「吉村界人」とは?

関連ニュース

有田哲平連ドラ初主演! 本田翼とキワドイシーンにも挑戦 - 05月22日(月)14:13 

TBSでは、7月クールのテッペン!!水ドラ!!枠(水曜夜11:56-0:26)で、くりぃむしちゅー・有田哲平が主演を務める連続ドラマ「わにとかげぎす」の放送が決定した。 【写真を見る】有田哲平演じる孤独な警備員・富岡に隣人役の本田翼が一目ぼれ!?/(C)TBS 原作の「わにとかげぎす」は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ~ル」などで知られる漫画家・古谷実の連載6作目となる作品。2006年から2007年にかけて、講談社「ヤングマガジン」にて連載された。 本作は、孤独な警備員・富岡ゆうじが“没な人生”に別れを告げるため、「友達作り」に奮起するもさまざまトラブルに巻き込まれていく姿を描く。 主人公・富岡ゆうじを演じるのは、これが連ドラ初主演となる有田。また、富岡に一目ぼれしてしまう小説家志望の美女・羽田梓を本田翼が演じる。原作にあるきわどいシーンも体当たりで演じており、これまで見たことのない本田が見られそうだ。 さらに、富岡の人生を狂わせるホームレスのオヤジ役に光石研、新人警備員として富岡をある事件に巻き込んでしまう花林雄大役と雨川勇役には、賀来賢人と吉村界人。さらに淵上泰史、村上淳が物語の貴重の重要な役どころとして出演する。 主演の有田と、ヒロインの本田のコメントは以下の通り。 ■ 有田哲平コメント ドラマ主演のオファーを頂いた際、考えるよりも前に“やります!!”と返事をしてま...more
カテゴリー:

有田哲平「初々しい僕を見て」古谷実原作『わにとかげぎす』で中年童貞役 - 05月22日(月)12:30 

くりぃむしちゅーの有田哲平が、古谷実の同名漫画を原作とした新ドラマ『わにとかげぎす』(TBS系列、毎週水曜23:56~、7月スタート)で、連続ドラマ初主演を果たすことがわかった。古谷の漫画が連続ドラマ化されるのは、今回が初となる。本作は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ~ル」などで知られる古谷が、2006年から2007年にかけて講談社「ヤングマガジン」にて連載した、累計発行部数(紙と電子)80万部を誇る同名漫画の映像化。主人公のショボクレ警備員が“没な人生”と決別するため「友達作り」に奮起するも、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わぬ方向へと向かっていくというストーリーが描かれる。有田が演じるのは、ずっと日の当たらぬ生活を送り、人生を眠り倒してきた、独身で童貞の中年・富岡ゆうじ。深夜のスーパーマーケットで警備員をしている。有田は「オファーを頂いた際、考えるよりも前に“やります!!”と返事をしていました」と力を込める。「どういうことなんだろう? なぜ僕が主演なんだろう?」と思ったというが、「悩んでる間に相手の気が変わるかもしれないんで言ってしまったのかな(笑)」と続ける。原作については「人間の深い部分をついている、恋愛も含めたシリアスな人間ドラマ。笑える部分もたくさんありますが、古谷さんの作品の重みはハンパなくて“この作品をやるんだ”という責任を感じますね。そのせいなの...more
カテゴリー:

日テレ『映画天国』でLGBT特集 『パレードへようこそ』など4週連続放送 - 05月18日(木)11:00 

 日本テレビ系映画番組『映画天国』(毎週火曜 深1:59)では、世界的にLGBT Prideパレードが実施される『プライド月間(Pride Month)』に合わせ、『映画天国LGBT映画祭』として6月5日より4週連続で“LGBT”レズビアン(女性の同性愛者)・ゲイ(男性の同性愛者)・バイセクシュアル(両性愛者)・トランスジェンダー(心と体の性が一致しない人たち)をテーマにした作品を放送することがわかった。 他3作品劇中カット  Prideパレードとは、LGBTが「自分たちの性的指向や性自認にPrideを持って生きよう」と奮起し、1970年から始まったイベントのこと。毎年6月にはニューヨーク、サンフランシスコ、トロント、ベルリン、ソウルなど、世界各地で大小様々なLGBTのイベントが開催されている。  今回放送するのは、イタリア南部の保守的な街を舞台に、パスタ会社の創業者の跡取り問題をコメディータッチも交えて描くドラマ『あしたのパスタはアルデンテ』(5日深夜)、女の子になりたいと願う少年の姿を描いたハートウォーミングなドラマ『ぼくのバラ色の人生』(12日深夜)、自由を得るために男性として生きなければならなかった女性の姿を追った『アルバート氏の人生』(19日深夜)、ストライキ中の炭鉱労働者と家族を支援するため、ゲイ&レズビアンの仲間がLGSMという組織を結成し、募金活動を開始、連帯...more
カテゴリー:

RAD野田洋次郎主演『100万円の女たち』第5話で佑希の真実が明らかに - 05月11日(木)15:00 

RADWIMPSの野田洋次郎が主演を務めるドラマ『100万円の女たち』(テレビ東京系列、毎週木曜25:00~)の第5話が、5月11日に放送。無口で地味な女・小林佑希(我妻三輪子)の“真実”が明らかになる。本作は、青野春秋による同名漫画(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)が原作。道間慎(野田)と1つ屋根の下で暮らす5人の美女たちが繰り広げる“密室ミステリードラマ”だ。女たちは何の目的で慎のもとに集まってきたのか? どんな人間なのか? 回を追うごとにひとつ、またひとつと解明されていく謎。そして、女たちとの奇妙な共同生活を通して慎は思いもよらなかった大きな運命に翻弄されていく……。物語は、売れない小説家である慎の家に、突然5人の女が転がり込んできたところからスタート。佑希(我妻三輪子)に加え、家の中では全裸で暮らす女・白川美波(福島リラ)、読書を愛す女・塚本ひとみ(松井玲奈)、訳アリ高校生の女・鈴村みどり(武田玲奈)、つかみどころのないオーラの女・開菜々果(新木優子)の5人は、何者かから招待状を受けとりここに来たという。そして女たちは家賃として毎月100万円支払う、慎が女たちの世話をする、女たちへの質問は禁止、女たちの部屋に入らない、夕食は全員一緒に食べる、というルールを設けて一緒に生活している。これまでの放送では、慎の父親(リリー・フランキー)が母とその不倫相手、そこに駆け付けた警官...more
カテゴリー:

有田哲平「初々しい僕を見て」古谷実原作『わにとかげぎす』で中年童貞役 - 05月22日(月)12:43 

くりぃむしちゅーの有田哲平が、古谷実の同名漫画を原作とした新ドラマ『わにとかげぎす』(TBS系列、毎週水曜23:56~、7月スタート)で、連続ドラマ初主演を果たすことがわかった。古谷の漫画が連続ドラマ化されるのは、今回が初となる。本作は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ~ル」などで知られる古谷が、2006年から2007年にかけて講談社「ヤングマガジン」にて連載した、累計発行部数(紙と電子)80万部を誇る同名漫画の映像化。主人公のショボクレ警備員が“没な人生”と決別するため「友達作り」に奮起するも、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わぬ方向へと向かっていくというストーリーが描かれる。有田が演じるのは、ずっと日の当たらぬ生活を送り、人生を眠り倒してきた、独身で童貞の中年・富岡ゆうじ。深夜のスーパーマーケットで警備員をしている。有田は「オファーを頂いた際、考えるよりも前に“やります!!”と返事をしていました」と力を込める。「どういうことなんだろう? なぜ僕が主演なんだろう?」と思ったというが、「悩んでる間に相手の気が変わるかもしれないんで言ってしまったのかな(笑)」と続ける。原作については「人間の深い部分をついている、恋愛も含めたシリアスな人間ドラマ。笑える部分もたくさんありますが、古谷さんの作品の重みはハンパなくて“この作品をやるんだ”という責任を感じますね。そのせいなの...more
カテゴリー:

有田哲平、連ドラ初主演「初々しい僕を見て」 ヒロインに本田翼 - 05月22日(月)06:00 

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平(46)が7月スタートのTBS系連続ドラマ『わにとかげぎす』(毎週水曜 後11:56)でドラマ初主演を務めることがわかった。独身で童貞の警備員・主人公の富岡ゆうじ役に抜てきされた有田は「ドラマのいろんな部分で自分自身と照らし合わせてしまうシーンがあると思うんで、割と等身大で見ていただけるのではないかと思っています。初々しい僕を見て下さい!」とアピールしている。また、ヒロインの羽田梓役には本田翼が起用された。 有田に似てる?古谷実氏の原作カット     『行け!稲中卓球部』「ヒミズ』『ヒメアノ~ル』などで知られる古谷実氏による、2006年から07年まで『ヤングマガジン』(講談社)で連載された原作漫画を実写化。ショボクレ警備員の富岡ゆうじが“没な人生”にお別れするため「友達作り」に奮起するも、人生放浪者と称するホームレスのオヤジ(光石研)の出現や、「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」という謎の脅迫状など次々起こるアクシデントで富岡の人生は一変していく。新人警備員として富岡の前に現れ、富岡をある事件に巻き込む花林雄大役と雨川勇役に賀来賢人と吉村界人、さらに淵上泰史、村上淳が物語の重要な鍵を握る人物として出演する。  これまで「スルスルっとごまかしながら」ドラマ出演を避けてきたという有田だが、今回のオファーには「考えるよりも前に『やりま...more
カテゴリー:

RAD野田洋次郎主演『100万円の女たち』第5話で佑希の“真実”が明らかに - 05月11日(木)15:18 

RADWIMPSの野田洋次郎が主演を務めるドラマ『100万円の女たち』(テレビ東京系列、毎週木曜25:00~)の第5話が、5月11日に放送。無口で地味な女・小林佑希(我妻三輪子)の“真実”が明らかになる。本作は、青野春秋による同名漫画(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)が原作。道間慎(野田)と1つ屋根の下で暮らす5人の美女たちが繰り広げる“密室ミステリードラマ”だ。女たちは何の目的で慎のもとに集まってきたのか? どんな人間なのか? 回を追うごとにひとつ、またひとつと解明されていく謎。そして、女たちとの奇妙な共同生活を通して慎は思いもよらなかった大きな運命に翻弄されていく……。物語は、売れない小説家である慎の家に、突然5人の女が転がり込んできたところからスタート。佑希(我妻三輪子)に加え、家の中では全裸で暮らす女・白川美波(福島リラ)、読書を愛す女・塚本ひとみ(松井玲奈)、訳アリ高校生の女・鈴村みどり(武田玲奈)、つかみどころのないオーラの女・開菜々果(新木優子)の5人は、何者かから招待状を受けとりここに来たという。そして女たちは家賃として毎月100万円支払う、慎が女たちの世話をする、女たちへの質問は禁止、女たちの部屋に入らない、夕食は全員一緒に食べる、というルールを設けて一緒に生活している。これまでの放送では、慎の父親(リリー・フランキー)が母とその不倫相手、そこに駆け付けた警官...more
カテゴリー:

「吉村界人」の画像

もっと見る

「吉村界人」の動画

Wikipedia

吉村 界人(よしむら かいと、1993年2月2日 - )は、日本の俳優松田龍平松田翔太森山未来らに代表されるオフィス作所属。 2014年PORTRAITで映画主演デビュー。

主な出演作 映画

2016年 (予定)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる