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」を受けた。
  • 座右の銘は「点滴石を穿つ」。
  • 2012年の「炎の体育会TV」剣道部団体戦にて、剣道二段の腕前を披露し、初戦で2年連続日本一の女子高生と2戦目で実業団No.1大塚家具女子社員を相手に勝利している。また、2014年8月9日放送分での対決でも勝利している。剣道は関東大会優秀選手に選ばれたこともあり、小学1年生から9年間続けていた。
  • 同じ事務所所属の俳優である神木隆之介と仲が良く、お互いの公式ブログに登場することもある。
  • 自らの性格を人見知りと評しており、インタビューなどでも語っているドラマ「ロストデイズ」の裏側 瀬戸康史×石橋杏奈×トリンドル玲奈×吉沢亮が明かす モデルプレスインタビュー。
出演 テレビドラマ
  • サイン(2011年1月19日 - 3月16日、毎日放...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる