「吉沢亮」とは?

関連ニュース

山崎賢人の天然っぷりに登壇者全員ズッコケ! - 10月22日(日)12:19 

山崎賢人が10月21日に丸の内ピカデリーで行われた主演映画『斉木楠雄のΨ難』の初日舞台挨拶に、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督とともに登壇した。 これがコメディ映画初主演となる山崎は、MCから「面白かったシーン」を聞かれ「撮影中は本当にやばかったですね。ムロさんのシーンは……」と切り出すと、ムロは「一番に俺がきたね。みんな、耳を澄ませて! その中身は?」と大興奮。続く言葉に注目が集まったが、山崎が発したのは「笑いました」というひと言のみ。その天然っぷりに登壇者全員は思わずズッコケ。 山崎演じる斉木楠雄に対し「絶対彼は私のことを好きなはずだ」と妄想を炸裂させる美少女ヒロインの照橋心美役を演じた橋本は「実は本編をまだ見ていなくて。チェックさせてもらえていない」と驚きのカミングアウト。すると福田監督からは「(今回の橋本には)コメディエンヌぶりを超えた何かがある。観客のみんなもびっくりしたと思う。口を大きく開けた後の顔の揺れがすごい。しかも白目。知り合いから『女の人の口の奥をあそこまで見たのは初めて』と言われた」と大絶賛! 当の橋本も「関節を揺らすことが大事なんです」と嬉しそうに答えていた。 中二病全開のキャラ・海藤瞬役を演じた吉沢は「自分(海藤)が『漆黒の翼』というシーンは爆笑しました」と、劇中で最も面白かったシーンを紹介しながら、壇上で実際...more
カテゴリー:

山崎賢人はボケの人 「斉木楠雄のΨ難」新井浩文&福田雄一監督と明かす撮影風景 - 10月22日(日)04:00 

 クールなイメージがある山崎賢人だが、実際は“ボケの人”なのだという。新井浩文がそう語ると、福田雄一監督は我が意を得たりとばかりにひざを打つ。当の山崎はというと、マイペースにのほほんと笑っている。「斉木楠雄のΨ難」(10月21日公開)の撮影現場が、いかに愉快であったかを物語る3ショットが実現した。(取材・文/編集部、写真/根田拓也)  麻生周一氏のギャグマンガを「勇者ヨシヒコ」「銀魂」の福田監督が実写映画化。超能力を持つ高校生・斉木楠雄(山崎)が、妄想美女・照橋心美(橋本環奈)や燃堂力(新井)ら、変人クラスメイトたちが起こす珍事に巻き込まれ続ける姿を描く。  表面上は無口かつ素朴で、ツッコミは心の中で冷静に済ませる斉木を演じ、コメディ映画初挑戦を果たした山崎。もともと福田監督の大ファンであり、あこがれの現場で爪あとを残そうと、ほとばしる意欲を携えて臨んだ結果、得たものは大きかったようだ。  山崎「現場は『こんなに楽しくていいのか』と思うくらいで、笑いをこらえるのが大変でした。楽しいものを見て幸せになるって、一番いいことじゃないですか。それをできているのが最高だし、“振り切る芝居の扉”を開けられたような気がします」  振り切る芝居の扉という言葉に、山崎は力を込めた。劇中では照橋が斉木のあらぬ妄想をする場面が度々登場するが、そのたびに山崎は国民的人気俳優のイメージを破壊するほど...more
カテゴリー:

「橋本環奈ってヤバイ人」の理由は? - 10月21日(土)17:00 

出演作が目白押しの人気者、橋本環奈さん主演の映画『斉木 楠雄 のΨ難(さいきくすおのサイなん)』が10月21日から全国ロードショーで公開。撮影の様子をインタビューしました。橋本環奈ってヤバイ人なのかな、って思われたら本望。 「まだ経験したことのない役も多いので、チャレンジするという心を忘れてしまったら、者としてはそれまでかな、と思う。そういう意味でも、このインパクトが強い照てるはしここみ橋心美役は、本当にいい経験でした」 今年一年で、主演を含む3本の映画、さらにドラマにもレギュラー出演し、女優としての頭角を現している橋本環奈さん。この夏、大きな話題を集めた映画『銀魂』では、破天荒なヒロイン・神楽を演じ、その見事なバトルアクションなどが注目されたばかり。そんな『銀魂』のクランクアップから2週間も経たずに、照橋心美役をつとめた映画『斉木楠雄のΨ難』の撮影はスタートした。 「監督は『銀魂』と同じ福田(雄一)さんで、出演者も新井浩文さん、吉沢亮さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さんが一緒だったので初日から、現場は和気あいあい。完全にコメディという作品はこれが初だけど、監督が丁寧な指導をしてくださったので、不安はありませんでした」 本作は、生まれながらに超能力を持った高校生の斉木楠雄(山﨑賢人)が、毎日のように災難に巻き込まれるという『週刊少年ジャンプ』に連載中の人気ギャグ漫画。「笑いの細かい...more
カテゴリー:

山崎賢人危うし!?ムロツヨシの暴走に持っていかれた『斉木楠雄のΨ難』爆笑の舞台挨拶 - 10月21日(土)13:52 

累計発行部数500万部を超える、週刊少年ジャンプ連載の同名人気ギャグ漫画を実写映画化した『斉木楠雄のΨ難』が21日、公開初日を迎えた。東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われた初日舞台挨拶に、主演の山崎賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督が登壇。MCの「みなさんご自由にどうぞ」の言葉通り、福田組の舞台挨拶ではすっかりおなじみとなった、ムロツヨシを筆頭にしたキャスト陣と監督の台本無視の大暴走は、MCをも巻き込み、場内は大盛り上がりとなった。 【写真を見る】橋本環奈、コメディエンヌの才能爆発!安定の可愛さ これが初めての福田組参加となる主演の山崎は、この夏公開された『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』に続くジャンプ漫画の主人公役。「やっと初日迎えられて嬉しい」と素直に喜びを語る主演俳優ではあったが、完全にムロのテンションに呑み込まれて、なかなかコメントするタイミングを与えられない。 それでも、一番笑えるシーンを訊かれて「ムロさんのシーン」と答える山崎。キラキラと目を輝かせるムロが話を膨らまそうとするが、山崎は「笑いました」と一言でまとめ、登壇者全員がズッコケる一幕も。 山崎が演じているのは、生まれながらにとんでもない超能力を持つ高校生の斉木楠雄。普通に生きることに憧れる彼だったが、周りのクラスメイトはトラブルメーカーばかりで、...more
カテゴリー:

山崎賢人&吉沢亮、無茶振り連発にも神対応で会場沸かせる - 10月21日(土)13:18 

俳優の山崎賢人が21日、都内で行われた主演映画『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)公開初日舞台挨拶に、共演の橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督とともに登場した。
カテゴリー:

山崎賢人、念願の福田雄一作品出演で「こんなにハッピーな映画はない!」 - 10月22日(日)08:00 

人気ギャグコミックを原作に福田雄一監督と山崎賢人がのタッグが公開前から注目を浴びてきた映画「斉木楠雄のΨ難」が10月21に公開され、都内で行われた初日舞台挨拶に福田監督と山崎、さらに共演の橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシが登壇した。 ギャグ映画初主演の山崎が明かす“福田組”の現場 ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ(テレビ東京系)など独特のコメディセンスが人気の福田氏が監督を務め、超人気俳優・山崎のコメディ初挑戦作品とあって、観客の期待度はMAX。本編上演後にキャスト陣が登場すると、満席に埋まった客席からの割れんばかりの拍手と声援で迎えられた。 トークセッションでは福田監督作品の経験者が中心となり、会場を大いに盛り上げた。まず、「面白かったシーン」を問われた山崎が、「ムロさんが本番で毎回違うことをする。“ありがとうございま”とか“ありがとうございまちゅ”とか。それが無理でしたね」と、「勇者ヨシヒコ」シリーズのレギュラーキャストで福田作品の常連・ムロに笑いの洗礼を受けたことを告白した。また、美少女だが腹黒い一面も持ち妄想を爆発させるヒロイン・照橋心美を演じた橋本も、今年7月公開の実写版映画「銀魂」にも出演し福田監督の信頼もあついコメディエンヌ。福田監督からは「コメディエンヌぶりを超えた何かがある。観客の皆さんもビックリしたと思う。口を大きく開けた後の顔の揺れがす...more
カテゴリー:

山崎賢人が変顔披露 橋本環奈は福田監督のイジりに苦笑 - 10月21日(土)18:23 

 俳優の山崎賢人、吉沢亮、女優の橋本環奈、福田雄一監督が21日、都内で行われた映画『斉木楠雄のΨ難』の初日舞台あいさつに出席した。 【動画】橋本環奈、福田監督のイジりに苦笑  登壇した出演者が本気で笑ったシーンを挙げることになり、吉沢から「環奈ちゃんの妄想の中で賢人が暴れているところ」と指摘された山崎は「心の臓が止まっちゃうよ~~!」と変顔をしながら叫ぶ場面を再現。会場は笑いに包まれた。  また、映画を見れていないという橋本は、福田監督から「テレビ局の人が女の人の口の奥をあそこまで見たのは初めてと言ってた」と告げられると、苦笑しつつ「口の中、大丈夫でした?」と照れ気味。福田監督から「一応、CGで消すところは消したから」と、さらにイジられると「そうことは言わないで!」と笑顔で一蹴した。  同作は、麻生周一氏の同名ギャグ漫画を、『勇者ヨシヒコ』シリーズの福田雄一氏による監督・脚本で実写映画化。生まれながらに持っていたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る主人公・斉木楠雄を山崎、“天下無敵の美少女”照橋心美を橋本が演じている。  舞台あいさつにはそのほか、新井浩文、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシも登壇した。 【関連記事】 【映像】山崎賢人が“ピンク髪”に 映画『斉木楠雄のΨ難』特報 【写真】橋本環奈、かわいいすぎる猫耳姿 可憐で美しい17歳の魅力全開 【画像】ブレイクの...more
カテゴリー:

橋本環奈、福田監督のイジりに悲鳴 「そういうこと言わないで!」 - 10月21日(土)15:50 

 映画『斉木楠雄のΨ難』の公開初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシと福田雄一監督が出席した。  本作は『週刊少年ジャンプ』に連載中の同名ギャグ漫画を映画化。山崎は普通に生きたいと願う超能力者の斉木楠雄を、橋本は学園のアイドル照橋心美を、それぞれ演じた。  この日、福田監督から「まだ映画を見ていないんだよな?」と振られた橋本は「そうなんです。本当に見てなくて。チェックさせてもらえないんです」と苦笑いで告白した。  福田監督が「周りから『見ないほうがいい』と言われているらしい」と語ると、橋本は「『見たら分かる』と言われたのですが、大丈夫でしたか?」と不安げに質問。観客から拍手が送られるとホッとした表情を見せた。  福田監督は「見た人はびっくりだよね。橋本環奈のコメディエンヌぶりを超えた何か。“橋本環奈ショー”だった」と劇中での弾けっぷりを絶賛。橋本が「大口を開けるシーン」がお気に入りだそうで、「知り合いが『女の人の口の奥をあそこまで見たのは初めて』と言っていた」と明かした。  「口の中、大丈夫でした…?」と心配する橋本に、福田監督が「一応、CGで消すところは消したから」と意味深に語ると、橋本は「そういうこと言わないで!」と悲鳴を上げた。ムロも「“消さなきゃいけないもの”があったみたいだよね?」とあおって...more
カテゴリー:

山崎賢人、『斉木楠雄のΨ難』公開に笑顔 「みんな幸せになればいいな」 - 10月21日(土)13:40 

 映画『斉木楠雄のΨ難』の公開初日舞台挨拶が21日に都内で行われ、山崎賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、福田雄一監督が出席。撮影現場を大いに楽しんだという山崎は「こんなにハッピーな、幸せな映画はないかなと思う」と語った。【関連】『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶フォトギャラリー 2012年より「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の麻生周一による同名漫画を実写化した本作は、とんでもない超能力を持っている主人公・斉木楠雄がワケありのクラスメートたちに囲まれながら直面する数々の災難を描く。 山崎は一番笑ったシーンを聞かれると、ムロ扮するマジシャンのシーンと回答。「本番を2回くらいやったんですけど、(テストと本番で)全く内容が違くて」としたうえで、「『ありがとうございま』の“ま”止め。“す”言わないんだって(笑)。あと、もう1パターンが『ありがとうございまとぅ』(笑)。それがもう、本番で来た時、無理でしたね(笑)」と笑顔で振り返った。 一方、楠雄が通う学園のアイドル・照橋心美を演じた橋本は、本編をまだ見ていないことを告白。「(事務所の)みんな見ていなくて、チェックさせてもらえない」と苦笑し、福田監督からCGで口の中などに処理を施したと言われると、「何もないでしょ!」と応戦。さらに「鼻毛生えてるでしょ!」とつっこまれると、橋本は「ないですよ!」と返して会場を沸か...more
カテゴリー:

【暴走】山﨑賢人はっちゃけまくり!橋本環奈「鼻毛生えてません」!?『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶 - 10月21日(土)13:01 

こんな山﨑賢人、みたことない…『斉木楠雄のΨ難』 10月21日(土)、東京・有楽町 丸の内ピカデリーにて、主演・山﨑賢人×福田雄一監督のタッグで贈る『斉木楠雄のΨ難』初日舞台挨拶が開催。主演の山崎、福田監督をはじめ、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシが登壇した。 >【フォト...
カテゴリー:

もっと見る

「吉沢亮」の画像

もっと見る

「吉沢亮」の動画

Wikipedia

吉沢 亮(よしざわ りょう、1994年2月1日 - )は、日本俳優である。アミューズ所属。2009年に行われた「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で応募者31514名の中からRight-on賞を受賞。

人物
  • 特技は剣道、ダンス、ジャグリング、バスケットボール。
  • 趣味はギター練習。音楽、マンガ鑑賞、喫茶店巡り。
  • 大好物は焼肉、グミ。
  • 男4人兄弟の二男で母親に薦められ「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」を受けた。
  • 座右の銘は「点滴石を穿つ」。
  • 2012年の「炎の体育会TV」剣道部団体戦にて、剣道二段の腕前を披露し、初戦で2年連続日本一の女子高生と2戦目で実業団No.1大塚家具女子社員を相手に勝利している。また、2014年8月9日放送分での対決でも勝利している。剣道は関東大会優秀選手に選ばれたこともあり、小学1年生から9年間続けていた。
  • 同じ事務所所属の俳優である神木隆之介と仲が良く、お互いの公式ブログに登場することもある。
  • 自らの性格を人見知りと評しており、インタビューなどでも語っているドラマ「ロストデイズ」の裏側 瀬戸康史×石橋杏奈×トリンドル玲奈×吉沢亮が明かす モデルプレスインタビュー。
出演 テレビドラマ
  • サイン(2011年1月19日 - 3月16日、毎日放...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる