「吉備真備」とは?

関連ニュース

吉備真備は家格が低く、本来右大臣になられないのを称徳帝の引きでなった。なのに藤原氏に付くとは - 03月21日(水)18:44  news

「吉備高原こども園」完成 町立初、4月11日開園・入園式 http://www.sanyonews.jp/article/686685 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「吉備真備」の画像

もっと見る

「吉備真備」の動画

Wikipedia

吉備 真備(きび の まきび)は、日本奈良時代学者公卿。元の名は下道 真備(しもつみち の まきび)。氏姓は下道朝臣のち吉備朝臣。右衛士少尉・下道圀勝読みは「しもつみち の くにまさ」の子。官位正二位右大臣勲等勲二等

概要

下道氏(下道朝臣)は吉備地方で有力な地方豪族吉備氏の一族。

異説として加茂氏系図に、吉備彦之孫・(鴨の)吉備麻呂・右大臣という記載があり「加茂氏系図」(群書類従巻第63所収)、この人物が吉備真備であるという説がある。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる