「合弁会社」とは?

関連ニュース

日清とカゴメ:香港に合弁会社 互いの強み生かし拡大狙う - 04月23日(月)19:12 

 日清食品ホールディングス(HD)は23日、カゴメと香港に合弁会社を設立すると発表した。健康志向が高まっている香港やマカオ、中国で、日清側の販売網を活用してカゴメの野菜飲料やトマトジュースの輸入、販売を行う。
カテゴリー:

鴻池運輸/グループ等の情報システム受託開発で合弁会社設立 - 04月20日(金)13:40 

鴻池運輸は4月20日、NSDと共同で情報システムの受託開発を手掛ける合弁会社を設立することで、基本合意したと発表した。 会社設立、出資完了は7月中を目指している。出資完了時の出資比率は鴻池運輸が70%、NSDが30%とな […]
カテゴリー:

eポートフォリオとは【ひとことで言うと?教育ICT用語】 - 04月19日(木)10:15 

 特集「ひとことで言うと?教育ICT用語」では、教育ジャンル中心の基礎用語から最新キーワードまでのIT用語辞典として、おもに教育関係者向けに用語をやさしく解説していく。記事を読んでいるときに、わからない用語があったときに役立てていただきたい。◆eポートフォリオ(イーポートフォリオ)とは【読み】イーポートフォリオ【表記】eポートフォリオ、e-Portfolio【分類】一般常識/インターネット/技術/ソフトウェア【ひとことで言うと】 学生が探究活動や課外活動、資格・検定等の実績をインターネット上に蓄積する「学びのデータ」。学生が蓄積したものを先生が閲覧して指導に役立てたり、学生自身がWeb出願等に利用できる。【解説】 eポートフォリオは、学生の「学び」の記録を電子化し、教員と共有することで進学や就職に活用するもの。 学生は、学校での授業や活動などでの学びや、テスト結果、自身で取得した資格・検定、学校以外の活動成果を記録。活動成果や学びを積み上げていくことでeポートフォリオとして情報が蓄積され、将来的にはこのデータを入試に利用できるよう準備が進められている。どんな種類の学びに取り組んでいたかを振り返り、今後どのような学び・成果につなげていくか、参考にしながら将来の目標設定に役立てることができる。 先生は、学生の情報を閲覧し、学生ひとりひとりの学びをサポートすることができる。面談前や年度末...more
カテゴリー:

キャッシュレス化を推進し、全国各地の地域ビジネスを活性化!株式会社リバースプロジェクトと株式会社NIPPON PAY 合弁会社「リバースプロジェクトネクスト」設立のお知らせ - 04月18日(水)12:20 

[株式会社リバースプロジェクト] ◆設立経緯「キャッシュレス化で地域を元気に」 消費者だけでなく店舗経営者側にとっても安全かつ便利でメリットが多い決済手段として、全世界で急速に「キャッシュレス化」が進んでいます。ところが、日本ではキ...
カテゴリー:

縫製大手マツオカコーポがインドネシアに新工場 - 04月15日(日)09:00 

縫製大手のマツオカコーポレーションが、インドネシアでアパレルOEM(相手先ブランドによる生産)の新工場を立ち上げる。13日の取締役会で決めた。 同社とファーストリテイリング、蝶理、東レとの合弁会社、マツオカ・インダストリーズ・インドネシア(仮称)を5月に設立する。合弁契約の締結は今月の予定。 新工場...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

日清食品HDとカゴメが香港・マカオに野菜飲料の合弁会社 - 04月23日(月)14:36 

■健康志向の高まりにより今後さらなる成長が見込まれ将来は中国本土へも拡大 日清食品ホールディングス(東1)とカゴメ(東1)は23日付で「香港・マカオでの野菜飲料販売事業の合弁契約を締結」と発表し、事業開始時期を7月の予定で香港に合弁会社を設立するとした。
カテゴリー:

日本郵船/三菱商事向けのサヤリンゴ型新造LNG船を命名 - 04月19日(木)10:25 

日本郵船は4月18日、日本郵船と三菱商事による合弁会社が保有し、Diamond Gas Internationalと長期定期用船契約を締結している新造液化天然ガス(LNG)運搬船の命名式が、長崎県長崎市の三菱重工業長崎造 […]
カテゴリー:

中国、自動車メーカーの外資規制(国内企業との合弁強制)撤廃へ。トランプ効果すげーな - 04月18日(水)16:03  news

ロンドン(CNNMoney) 中国政府は17日、電気自動車(EV)、船舶、航空機のメーカーを対象に長く設定してきた海外資本の出資規制について、年内にも撤廃する方針を明らかにした。 バスや配送トラックといった商用車両メーカーについては2020年、一般向けの乗用車のメーカーについては22年にそれぞれ規制を撤廃するという。 米国と通商面での関係悪化が進むなか、自動車メーカーへの規制が緩和されることになる。 中国は過去にも自動車市場の開放を約束してきたが、年限を定めての今回の発表は、米国との全面的な貿...
»続きを読む
カテゴリー:

【中国】 自動車 外資の出資比率50%規制撤廃へ - 04月18日(水)03:44  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180417/k10011407331000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_029 4月17日 19時54分 中国政府は、これまで上限を50%としてきた外国企業による自動車分野への出資規制を、2022年に撤廃すると発表しました。アメリカの関心の高い分野で市場を開放することで、貿易摩擦の緩和を促す狙いもあると見られ、世界最大の自動車市場をめぐる競争がさらに激しくなることが予想されます。 中国では外国企業が自動車メーカーを設立する場合、地元企業との合弁を義務づけ、出資比率も上限が50...
»続きを読む
カテゴリー:

合弁会社『株式会社ティラドコネクト』を設立 - 04月12日(木)13:00 

[株式会社ティラド] 株式会社ティラドと株式会社陣屋コネクトは、平成30年4月11日において、合弁会社『株式会社ティラドコネクト』を設立いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。 1. 設立の目的 株式会社ティラドは、「...
カテゴリー:

もっと見る

「合弁会社」の画像

もっと見る

「合弁会社」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 合弁事業...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる