「吉本興業」とは?

関連ニュース

トータル大村が不倫疑惑宮迫に「ハンパねえ」お願い - 08月23日(水)13:47 

 トータルテンボスの藤田憲右(41)大村朋宏(42)が22日、吉本興業東京本部で芸歴20周年記念「20個のいたずら」会見に出席した。4月に一般女性との不倫交際を報道された大村は、最近になって不倫疑惑を報道された先輩芸人の宮迫博之(47)…
カテゴリー:

【ボクシング】「DAZN(ダ・ゾーン)」メイウェザー vs マクレガーの世紀の一戦限定で千原ジュニアが特別解説者に就任 - 08月21日(月)19:32  mnewsplus

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」は、2017年8月27日(日)に開かれる、無敗の元ボクシング5階級王者フロイド・メイウェザーとUFCの2階級王者コナー・マクレガーの試合において、お笑い芸人の千原ジュニアさんを解説者として起用することを発表いたします。 49戦49勝無敗、ボクシング史上最高のパウンド・フォー・パウンドとして伝説の選手と称されるメイウェザーと、世界最強のファイターが集う究極の総合格闘技UFC(Ultimate Fighting Championship)で史上初の2階級制覇を成し遂げたスーパースターのマクレガーが対戦する...
»続きを読む
カテゴリー:

葵わかな、朝ドラ『わろてんか』の劇中衣装でピースサイン。思いも綴る - 08月18日(金)20:27 

10月2日スタートの朝ドラ『わろてんか』でヒロイン・藤岡てん役に抜てきされた葵わかなが8月17日にブログを更新。同日発表された主題歌「明日はどこから」や「笑い」への思いを綴り、劇中衣装でピースサインをしたオフショット写真も披露した。 同ドラマは、明治から昭和初期の大阪を舞台に、葵演じる主人公・藤岡てんが小さな寄席の経営を夫婦で始め、日本で初めて「笑い」をビジネスにした女性と言われるまでを描く。吉本興業の創業者・吉本せいをモデルにした作品だ。 この日の葵は「主題歌」と題したブログで、「わろてんかの主題歌を松たか子さんが歌われる事が発表されましたね!『明日はどこから』という曲です」と報告。実はこの曲に関しては、主題歌発表前に行われたタイトルバックの撮影時に、すでに聞いていたそうで、「とても素敵な曲なのです^_^私は、てんちゃん目線で描かれている曲なのでは…と感じたりしてます笑」と紹介した。 また、てんちゃんを演じるようになって3ヵ月くらい経つそうで、その間に“笑い”に関してもいろいろと考えるようになった様子。演じるてんちゃんについて「『笑い』のもつ力を信じて、その大切さを人生をかけて伝えようとする人で、だから、いつでも心の真ん中には『笑い』があって」と記すと、「でも『笑い』ってすごーく抽象的なものじゃないですか?形があるわけじゃないし、『笑顔』や『面白い』や『楽しい』だって『笑い...more
カテゴリー:

【話題】アフラックが宮迫とのCM契約解除 - 08月17日(木)10:31  mnewsplus

8/17(木) 6:30配信 スポニチアネックス 不倫疑惑に高い代償…宮迫 CM契約解除、1000万円以上返還へ 「雨上がり決死隊」の宮迫博之  保険大手のアフラックが、不倫疑惑騒動を起こした「雨上がり決死隊」宮迫博之(47)とのCM契約を解除したことが16日、分かった。広告関係者によると、CMは単年契約とみられ、1000万円以上の契約料を返還する可能性がある。 【写真】宮迫との不倫が報じられたモデルの小山ひかる(右)  同社は宮迫を14年9月からCMキャラクターに起用。12年に胃がんを患った宮迫が、...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】不倫疑惑に高い代償 宮迫、CM契約解除1000万円以上返還へ - 08月17日(木)06:43  mnewsplus

保険大手のアフラックが、不倫疑惑騒動を起こした「雨上がり決死隊」宮迫博之(47)とのCM契約を解除したことが16日、分かった。 広告関係者によると、CMは単年契約とみられ、1000万円以上の契約料を返還する可能性がある。 同社は宮迫を14年9月からCMキャラクターに起用。 12年に胃がんを患った宮迫が、嵐の櫻井翔(35)との対話を通じて、がん保険をPRする内容で昨年6月までテレビCMで放送。 その後は同社ホームページ上で動画が公開されていた。 広告関係者は「宮迫さんクラスだと年間のCM契約料...
»続きを読む
カテゴリー:

映像配信サービス「大阪チャンネル」キーパーソンインタビュー~『大阪発のエンタメをひとまとめに』『大阪を元気に!』サービス立ち上げのきっかけを聞く~ - 08月22日(火)14:50 

[株式会社NTTぷらら] [画像1: https://prtimes.jp/i/21900/12/resize/d21900-12-553422-0.jpg ]  株式会社NTTぷららと吉本興業株式会社が運営する「大阪チャンネル」は、関西・大阪のエンターテインメントを発信する映像配信サービ...
カテゴリー:

松本人志、謎の事情でカットに「こういうのは本当にやめてもらいたい」 - 08月20日(日)15:06 

8月20日に放送された「ワイドナショー」(フジ系)で、コメンテーターを務める松本人志が、同番組でSPEED・上原多香子の不倫問題に関する発言がカットされたことを明らかにし、フジテレビへの怒りをあらわにした。 【写真を見る】松本人志は「フジテレビさん、これからもよろしくお願いします!」と深々とおじぎし、笑いに変えた 事の発端は、8月15日に松本が公式Twitterでつぶやいた「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」という一言。この投稿はメディアに取り上げられただけでなく、ネット上でもどの番組のどんな発言であったかを巡り話題となったが、松本自身が「ワイドナショー」の冒頭でこの件に言及した。 8月13日の「ワイドナショー」で放送されるはずだった、上原の不倫疑惑に関するコメントによるものであると明らかにした上で「怒ってますよ」と発言した。 松本いわく、宮迫博之の不倫問題よりも上原の不倫問題の方が世間的には興味があると訴えたが、フジに制され「ちょっとこれはサスペンスと何かいろんなことが入り乱れてるから、もうちょっとはっきりしてから、もう1回扱った方がええのかもね」というコメントにとどめたという。 ところが本番直前になって、松本のコメントをカットする旨が伝えられると共に、上原の件はフジでは扱わないことになったと説明され、飲み込んだ松本。ところが数日後の「とくダネ!」(毎週月~金曜朝8:00...more
カテゴリー:

葵わかな、「わろてんか」劇中衣装でピースショット - 08月18日(金)11:30 

10月2日からスタートするNHK後期連続テレビ小説「わろてんか」でヒロイン藤岡てん役に抜擢された女優の葵わかなが17日、オフィシャルブログを更新。 同日発表された主題歌「明日はどこから」への想いや“てんちゃん”の変化、劇中衣装を着たオフショットなどを公開した。 同ドラマは、明治から昭和初期の大阪を舞台に、主人公・藤岡てん(葵)が小さな寄席の経営を夫婦で始め、日本で初めて「笑い」をビジネスにした女性と言われるまでになる姿を描く。 吉本興業の創業者・吉本せいをモデルにしている。大阪を“笑いの都”に変えていく天真爛漫な藤岡てんの17歳から50歳前後までを葵が演じる。その他、藤岡てんの夫役に松坂桃李、父親役に遠藤憲一、母親役に鈴木保奈美、祖母役に竹下景子を起用することも発表されている。 「主題歌」と題して更新されたブログでは、「わろてんかの主題歌を松たか子さんが歌われる事が発表されましたね! 『明日はどこから』という曲です」と改めて報告。 主題歌発表前に行われたタイトルバックの撮影時で初めて聞いたという葵は「とても素敵な曲なのです^_^私は、てんちゃん目線で描かれている曲なのでは…と感じたりしてます笑」と、本作のために作られたオリジナルソングを紹介した。 「てんちゃんは、『笑い』のもつ力を信じて、その大切さを人生をかけて伝えようとする人で、だから、いつでも心の真ん中には『笑い』...more
カテゴリー:

【芸能】不倫疑惑に高い代償…宮迫 CM契約解除、1000万円以上返還へ - 08月17日(木)06:46  mnewsplus

不倫疑惑に高い代償…宮迫 CM契約解除、1000万円以上返還へ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000064-spnannex-ent 8/17(木) 6:30配信  保険大手のアフラックが、不倫疑惑騒動を起こした「雨上がり決死隊」宮迫博之(47)とのCM契約を解除したことが16日、分かった。広告関係者によると、CMは単年契約とみられ、1000万円以上の契約料を返還する可能性がある。  同社は宮迫を14年9月からCMキャラクターに起用。12年に胃がんを患った宮迫が、嵐...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】不倫疑惑に高い代償…宮迫 CM契約解除、1000万円以上返還へ - 08月17日(木)06:41  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000064-spnannex-ent スポニチアネックス  保険大手のアフラックが、不倫疑惑騒動を起こした「雨上がり決死隊」宮迫博之(47)とのCM契約を解除したことが16日、分かった。広告関係者によると、CMは単年契約とみられ、1000万円以上の契約料を返還する可能性がある。  同社は宮迫を14年9月からCMキャラクターに起用。12年に胃がんを患った宮迫が、嵐の櫻井翔(35)との対話を通じて、がん保険をPRする内容で昨年6月までテレビCMで放送。その後は同社ホー...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「吉本興業」の画像

もっと見る

「吉本興業」の動画

Wikipedia

吉本興業株式会社(よしもとこうぎょう、)は、大阪府大阪市中央区(登記上の本店)と東京都新宿区に本社吉本サイドでは2002年(平成14年)より本社を本部と称している。を置く、マネジメント、プロモーター、テレビラジオ番組製作、演芸の興行等をグループで行う吉本興業グループ持株会社。通称「吉本」、「よしもと」。

1912年(明治45年)4月1日の創業以来、2007年(平成19年)9月30日までは日本の芸能プロダクションで、95年半の最も古い歴史を持っていたが、2007年(平成19年)10月1日から持株会社制へ移行し、同社の事業部門は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー、よしもとデベロップメンツ、よしもとアドミニストレーションにそれぞれ分社化され、「吉本(よしもと)」を名乗る芸能プロの歴史は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに引き継...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる