「合同結婚式」とは?

関連ニュース

【宗教】統一教会が分裂、逮捕者も 桜田淳子の役どころ - 03月23日(木)06:33 

ご本人がいくらその影を拭おうとしても、そう、世間の目は決して違わないよぉ~! 来月、都内で“復活コンサート”を開く桜田淳子(58)。 新興宗教へ入信後、鳴りを潜める彼女の周囲がいつになく騒がしい。 信奉する教団で骨肉の分裂劇が幕を開けたのである。  *** 激しく赤色灯を回転させたパトカーが向かった先は、都内有数の高級住宅街である渋谷区松濤だった。 幾人もの制服姿の警官が統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の本部へ乗り込んでいく。 この建物で不退去罪に問われた信者2名が、渋谷署員に逮捕されたのは2月1...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】統一教会が分裂、逮捕者も 桜田淳子の役どころ - 03月21日(火)07:14 

 ご本人がいくらその影を拭おうとしても、そう、世間の目は決して違わないよぉ~! 来月、都内で“復活コンサート”を開く桜田淳子(58)。新興宗教へ入信後、鳴りを潜める彼女の周囲がいつになく騒がしい。信奉する教団で骨肉の分裂劇が幕を開けたのである。  ***  激しく赤色灯を回転させたパトカーが向かった先は、都内有数の高級住宅街である渋谷区松濤だった。  幾人もの制服姿の警官が統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の本部へ乗り込んでいく。この建物で不退去罪に問われた信者2名が、渋谷署員に逮捕されたのは2月1...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ふと思ったんだけど本物の霊能者っているの??? - 03月19日(日)15:05 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170316-00000012-pseven-ent テレビ界の宗教タブーは「信仰している芸能人が多いから」 清水富美加の「幸福の科学」出家騒動でにわかに注目の的となった芸能人と宗教の関係。 古くは1992年8月、桜田淳子(58才)が韓国・ソウルで行われた「統一教会」(現・世界平和統一家庭連合)の合同結婚式に参加したことは、ファンのみならず社会に大きな衝撃を与えた。 「創価学会」とともに、多くの信者がいることで知られるのが真言宗系の仏教教団「真如苑」だ。女優・沢口靖子(51才)もそ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「彼氏は好きだけど、彼氏の親は好きじゃない」事実婚を選ぶ男女それぞれの事情 - 03月15日(水)15:57 

 数年前から、子供を意識的に持たない共働きの夫婦が「DINKS(Double Income No Kids)」と名付けられ、その高い世帯年収による優雅な暮らしぶりに注目が集まっている。  一方、平成26年度の内閣府の調査によると、「結婚したい(したかった)」と答える人々の理由として最も多いのは「子供が欲しい」「家族を持ちたい」というもので、特に女性は「子供がほしい」が74.6%と最も多い。  言いかえれば、「子供が特に欲しくないから」という理由で結婚していない男女のカップルは、DINKSの夫婦よりも多いことも考えられる。  いま、前者のカップルを中心に、都心部で事実婚の道を選択する男女が目立っている。なぜ彼らは事実婚を選ぶのか。そこには、現代の結婚制度や結婚がもたらす社会のイメージに対して彼らが違和感を抱いているという背景があった。  実際に、自分とパートナーとの関係を「事実婚」と定義する男女2人に、事実婚を選んだ理由を詳しく聞いてみた。 ◆親に、式だけは絶対に挙げろと言われ…  取材の中で判明したのは、結婚式は挙げたが籍を入れないというケースが意外と目立ったということ。 「付き合っていた彼女と同棲することになり、親に話したところ『男女が一つ屋根の下で暮らすのであればけじめはつけろ』と言われて式を挙げさせられました。事実婚になったわけですが、半年後、あえなく破局。結婚...more
in English
カテゴリー:

【芸能】幸福の科学、創価学会、統一教会 芸能人信者の扱いなぜ違う - 02月20日(月)17:57 

 女優・清水富美加(22)の幸福の科学への「出家騒動」は、芸能関係者を震撼させた。収録済みだった映画やドラマの配給会社、契約中のCMスポンサー、広告代理店などの関係者は対応に奔走。こうした芸能人の信仰を巡っては、過去にも数々の騒動が起きてきた一方で、なぜか信仰を守りながら芸能活動を続けられるタレントもいる。一体、“この世界”には、宗教を巡るどんな「掟」があるのか──。 〈これだけ騒ぎになった以上、きちっとみんなの前で話をしなくてはならない。(中略)事務所は、テレビ局、雑誌社、様々なところからの問い合わ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

統一教会が内部分裂  教祖肯定派と否定派が対立。逮捕者も。 - 03月21日(火)13:32 

ご本人がいくらその影を拭おうとしても、そう、世間の目は決して違わないよぉ~!  来月、都内で“復活コンサート”を開く桜田淳子(58)。新興宗教へ入信後、鳴りを潜める彼女の周囲がいつになく騒がしい。信奉する教団で骨肉の分裂劇が幕を開けたのである。  ***  激しく赤色灯を回転させたパトカーが向かった先は、都内有数の高級住宅街である渋谷区松濤だった。  幾人もの制服姿の警官が統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の本部へ乗り込んでいく。この建物で不退去罪に問われた信者2名が、渋谷署員に逮捕されたの...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

統一教会が分裂、逮捕者も 桜田淳子の役どころ - 03月21日(火)05:59 

 ご本人がいくらその影を拭おうとしても、そう、世間の目は決して違わないよぉ~! 来月、都内で“復活コンサート”を開く桜田淳子(58)。新興宗教へ入信後、鳴りを潜める彼女の周囲がいつになく騒がしい。信奉する教団で骨肉の分裂劇が幕を開けたのである。  ***  激しく赤色灯を回転させたパトカーが向かった先は、都内有数の高級住宅街である渋谷区松濤だった。  幾人もの制服姿の警官が統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の本部へ乗り込んでいく。この建物で不退去罪に問われた信者2名が、渋谷署員に逮捕されたのは2月12日のことだ。  桜田淳子が参加した合同結婚式をはじめ、数多の霊感商法や強引な勧誘トラブルで世を騒がせてきた統一教会。2012年に教祖である文鮮明が死去した後、ここ最近になって警察を巻き込む騒動が頻発しているというから穏やかではない。  統一教会問題に詳しいジャーナリストの鈴木エイト氏によれば、 「今回の逮捕劇は、教団を継いだ文鮮明の未亡人・韓鶴子氏の教義に対して、“四男・七男派”信者が抗議する中で起こったこと。後継者を巡るいざこざです」  宗教問題が専門の北海道大学大学院文学研究科・櫻井義秀教授が言う。 「文鮮明の後継者として認められた男子は3人います。三男は全国大学連合原理研究会という学生組織、四男は韓国を主とした事業組織、七男は宗教組織というような棲み分けがあったのですが、父親の...more
in English
カテゴリー:

【芸能】テレビ界の宗教タブーは「信仰している芸能人が多いから」 - 03月16日(木)18:32 

 清水富美加の「幸福の科学」出家騒動でにわかに注目の的となった芸能人と宗教の関係。古くは1992年8月、桜田淳子(58才)が韓国・ソウルで行われた「統一教会」(現・世界平和統一家庭連合)の合同結婚式に参加したことは、ファンのみならず社会に大きな衝撃を与えた。 「桜田は有力な広告塔の1人。合同結婚式で一般男性と結婚した後は芸能界から姿を消し、家事と3人の子育てに専念するかたわら、集会で講演するなど布教活動も熱心に続けてきました」(宗教事情に詳しいジャーナリスト)  子育てが一段落した2013年には、デビュー...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【話題】芸能人の信仰 憲法で保障されるも何が契約違反になるのか - 02月21日(火)11:26 

女優・清水富美加(22)が幸福の科学へ「出家する」と公にして以来、騒動がおさまる気配が見えない。幸福の科学の会見によれば、命に関わる病状のため仕事は続けられないといい、事務所も関係者も本人と直接の連絡はとれないままだ。  今回の騒動発覚後、清水はMCを務めてきたNHK『シブヤノオト』(日曜午後5時台)などの番組から姿を消した。広告代理店関係者がいう。 「彼女が出演する撮影済み、撮影中の映画は3本もある。膨大な撮影費用をかけてきたのに、すべて公開できなくなるかもしれない。CM契約をしていた『コスモ石油』と...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【話題】芸能界を席巻する宗教 過去には統一協会入信の桜田淳子さん… - 02月13日(月)17:25 

女優の清水富美加さん(22)が出家した宗教団体「幸福の科学」には、女優の小川知子さん(68)や作家の景山民夫氏(故人)らが入信したことで話題になった。  芸能界では、清水さんのように宗教活動に専念するため芸能活動を突然、休止した例がまだある。  歌手の桜田淳子さん(58)は1992年に世界基督教統一神霊協会(統一教会)の合同結婚式に出席し会社役員と結婚。芸能活動を休止し、事実上の引退となった。2013年5月にはサンミュージック会長、相沢秀禎(ひでよし)氏の通夜に参列、久しぶりに公に姿を見せた...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「合同結婚式」の画像

もっと見る

「合同結婚式」の動画

Wikipedia

合同結婚式(ごうどうけっこんしき)とは世界基督教統一神霊協会(以降「統一教会/統一協会」と表記する)の主催する宗教的行事の一つ。正式名は「国際合同祝福結婚式」。統一教会/統一協会の内部では「祝福」と呼ばれる統一協会の素顔 ─新装改訂版―その洗脳の実態と対策わたしは"洗脳"されたp.111-122「統一教会の顔」。。

概要

統一教会/統一協会では、人間の原罪(罪の根本)は人類始祖のアダムとエバ(イブ)がサタンを中心として愛の関係を結んだことにあるとしており、それを正すためには、神を中心として男女が結婚しなければならないとしている。統一教会/統一協会の教義において、この結婚が最も重要視される。

1960年4月に3組の信者を祝福したのが最初で、その後数年ごとに行われ、ほぼ毎回参加人数は増えており、2000年に文鮮明は人類の半数にあたる4億組を祝福すると話した。

草創期は目の前で教祖がカップルを指名したり、信者に希望する相手を書かせたりもしていた。1988年頃から参加人数が多くなったこともあって、写真を見てカップルを決めるようになった。未婚の男女が文鮮明に写真を送り、「マッチング」をしてもらった後、統一教会/統一協会本部...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる